ひとつずつ諦めることなくほぐしていくことってとても大切なこと。自分が自分を見捨てないことが肝心。いかなる悲しみの時も他の誰よりも自分が自分の最大なる味方であるということを宣言し、まだ見ぬ未来を歩き続けよう。

2012.08.10 Fri l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafenanairo.blog87.fc2.com/tb.php/1869-331722a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)