半年間あると言われる影響力。
こういう時に何が準備出来ているかは肝心ですね。未来に向かって、です。

次の月食まで影響下にあるわけなので、6月4日まで続きます。なんだか賑やかなのは、その前の新月が5月21日で金環食。(これは前回の11月25日射手座新月の日蝕からこの蝕まで影響下にあります)

自分をどこでどう成長させていくのか、具体的なことに着手していかなきゃ、っていう流れの中にありますよね。改革とその延長線上にある人という縁。その縁ある場での実際的な取り組み。真剣にならなきゃ損、みたいな感じがします。ただでさえ環境からの時代背景にあるストレスを感じないわけにはいかない、私たち。夢が願望に育ち、願望が実際的な取り組むべき内容を自らに発見させ、そうして、思考と感情と身体が同じ方向を少しでも向くように、考えてみるといいかもしれません。
頭で考えてムリなことすると、必ず身体が本音を表現し始めます。感情が暴れて、うっかりと言いたいミスや対人関係に危ういことが起きたりもします。うーん、そうですね、生きにくいを実践してしまう、っていう感じなんです。
本当はもっともっと、シンプルでいい。それに気が付けたなら、願いに向かうエネルギーは分散なんかしない。心地良く流れ始めるのだと思います。

時期的なものを自分の人生に取り込んでいけるのは、この宇宙の流れに同調してるってこと。宇宙からすれば、私たちが言うところの良いも悪いも存在しないのです。私たちがより大きな環境に心を開いていけるのかどうか、それは今これからの時代とても大切なこと何のだなと感じています。自らの意思で、そういう自分の真実を知っていくのはドラマティックだと思います。あなただけの物語、どうぞ思い切り楽しんで下さい。

2011.12.09 Fri l 明日の運勢・星の位置から l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafenanairo.blog87.fc2.com/tb.php/1737-edfdfed3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)