うらやましいことが実は嫌いなことで、その嫌いなことが実は好きなもの、だったりするということがあります。複雑になっちゃってるの、自分の感情が。だから自分でもわからなくなってしまって、何が何だかわからないという状態に陥り、混沌しかなくなるわけです。
ほどいていく、ということが必要です。自分に向かわなくちゃね。他者ではなく自分に。
誰かが幸せにしてくれないという感情は本当のこと、それで出会う素直な感情で生きている人に意地悪してしまう自分をほうっておいていいわけはない。のです。
意地悪をやめろと言っているのではありませんよ。だってその意地悪な言動もほとんどが無自覚なのだから。自分のことを理解してやろうという気持ちがほんの少しでも芽生え始めているなら、それはとても素敵なことです。
いい人にならなきゃいけないのではない、のです。間違いを正さなきゃいけない、のではないのです。本当の自分自身の感情に出会っていく準備も人それぞれ、時期はもちろん違います。
今の自分を嘆き続けるのではなく、もう何かほんの小さなところから変わり始めていいのだという印が訪れていることを受け入れていけるといいですね。ということを感じた本日です。

2014.06.27 Fri l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafenanairo.blog87.fc2.com/tb.php/2353-a60e2255
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)