ものごとは大きな時計で捉えてみると、まるで違う真実が見えてくることがあります。いまここにいる私という存在の嬉しいこと悲しいことが本当にそうであるかどうかはわからないよということでもあり。一瞬のことのみを捉えて判断を下しがちな私たち。喜怒哀楽に翻弄されゆく私たち。
しかし、忘れてはならないのが、人生の目的。そこに向かう道を自分にちゃんと歩かせてやっているのか、大切なことから離れようとはしていないか、自分を正当化して見ないようにしているものは無いか。あるいは、真実を感じ取り見える眼を下さいと、それが欲しいと、願い祈り行動する日々であるか。目を反らすことを自分に許したことで、ほんの些細なことから友を失うこともある。
積んだモノからしか私たちは未来を生み出せない。いまここにある言動とエネルギーからすべては生まれる。そのように、私もここまで来たなぁと思うのです。過去・現在・未来。

2013.03.23 Sat l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafenanairo.blog87.fc2.com/tb.php/2040-c6325e81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)