hana

それは予定出来るものじゃなくて、時に自分さえ知らず行為していることの中にあったりします。愛って、その表現って…、そういうものなのだということを見させて頂くこともまた多いです。
痛みの中のその奥にあるものだったり、無自覚なところにまるで勝手に溢れていたりする。表面の自我の預かり知らぬところでコトは起きている…ってことはたくさんあります。

ならば、言葉やわかりやすい行動以外のところでの、人の想いを受け取る訓練はとても大切。コトが起きているのを見る、発見できる眼を養うということですね。地道ではありますが、例えば誘導瞑想でお伝えしていることや練習していることも同じです。

昨日、とある方の愛に触れる瞬間におりました。運ばれたその花が生命のつながりを語ってくれました。

2013.02.06 Wed l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafenanairo.blog87.fc2.com/tb.php/2003-94515a6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)