FC2ブログ
ワーク・セッション (リーディング・カウンセリング込)のご案内⇒★
(占星術・RV・タロット等使用)

ご予約はこちら
★初めての予約の方はこちらから⇒初めての方、紹介の方・専用予約フォーム
リピートの方・セッション予約はこちらから⇒リピートの方・専用予約フォーム
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<6月の講座お知らせ>
。新規参加可。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
●6月
夏至・誘導瞑想の会 6月22日(土) 9時半~12時半 本日申込みの方まで。締切りました 6/21 19:30現在
立体ライフシンボル・06月20日(木) 9時半~12時半 残席2名 6/16現在
●7月
・蟹座新月・誘導瞑想の会 7月4日(木) 9時半~12時半 ⇒★☆★
・立体ライフシンボル 7月18日(木)9時半~12時半 近々記事アップ予定
●以後開催予定
・08月15日(木)9時半~12時半 残席2名
・09月19日(木)9時半~12時半 残席2名
・10月17日(木)9時半~12時半 残席2名

2018記「立体ライフシンボル」という療法についての詳細・運営について

2019.06.30 Sun l お知らせ new! l COM(0) TB(0) l top ▲
金星と太陽の話をしていました。「13・死に神」と「10・運命の輪」の話を、連続パスワークをしていない方ですが、現状把握にはぴったりだと思ったので。ご本人もかなり納得された様子。しばらく自分を観察するということで、自主ワークとして持ち帰られました。本気だから向かっていける、今になってだからこそようやく自分のことに関わることが出来る、そう仰っていました。
50~60代になってから自分の時代が来るっていう方もいます。だからやってのけるのがいいです。諦めない、言うこと聞かない、レールは自分で引きたい、そりゃぁもういい感じです。

2019.06.28 Fri l 自分との出会い l COM(0) TB(0) l top ▲
誘導瞑想で旅する時間
「2019蟹座日食の誘導瞑想で自分の本心と出会い実現化へ」


今いる場所から見える見えないでいうと日本では今回見ることが出来ない日食です。しかしもっと視野を広げてみた時には、地球で起きるとあるイベントということで捉えることが出来ます。その目の前にはない日食の意味するものに意識的に向かうということを誘導瞑想は当たり前にしてくれるでしょう。リラクゼーションと浄化から始めます。その後に、蟹座日食の影響下にあるこのタイミングで自らの神殿へと向かいましょう。段々と少しずつ自分のしたいことがより見えてきます。驚くようなことかもしれませんしもう知っていたよということなのかもしれません。ハッキリしない人も手がかりを受け取るぞという強い意思の発揮を練習しましょう。さあ、そこで自らを受け入れ、さらに自分自身へのアファメーションを。
当日は自分の欲求を9分割の9つの枠のシートに描き込んでいきます。

●日 程 7月 4日(木) 9時半~13時半の4時間 
●定 員 4~5名様     残席2名 6/27 07:00現在

●場 所 北参道アトリエ
最寄り駅はJR代々木駅徒歩7分・副都心線北参道駅ほど近く、です。
詳細はご予約の際にお知らせします。
●参加費 15,000円 (当日会場にてお支払いください)
※必要なもの 筆記用具、カラーペンなど

参加お申込みはこちらから⇒★☆★


2019.06.27 Thu l お知らせ new! l COM(0) TB(0) l top ▲
5メートルほどもあるかと思うような長い棒でその突端の先で文字というか記号というかというものを水面に何度も描き続けて練習していた。円形のドーナツ状のリンクのようなところに水が薄く張ってあり、私はぎりぎり地上すれすれのところで浮いていて、棒の先を見るとスーッと前進する。棒の先を意識しすることでそれは描かれる。正しい文字が見えていて、それを描こうとしている。一週してきてはまた同じ場所に同じように描く練習をしている。何度やってもそこがずれた、ここがうまくいってない、と思えて、描くことを重ねている。意思を練習しているみたいだった。


2019.06.26 Wed l 夢の時間 l COM(0) TB(0) l top ▲
6月22日には夏至でしたが、その後には日食がありますね。7月3日には新月です。04時16分、蟹座での食となります。
翌日の4日(木)には、日食直後の影響下での誘導瞑想の会をと考えています。近々記事アップ予定です。
浅瀬から少しずつ深くへと泳ぎ、そして広がって…、縁あるものにつながっていこう。


