学ぶことはどこにでもある。見えない、気が付かないという状態から、見える、気が付くという状態へと変わることもそんなに難しいことではないです。何しろ本題はそこから先、なのだから。
知りたい知りたい病、みたいな心持ちでいる人って楽しみながら、喜びながら進んでいくよね。自分の今ここにあるちっぽけな建て前とか守りの姿勢とか、そういうのより自分が新しい習慣や出来事と出くわして刺激の中で変わっていけることの方が充実感あるっていう方が未来を変えていけます。今の自分にしがみついてても何も変わらない。
大きくは遊びなんです、この地上生活。その意味が知りたいなら「遊びとは何ぞや」という、道を求める姿勢が必要でしょうが。
知りたいか、そうしたいか、自分の内側から溢れ出る泉のごとく。出てくるものはしょうがない…っていう感じ。頭じゃないよね、これ。欲しがってるかどうか、のどが渇いているかどうか、そういうことなんだと思います。幼い子供が「ねぇ、どして? どして?」って言ってるみたいに。

2012.10.10 Wed l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafenanairo.blog87.fc2.com/tb.php/1926-c36a871e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)