感情が自分の中に発生して、それで人はその行動をとります。逆を言えば、その行動をとったのは、自分の中に感情が発生したから、です。原因と結果の関係なのですよね。何の意味もない行動を人間は行為したりしないものです。
その行動には、その発言には、何らかの感情が発端となっている、そういうものだと気が付けた時、自覚していない感情というものが私たちにはあるのだと認めることができるかもしれません。頭で決めて動こうとしているのにそうはならない、というような体験もありますよね。地上に生きている人間みんなに言えること。
無自覚な感情に出会って、たくさんを自覚的にしていけたら、もっともっと私たちは肩の力が抜けてラクになれるでしょう。

2014.06.02 Mon l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafenanairo.blog87.fc2.com/tb.php/2325-6e8504ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)