1月9日の立体ライフシンボルで制作されたアートクレイシルバーでの純銀作品です。これはペンダント。結構大物で15グラムの銀粘土に石がなんと43個埋められています。いままで立体ライフシンボルの講座を長く続けてきていますが43個もの石を使ったのは初めてのことです。制作者はAさん。今回はそのサポートにシルバー制作に慣れているYさんが入って作っていました。

a b

2月にはロスに旅に出るというAさん。マイケルの大ファンなんですよね。彼の数々のメッセージを翻訳を通してではなくそのまま聞いて理解できるようになりたいという願いを持ち、そのままその可能性の開発に向かって様々なことにチャレンジ中です。英語習ったり、ゴスペル歌ったり、留学したり、音楽仲間増えたり、マイケル関係の方々にマジで出会っちゃって知りあいになってたり。1人でアメリカで生活できるようになるところまでゆくのが目標なのだそうです。彼女ならやっちゃいそうだ。
本当に夢は人生を変えてしまいますね。自分の欲求を素直に受け入れて、ただそのために必要だと思えることを練習して、さらに夢を現実にしてゆく。夢は育つと願いになります。
願いに向かって歩ける日々って、きらきらしていて、やっぱり素敵。周りにいる人にまでその輝きが伝染してしまいますね。

2013.01.18 Fri l ライフシンボル l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafenanairo.blog87.fc2.com/tb.php/1985-a722de94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)