FC2ブログ
ワーク・セッション (リーディング・カウンセリング込)のご案内⇒★
(占星術・RV・タロット等使用)

ご予約はこちら
★初めての予約の方はこちらから⇒初めての方、紹介の方・専用予約フォーム
リピートの方・セッション予約はこちらから⇒リピートの方・専用予約フォーム
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<7月の講座お知らせ>
。新規参加可。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
●7月
・蟹座新月・誘導瞑想の会 7月4日(木) 9時半~12時半 ⇒★☆★
・立体ライフシンボル 7月18日(木)9時半~12時半 ⇒★☆★
●以後開催予定
・08月15日(木)9時半~12時半 残席2名
・09月19日(木)9時半~12時半 残席2名
・10月17日(木)9時半~12時半 残席2名

2018記「立体ライフシンボル」という療法についての詳細・運営について

2019.07.31 Wed l 明日の運勢・星の位置から l COM(0) TB(0) l top ▲
連絡が入ってきていて、大きな変化を体験している方も少なくないです。まずは深呼吸して、静かにゆっくりと呼吸しましょう。

2019.07.19 Fri l 自分との出会い l COM(0) TB(0) l top ▲
私自身もたくさんのことを整理しながら、ここから先を作っていくということに試行錯誤しながら向かっていく中にあったりします。これまでとこれからの違いをより明確に意識させられるような日食(7/3)と月食(7/17)が続きますね。食は次の食までの約半年間の影響があるので、今年の12月26日の金環日食までということ。自分の蟹座と山羊座についての意識をより拡張していこうとするのがいいよねと思います。その期間中に自分に何かが降ってくるのか、もたらされるのかと期待したり待ち望んだりするといいよということではありません。
そもそもすでに自分は何に興味を持っているのか、どうしたいのか、どうなりたいのか、という現状に向ける意識からの次への一歩というチャレンジです。よって自分をより知りたいのだ、解放したいのだ、というテーマもありなのでしょう。そういう自分が結果的にはどのように社会に立っていくのかという話になっていくのです。

2019.07.14 Sun l 自分との出会い l COM(0) TB(0) l top ▲
公私に渡る節目とか意思を問われるような場面などに今向かっている最中だ、というお話しや連絡が最近多いです。新たな内容、新たなやり方、挑戦、新たなステージ、環境、という内容です。次の一歩への自己確認ですね。

2019.07.10 Wed l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
夢の記録。蝉というか虫にも似ているような初めて見るデザインの鳥と会った。外で見つけて見ていたはずのそれはいつの間にか自分の部屋の北側の窓にぶら下がっていた。柔らかな糸状のものによって作られたに蓑虫の住まいの様になっているものによって足元が格納されているらしく、身体はそこから大きくはみ出してぶら下がっていて頭は下にある。やがてもぞもぞ動き出し膨らんでその柔らかな格納庫のようなところを飛び出し、少し離れて見ていた私の身体めがけて降りてくる。肩や腕を歩いて悠々と移動しているそれはカラスほどはあるサイズに見えるが、作りはまるで違っている。テーブルに飛び移ったのでさらによく観察すると、真ん丸の両の眼が頭を動かすたびオパールのように色を変えている。青みがかった乳白色に赤や黄、緑、青や紫などが動く度にきらっと浮かび上がる眼が印象的。
20190709の朝方の夢


2019.07.09 Tue l 夢の時間 l COM(0) TB(0) l top ▲
ライフシンボル(絵画療法)の立体版、それが立体ライフシンボル。
立体ライフシンボルでは、すべてアートクレイの製造・販売元である相田化学工業株式会社の「アートクレイシルバー」を使用しています。本当の自分自身に出会うための開運シルバーアクセサリーを作りましょう。この講座はどなたにもご参加いただけます



