昨日は親子で参加の立体ライフシンボルでした。お母さんとお子さん2人の計3人。子供たちのパワーはさく裂。いいも悪いもないから出来ること。喜怒哀楽に大人意識がかかっていない為、素直な感情表現です。
子供たち参加の場合は、通常の時のような読みは展開しません。とにかく楽しんで自己を解放!できたならそれでいいんです。あとは自然と、具合悪くしてからスッキリしたりそのまま元気いっぱいだったり、それもまた各々。
ともかく生まれて初めてのシルバーアクセサリー作り、記念になったようでよかったです。

2013.12.28 Sat l ライフシンボル l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafenanairo.blog87.fc2.com/tb.php/2237-25133ac0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)