2019.06.24 Mon l 誘導瞑想 l COM(0) TB(0) l top ▲
原作が漫画家の五十嵐大介の「海獣の子供」を観ました。ジュゴンに育てられたという二人の淡い存在感の兄弟と、家や学校で本当の自分を出せずに生き難さを感じている14歳の少女が出会うひと夏のお話。海のお話しです。ザトウクジラの奏でるソングに導かれて、見えないままの者達もいるけれど、やがて様々な登場人物達のそれぞれの何かが輝き始める、遙か彼方を思い出す、今ここからを生きる、というようなお話です。私はこの作者の作品をこの映画で初めて知りました。とにかく細かな描写、自然界の描き方、人のフォルム、登場人物達の瞳の中の移り変わりゆく表現、海という水、小さな大きな宇宙、それら表現が万人受けするというよりも作者らしさがそのまま出ている個性的なものでした。まだ上映期間中なので多くは書かないでおこうと思います。


2019.06.21 Fri l シネマ l COM(0) TB(0) l top ▲
17日には満月で。22日の夏至までもあと少し。なんだかここのところいろいろなことを考えさせられています。これまで掴んでいた当たり前さを手離すということとか、深く考えずに避けてきていたであろうことをひっくり返して今までに無い視点で実際やってみるか、ということとか。新しい目的意識という設定を具体的に用意しようか、とか。とすると、これから意識的にまずは小さく練習していくことになる。変えるとなると私の場合は静から動への方向になりやすい。


2019.06.18 Tue l 明日の運勢・星の位置から l COM(0) TB(0) l top ▲
それをしばらくやらなくなると記憶が抜け落ちて全くの初心者のようにリセットされるというようなことが昔から多くて、後にあらためて触り始めきっかけが来ると最初にパニックになり困ったーとなってかなり追い詰められた感じになってから、そのタイミングできゅっと集中が始まってとあるそこに入っていって、すると急激に感覚的に思い出すということが起きて、すると触り方やしくみが体感的にわかるから今度は落ち着いて進められるよ、ということになります。
他にも自分が当たり前にやってきていたことなども同じように忘れるということをやるので、使わないとか一度離れるということを決めると覚えたこともやったことも知ってたことも、その時に持っていた感情も忘れます。思い出すきっかけがやってきた際に、自分はこんなに忘れていたのか!とあらためて出会ったそれらに知らされることになり、それは衝撃で、いちいちうおぉーってなります。
例えるなら、使わないときはクラウドで保存、必要なときにダウンロードしてるみたいな感じです。だからまた使わなくなると、その知識とか動き方や動かし方も手元から手放して保存することになる。そういう自分だってことを昔よりも理解しています。例えば最近はダウンロードしたいくつかものを並走させつつ重ねてコトを理解するとか進めるとかっていうことも当たり前になってきました。違うところで作って保存していたいくつかのレイヤーを重ねてリンクしているところをピックアップしていくとか。
私にとって何を今見て何に向かってる自分がいるかっていうことは重要なことです。さらに次の重要に思う意識の位置へと今ここから終わることなく移動していくことも必要なのだろうと思っています。重要というその中身や意味もまるで違っていく。

2019.06.17 Mon l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
昔見たいくつかの夢が忘れられずにいます。思いもしなかったことだけれどそれは年々色濃くなっていき、自分にとって今も重要な内容です。見たものに対して視点が変わり、焦点をあてるところが変わったり、意味が増えたり多層になったりしています。気が付かなかったことに10年経ってようやく気が付いた、っていうことは本当にあるのだなと思います。そういうことがたくさんあります。
まだまだ謎ばかりですが、いえいえ、シフトする度に新しい謎との出会いがあるので、この旅は続くのだと思います。自分らしい降ろし方を、地上での次への進み方を模索し続けながら。もっともっと知っていこう。
今月は夏至に誘導瞑想のワークをします。久しぶりに募集記事をアップ。これから時々なにかやります。


2019.06.16 Sun l ルーツへの旅 l COM(0) TB(0) l top ▲
誘導瞑想で旅をする
「2019夏至の誘導瞑想で浄化とパワーチャージ」


リラクゼーションから始めて、バイロケーションの練習まで、いくつかの瞑想をします。
まずはリラックスして、それからいくつかの地に誘導瞑想で旅をします。
そうして夏至後の日常に元気に飛び出しましょう!

