昨日は、新誘導瞑想の会の日でした。この日に持ち寄られたテーマは、本当の欲求。普段の言動の中に本当の欲求が隠れているということをどう見抜いていけるか、ということでした。あるいは、欲求だと思い込んでそれを目的に向かっていたけれど、手に入れてみたら何かが違う、これじゃないと思う自分がいる、もっと違うものが欲しいのだという気がするけれど、その本当に欲しいものとは何か、ということを明らかにするにはどうしたらいいのか、ということについても話は進んでいきました。
いろいろ話しましたが、まずは、今ある自分の欲求を無視しないことから練習です。どんなにしょうがないものに思えたとしても、普通あり得ないでしょ、と思えたとしても、欲求の存在を否定しないという練習をしていくといいでしょう。ほんの少しずつ、奥にある欲求が姿を現すことになっていきます。
そのために出来ることはまだまだたくさんあって。呼吸法やイメージトレーニング、瞑想、インナーチャイルドとの出会い、タロットの世界や占星術に触れていくことなどなど。これは、これまで信じてきている世界観をある意味壊していくことでもあるのだけれど、これまでとは違う新しい宇宙との出会いでもあるわけですよね。それは新しい自分との出会い。

2014.09.29 Mon l 誘導瞑想 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafenanairo.blog87.fc2.com/tb.php/2455-a58a9ec6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)