今月もテーマは十牛図です。
牛だけに(笑)
諸事情により22日(日)開催から翌日の23日(月)開催に変更となりました。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

9分割で願望実現!
牛と出会う!! 牡牛座新月お茶会



●日時 4月23日(月) 10時~13時 
    お菓子・お茶付き 休憩なし 
●内容 
・ 誘導瞑想でリラクゼーション
・ 誘導瞑想で十牛図の世界と出会ってみよう
・ 誘導瞑想、見たヴィジョンをもとに絵を描く
●定員 6名  受付開始
●講師  sana  mirae 
●参加費 8000円(画用紙など材料費込、お菓子・お茶付)
●会場  渋谷区千駄ヶ谷 北参道アトリエ(ご予約時に詳細お知らせします)
JR代々木駅から徒歩約7分 副都心線北参道駅から徒歩約1分 千駄ヶ谷駅から徒歩約9分
★☆★お申込・お問い合わせはこちら⇒★★★


mirae さんからの新月ポイントはこちら。
4月21日牡牛座で新月です。牡牛座は春分点から二番目のサインで、身体や感覚を表すサインです。牡羊座ではとりあえずこの世に飛び出した魂のような存在だったものが、牡牛座では肉体という器官に閉じ込められ、つまり地上的な姿を与えられ、それを定着させていきます。火の活動宮から土の固定宮への変化は、自由を失うとか、失墜する、拘束されるというネガティブなイメージもわいてくるかもしれませんが、身体を持たない魂や霊のようなものが身体を得た喜びというのは、例えようがなく大きいのではないかと思います。どこにも落ち着くことのできない、漂流しているような不安感を感じやすい人も自分の身体や確かな活動場所を得ることで充実感を感じることができます。

自分の身体や身体の持つ感覚は生まれてからずっと四六時中付き合って来ているわけですから、充実感といってもピンと来ないという方もいるかもしれません。でも、例えば自分の身体の中にまだ埋もれているすごくユニークな資質や能力をある日偶然発見してしまったとしたら?それほど大それたことではなくても、それはきっと新鮮で日々に活力を与えてくれます。太陽が牡牛座にあるこの期間、この、「自分の中にあるユニークな資質や才能を再発見する」ということをテーマにしてみるのもいいのではないかと思います。

普段から自分の身体性や感覚を使うことをテーマにしている方はさらに磨きをかける良い機会です。牡牛座は何度も何度も反芻するように繰り返して定着させるということが得意なサインですから、心ゆくまで繰り返し味わったり感覚を研ぎ澄ましたりしてください。

新月ポイントのサビアンシンボルは「電気的な嵐」。やむにやまれぬ衝動で動き始めたことが周囲の人に大きな反応を起こさせるという度数です。反応の大きさによって自分のした行為に気づくという意味なのですが、新月図では火星や冥王星、海王星とも穏やかな角度をとっており、同じハウスに木星もあるので、動き始めたものの、あまりの反発に打ちのめされる…という心配はあまりなさそうです。この期間、特別大きなストレスは感じずに過ごせるのではないでしょうか。ようやく訪れた爽やかな季節を楽しみたいですね。

2012.04.19 Thu l 新月会 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafenanairo.blog87.fc2.com/tb.php/1807-2b9df6d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)