最近夢の中でガイドと話していることが多いです。私の場合、彼らは固定されること無くたびたび姿を変えるので一定していませんが、昨日今日見たものも、それは象徴的なんだけれどある意味具体的な内容に対する答えともなっていて、なるほど!と感心しておりました。いつでも質問と答はセット、共に存在しているということをあらためて感じます。

最近、現実が動く場所という自分なりのヒットポイントというのがあって、それが面白くてお散歩しています。狙いがあってもその時に忘れていることが結構大切なので、この忘れるっていうのが簡単じゃない人もいるかもしれません。キーワードは「今ここ、にいる」です。
その人にとってのポイントというのがあると思うので、それは時期的にも変わったりすることもあるとも思うので、これからやってみたいという人は、行き先やルートを決めつけずになすがままにお散歩するということを時々するといいかもです。私はこれを「くねくね」と呼んでいます。そういう時に使うお金はわりと大らかに手放し、さらには笑い声もあげましょう。
ということで、この「くねくね」を日常に取り入れるための準備のためのミニワークも始まります。毎週やっているアートワークの中で行う予定です。

2014.10.07 Tue l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafenanairo.blog87.fc2.com/tb.php/2465-8462b464
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)