変わらず2011年も続いてまいりました、金曜誘導瞑想の会。12月は23日が最終日となります。1月は6日より。
来週は皆さんにひとつ準備をお願いしました。今までとはちょっと違ったことでの準備になります。これまでとは違ったというと、意識を合わせる次元という表現がわかりやすいかもしれません。フォーカスレベルという言い方も出来るかもです。とにかく次週のチャレンジは、これまで以上に様々な意味においての自分の居場所をよく知るということが必要になるでしょう。その上で変性意識状態の中アクションを起こして歩いていきます。
一週間その為の自主練習も続くと思うのですが、練習で気になる点やわからないことがある方は連絡を。

見えない未来も、今ここにある自分の意思、深いところにある感情から作られていきます。何が起こるかわからない未来ですが、今までもそれらを引きつけて来た自分の行いからなのだ、という視点を増やすことで、因となっている現在を変えることのできる可能性を手にすることが可能でしょう。
落胆とともに諦め…なんて、する必要はありませんよ。さらにさらに今何が起きているのか、いたのかを知ることで、現実は変えてゆくことができます。それほど案外と自分のことに無知、無自覚なのが自分なのだなと気がつけると眼前が広がります。気がつく時も、ダメな自分なんだ、という否定ではなく、こういう可能性があったんだ!という位置に立ちましょう。いかに一時表面の自我がケガをしたり傷付いたりしても、面白がった方が人生開けるというのは本当のことです。
私たちは無自覚にすでに何かを信じ切って生きているのです。解き明かしていくのは、楽しいです。自分自身の秘密との出会いですものね。まぁ、sana は度々行き過ぎの変人と言われます。(笑) 途中ではやめません。

2011.12.17 Sat l 誘導瞑想 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafenanairo.blog87.fc2.com/tb.php/1742-0d12636f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)