ほんの数日の間に、笑顔が減ったとか、なんとなくいつもより元気無いとか、大きな理由も見つからないのに何かが違ってきている、そんな自分の発見。そういう兆候を見逃さないような自分を育てるのも大切です。日頃から楽しかろうが気分悪かろうが続けている練習が、いざという時に光るでしょう。例えば今ここで言っているのは、自分の感情と出会う練習ですね。喜怒哀楽を見過ごさないこと、横にやらないこと、自分の感情を軽視しないこと。刻々と動き続けている自分の感情はそのまま生き物と同じです。放置せずに、出会うことが大切。小さな問題のうちに発見出来るようになると、問題が変質して大きくなってしまうことが無くなっていきます。

2013.11.08 Fri l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafenanairo.blog87.fc2.com/tb.php/2207-bc5b26a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)