5日のパスワークアート、入ったパスは皇帝と法皇の方々。おひとり撮影間に合わなくて送って頂きました。何だかどんどん派手になって来ているような気も、します。より型にハマること無い自由な遊び心を追求していってください。

pas1

pas

誘導瞑想の中でそれぞれの方の見たビジョンのひとつひとつにその人だけの物語があります。話を聞いているとそのリアリティさゆえにグッと引き込まれていきますね。
「形」は綺麗であってはならない、というのがこのパスワークアートです。だからお絵描きやものづくりなど全くの初心者の方も作っています。例え技巧のある人でも下手に作らなきゃいけないのです。

2011.06.08 Wed l パスワーク l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafenanairo.blog87.fc2.com/tb.php/1560-280c7eac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)