FC2ブログ
ワーク・セッション (リーディング・カウンセリング込)のご案内⇒★
(占星術・RV・タロット等使用)

ご予約はこちら
★初めての予約の方はこちらから⇒初めての方、紹介の方・専用予約フォーム
リピートの方・セッション予約はこちらから⇒リピートの方・専用予約フォーム
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<10月の講座お知らせ>
。新規参加可。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
●10月立体ライフシンボル
・10月17日(木)9時半~12時半 残席2名 後日記事アップ予定
以後の予定
・11月21日(木)9時半~12時半 残席2名
・12月19日(木)9時半~12時半 残席2名
2018記「立体ライフシンボル」という療法についての詳細・運営について

関連記事
2019.10.31 Thu l お知らせ new! l COM(0) TB(0) l top ▲
通常営業しています。メールもたくさん頂くのでお知らせです。


関連記事
2019.10.15 Tue l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
そう遠くないうちに、またひとつ具体的なことが進むことになるらしい。
深呼吸。そしてひとつずつ、淡々と。



関連記事
2019.10.11 Fri l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
明日は「13・死に神」のパスワークです。
普段から死に神についてもいろいろなことを考え続けています。知らないことがたくさんあって、気が付いていないこともたくさんある、それらをひとつずつ知っていくには、ということを考えています。日常の中で意識しています。もっともっと発見したい、発見できるようでありたいのです。
どうしても負荷になっていたであろうものがそうじゃなくなっていくであろう過程を一日一日積み重ねている最近ですが、これも重要なことのようです。



関連記事
2019.10.09 Wed l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
スケジュールの都合などがあるので本当に少なくて申し訳ないのですが、初めていらっしゃる方を受付させていただこうと思います。ダメ元でもいいからと希望していただける方がいらっしゃいましたらメールを入れてください。このブログを読んでる方で、セッション希望の方、という設定にしておきましょうか。毎月として考えると1~2名様くらいかも。
ということで新規の方で10月25日までにメールで希望いただいた方の中から11月以降にセッションを1~2名様可能にさせていただきます。講座に参加したことのある方、過去にセッションしたことがある方、紹介という入口の方など、完全予約制でありワーク主体なのが現在ですが、11月以降ほんの少しだけ枠を増やそうと思います。通常の予約受付フォーム(どれでもOK)から備考欄に新規と書いて10月25日迄にお申し込みください。相談内容や希望のワーク、改善したいことなどもお書き添えください。抽選で1~2名様の方に返信させていただきます。11月5日を過ぎて返信が無かった方は、残念ですが次回の募集の機会をお待ちください。
他にも、しばらくぶりすぎて現在の形態のセッションに自分が申し込んでいいのか? と迷うなんていう方もいらっしゃいましたら、申込みフォームや通常メールでご連絡ください。


2019.10.08 Tue l セッション・ワークのお知らせ l COM(0) TB(0) l top ▲
4日の朝方に見た夢。大きな船に乗るがそれは遊園地にある大きなバイキングっていう乗り物ふうに見える。乗っているのは全員外国の人たち。私は座るが、ちょっと離れたところに知っている人が座って見えるがすぐに見えなくなり知らない別の人の顔になる。知っている人はこの船に乗っているはずの人だと自分は思っている。船は時折大きく角度をわざと変えて、下方に風景が見えるが、その風景が大きく場所をころころと変えていく。まるでワープしているみたい。乗船している全員が騒いではいない。静かに移動していく船に乗っている。この船はやはりアトラクションではないのだ、と思う。気が付くと海は無い、そもそも最初から宙を移動している。


関連記事
2019.10.05 Sat l 夢の時間 l COM(0) TB(0) l top ▲
とあるチームで3つめの立体ライフシンボルの作品が生まれました。
イメージと全然違う形になっちゃったから何を作ったのかは話しませんよ!とKさんは最初言っていましたが、後半になって「実は…」と結局話してしまいました。ここではとりあえずナイショです。

1002silver1 1002silver2

上の方の作品では、制作中に入れていた石が途中ではずれました。が、Hさんは石は自分のものとして持ち帰ることを自ら宣言。石がはずれた場所は2個とも作品の背後。

制作して出来上がるまでの2時間半ほどがあっという間。残りの30分ほどが作品と出会っていく時間です。お二人ともこれからのことについての思いをお話しくださいました。それぞれの進み方、動かし方がここに表れています。


関連記事
2019.10.03 Thu l ライフシンボル l COM(0) TB(0) l top ▲