アートクレイシルバーで作る
瞑想&開運アクセサリー制作・リーディング

「あなたのライフシンボル」

銀粘土から純銀のアクセサリーをその場で制作・完成へ

●日 程 7月 18日(木) 9時半~12時半
テーマ設定⇒誘導瞑想(30分程度)⇒制作⇒焼成後完成へ⇒リーディング練習
●定 員 4名様  7/9現在 残席2名
●場 所 北参道アトリエ
最寄り駅はJR代々木駅徒歩7分・副都心線北参道駅近く、です。
詳細はご予約の際にお知らせします。
●参加費 
10,000円+材料費実費(銀粘土1250円~、金具や石などのパーツ100円~)

立体ライフシンボルの参加お申込みは⇒こちらからどうぞ


silver1

不器用なんですって言う方の作品がイキイキしていることはとても多いです。
綺麗に作ることから離れて、粘土のかたまりで遊んでみませんか。アートクレイシルバー(銀粘土)を使って自分でアクセサリーを作っていきます。専用窯で焼成すると純銀のアクセサリーが完成。その日のうちにお持ち帰り頂ける講座です。
技術は全く不要です。自分自身と出会うほとつの方法として、奥底の本心と出会う機会として、そして自分の願いを叶えることに向かってみませんか。あなたが今叶えたいことはなんでしょう? 願いを形に入れ込むこともまた可能です。お問い合わせはお気軽にどうぞ。 

今までの立体ライフシンボル講座についてはこちらにまとめてあります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
各種お問合せはこちらからどうぞ


2019.07.09 Tue l ライフシンボル l COM(0) TB(0) l top ▲
レンコンの柄の手ぬぐいを手に入れました。通りがかりに出ていたお店が都内初出店とのことで少し説明なども聞いて。レンコンのスライス断面図柄です。私の毎日の生活の中でもレンコンが欠かせないもので、すり下ろして絞った汁をお湯割りでいただく。気管支の弱い方にはお勧めです。手ぬぐいには、いびつな丸がいっぱい描かれていて。かわいいですなぁ。


2019.07.06 Sat l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
蟹座の日食です。居場所、家族や仲間、家族という定義について、心の拠り所、ルーツ意識など、自分にとっての関係性のあり方がどのように今後変わっていくのか、ということも考えてみたり。人によって、その現在の住んでいる世界の中での立ち位置によって違いすぎるサイズ感ではあるけれど、蟹座と山羊座の180度について考えさせられることは増えるのでしょう。


2019.07.03 Wed l 明日の運勢・星の位置から l COM(0) TB(0) l top ▲
三重県の鈴鹿の有料道路で、あのような形で出会ったのは最初でした。360度開けている空を全部使って、三頭の巨大な龍が泳いでいました。一頭は一番大きくて、鱗から顔面の毛からヒゲなどもハッキリしていて。眼光鋭く光を放っていました。その龍の頭上には月が昇り始めていて。龍の背骨には頭から尾までに赤い夕焼けの色が映っていました。
神秘的なことを信じてなどいない友人と一緒にいた時の出来事です。その友人に手伝ってもらった仕事を終え、北陸に向かっての帰り道でした。有料道路を走る車の助手席に座っていた私は、なんとなく視線を感じて左の窓の外を見たときに、目を疑いました。そこに、すでに、居たのです。眼から光を放ってこちらをみているかのようにいました。はっ? となって頭の中は真っ白になり、一度正面を向いたのですが、もう一度ゆっくり左の窓の外を見ます。やっぱりそこに大きな龍が山の上に顔があってこちらを向いているのでした。ハンドルを握る友人に、とにかく車を駐車できるところにと言いました。車を降りて見上げた空にいる龍を彼女も見たのです。ひっ、と悲鳴にも似た反応と意識から打ち消そうとしている感じが、逆に起きていることの説明出来ないものを受け入れることの難さがあるようにも思えました。実際は私と同じ映像を体験していたのかはわかりません。私には龍の息遣いさえ聞こえてきました。
その後に車を走らせていつの間にか迷い込んだ山の中にあったのがとある大きな神社で、入口付近には龍が降り立った地とありました。あれは、私には本当の出会いだったなぁと。気というか、彼らは人間の素材とは違うものでできていました。
大きな探し物をしていた時期にふいに出会ったよ、というお話です。


2019.07.02 Tue l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