春の匂いがする、ね。
日陰に行くと寒いけれど、吹く風もまだ冷たいけれど、お日さまの力強さが日々少しずつ増している。大地の中で眠っていた植物たちも順に目を覚まし始めてるよね。

自分のことを構わず、自分の感情を無視して生活することに慣れてしまうと、それはやっぱり他者との関係性に問題が起きやすく、そういう形で現象化すること多いのではないでしょうか。自分の痛みや悲しみや怒りの相手をしていないのなら、そうしたいと言ったところで、誰かのことを癒したりなど出来ようもないでしょう。まずは自分に向かわなくっちゃ、と思えるかどうか。

そういえば長野のNさんから今朝メールあり。
環境からの対応とか言葉は、自分から自分への態度や言葉だったりします。それが喜びでも怒りでも。自分を卑下する為でも落ち込むためでも無く、また相手を責めるでもなく、自らが育つために何かに気がつくポイントとして受け取れるかどうか、ですね。そうすると、現実は様変わりしてゆく。心の中でのこの現実の受け取り方が様変わりして、感じ方や見え方や聞こえ方さえ変わってしまう、というようなことはあります。

2013.02.26 Tue l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafenanairo.blog87.fc2.com/tb.php/2017-8419b1df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)