Kさんの、活火山とか原始のエネルギーの世界で結ばれたその人との関係っていいねって思った今日でした。体感も温かさとかあったってご本人。もうひとつの関係性は、闇にもいろいろあるよっていうことだったのだけれど、ここはまだまだ語れるところだったので、またの機会にぜひ。
Fさんの、雪の女王は、何を喜びとし、家族とのつながりになにを思うのだろうね、というのはある意味実践のし甲斐があると思います。
Sさんの龍の小道は今後探索するといいところ。背後とか、ようするにバックボーンと関係あり。今日のテーマだと、果実や花の方に焦点を合わせて正解なのです。
月1のとある学びの会が、シフトを起こし始めていて面白いです。今日のは完全に誘導瞑想の会でやっていることの一部。これまでの占星術やタロットなどに触れてきた経験が、瞑想力を高めているのです。だから今日のやり方でも今後やっていける、ってことがわかりましたよね。ならば実践あるのみだな、と思いました。進めていきましょう。とにかくたくさん練習するのがいいと思います。正しい解釈ということを探し出すより、実感しながら、そして現実を体験しながらいきましょう。なんとなく練習するのではなく、やはり今日のように。自分と深く繋がるとか、そういった目的意識を持ちながらいくことがポイントです。

2014.06.24 Tue l 誘導瞑想 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafenanairo.blog87.fc2.com/tb.php/2350-1ab690da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)