準備しているものの中でですが、ちょっとサイキック色の強いワークの定期学習のものを考えています。5年以上重ねてきている誘導瞑想でやってきていることが基本なのですが、さらに深いレベルへ、さらに遠くへ、そしてしっかりと着地を、というこの往復運動をたくさんするといいかなと思い。というのも、しばらくぶりに連絡頂いたHさんからの希望にフォーカスして準備していたら、これは通常より強めの負荷をかけた方がいいかなと思いまして。霊能とか水晶視とかパスワークなど学んできているHさんと他数人で小さなチームを作っての勉強会にしようかと思っています。おそらくこのチームは度を超すのが好きなタイプの人が集まる感じ。例えば、1~2週間に一回ほどのペースで3カ月で1クール。続けるとするなら、起のシーズン、承のシーズン、転のシーズン、結のシーズンの4つに分けて1年がかり。けれど、これも私たちが抱えてきている感情の解放の取り組みとセットです。もちろん時間の枠を外して、も含まれます。より自分の本質に近く、本性との出会いを求めて、というテーマになります。興味のある方は連絡を。
現在考えて準備しているものはいくつかありますが、そのどれもが10月以降からのスタートになりそうです。タロット、占星術のいくつかのクラスも遅くとも11月からの開催かと。大まかな目安です。
そういえば、大阪のSさん、来春までに関東出てくるの腹が決まったのかな。占星術のクラス、いつからでもご参加ください。断食プログラムの個人セッションや食の講座やりましょう、という目標があるといい感じ。

2014.09.10 Wed l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafenanairo.blog87.fc2.com/tb.php/2434-873c63cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)