お金を自力で稼ぐというのは占星術で見ると2ハウスです。個人事業主的働き方。貰うというのは8ハウスですが、ただ貰うというのではなくその代わりに何かが付いてきます。何かって遺産相続の場合家を引き受けるとか大きな責任を背負ったり、そういう場合もあるわけですね。
今日は会社で働く6ハウス的な働き方と、自力で能力を使ってお金を稼ぎだす2ハウス的働き方についてや10ハウスのどいう看板をあげているお店かみたいなことをみんなで考えていきました。午後は誘導瞑想で変性意識状態になって自分の中にある2・6・10ハウスについての情報へと繋がっていきました。働き方も稼ぎ方も看板も人それぞれ。まずはどうしたいのかが一番肝心です。どういう働き方が理想なのか、それは企業の中にいてなのかあるいは起業なのか。自分の中にある欲求を正確に捉えていくことが大切です。何かと混同してしまって自分でもわからなくしてしまっているという場合もあります。自分で自分の面倒をみるぞっていう姿勢は、自分に対してとても丁寧な出会い方だと思います。どんな感情が掘り起こされることになっても、放り出さず必ず解放し昇華させていく、そういう挑戦はやがて宝物になっていくでしょう。

2011.08.25 Thu l sana Life Art l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafenanairo.blog87.fc2.com/tb.php/1630-fe64209f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)