リューターという道具があります。シルバーを磨く歯科技工士のような道具一式。これを本日はOさんと吉一が使う練習をしていました。使うのが数度目の吉一は、Oさんに扱い方を教えながら学び。Oさんはとりあえずトライ! なぜかというと、この11月にOさんがデザインフェスタに久しぶりに出店するからです。新しい作品に新しい作り方に、新しい触り方、新しい気持ち、などなど様々模索中のようです。
壁にぶち当たっては、不安になることや悩むことと出逢う。それは、全くもって悪いことではありません。体験し感じ、考え、どう乗り越えていくのかを自分で掴んでいくことが大切。模索、探求は宝物との出会いの道です。小さな問題から練習していくと、いつの間にか大きめのことにも動じなくなっている自分に気が付くこともあるでしょう。いつか。

2014.10.29 Wed l アートクレイシルバー l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafenanairo.blog87.fc2.com/tb.php/2489-1a377d2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)