軸が無い状態で、ふらふらしていると、周囲に振り回されることになります。まずは日ごろから、他者からの影響の確認も必要です。興味のあることに意識を向けてしまい、必要以上の影響を受けて自らの言動に変化が起きてしまっていることに無自覚な場合もあります。極端な場合は、これを憑依といいます。生きている人やもうすでにいない人や、環境や場所の影響も私たちは受けています。特定の感情に固執するとそういうエネルギーが濃い場所に惹かれたり、そういうエネルギーが強い人に惹かれたりもします。いずれも無自覚なままに食べたものに食べられるということがあって。もちろんそういった自分以外からの影響には、さようならした方がいいでしょう。
必要なものは意志です。私の人生の責任は私にあり、私が選択した人生を私は生きているという自由意志であり、自分がこの人生の創造主であるという意志です。これも練習ですから最初からうまく思えない、としても問題ではありません。軸を持つ練習です。

2014.11.01 Sat l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafenanairo.blog87.fc2.com/tb.php/2494-0ef75641
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)