●日 程 6月 22日(土) 9時半~12時半の3時間 
●定 員 4~5名様   本日申込みの方まで可。締め切りました。6/21 19:30現在
●場 所 北参道アトリエ
最寄り駅はJR代々木駅徒歩7分・副都心線北参道駅ほど近く、です。
詳細はご予約の際にお知らせします。
●参加費 10,000円 (当日会場にてお支払いください)
※必要なもの 筆記用具

参加お申込みはこちらから⇒★☆★


2019.06.16 Sun l お知らせ new! l COM(0) TB(0) l top ▲
例えば、まだまだ先のこと…なんて、細かな計画を立てていなかったところへ計画の変更や修正、さらには新たなテーマまでを用意して早速動き出したまえ!といわんばかりの出来事を体験中の方もいらっしゃいます。それはやっぱり長期計画というか、先の方に夢見ていたものを現実的に捉え直して、本当のことにしたらいいじゃないって言われたような感じで。遠かった自営という言葉が近くなってきているという最中にいる方のお話しを聞きました。
現場でやった分だけ成長するということも体験し、知ってしまったそうです。もう知らなかった頃には戻れないし、戻る必要もないのだと思うようになったそうです。今手にしている自分が賢明に練習を積み重ねて手に入れたことと一緒にこれからを歩いて行くのだと。時に身をよじるように、大変だー困ったー逃げたい!ってなりながら。だそうですよ。(笑)
きっと未来の自分が、もうすでに自営の現場であなたが来るのを待っています。そんなことも意識してみたりしてください。

2019.06.11 Tue l 自分との出会い l COM(0) TB(0) l top ▲
初級的なところから「ヒプノ・誘導瞑想」の実践に集中して練習しているクラスがあるのですが、これがなかなかに悩ましい感じのようです。ご本人達の自覚としてですが、練習後に自発的に送ってもらっている報告書にそのように書いてありました。
私としては実は、まずは自分の声を外に出すということに慣れるということから入っているので、難しいことは無しで進めているクラスです。実は、というのも、今のそのクラスの方々にそのようにお話ししたことも無いからです。驚くのかな。やがては自分が発する言葉や音、姿勢、自分の感情と出所などに対しての観察力をより高めていってほしいと思います。変える必要のあるところに自らがどんどん気が付いていくことが重要です。
最初から何かやり方を覚えてしまってすぐにセラピストとして「職業」にする、というところからは少し離れて、まず自分の解決していない問題点に向かうということに主眼を置いているからという理由もあります。誰かに向かって、あるいは複数の人の目の前で自分の声を出すということ自体に抵抗があるという場合も少なくありません。ましてリラックスした状態で声を出すということに向かうわけです。その練習を重ねていく中で、恥ずかしいのも下手だと思ってしまうことも当たり前にしていきます。他者との関わりを通して、そもそもこれは自分と自分との出会いなのだということを少しずつ知っていきます。時にそれは、時と場所を越えていきます。自分という存在のいくつもある階層と出会っていく可能性ということを知っていくことになります。
ゆえに、セラピストになりたい人だけではなく、社会で日常で誰かに話しかけるという場面においての様々な改善やチャレンジにも使えるでしょうし、自分の問題と向き合っていくとか、本当の自分自身ともっと出会いたいのだという人にも役に立つものだと思います。
最近は色々考えて、もう少し誘導瞑想やヒプノということについてのワークを増やそうかなと考えています。個人セッションで瞑想のワークを希望してくださる方もいらっしゃるので、個人セッションの形も有り、少人数でのワークの形もあり、ということで考えています。時に長い時間をかけつつ、凝り固まったこれまでの自分の信念体系を壊して、より柔らかな新しい自分を生みだしていくという作業になるでしょう。
師匠が研究開発し生みだした「9分割」「ライフシンボル」の体系を軸にしたヒプノ・誘導瞑想を私は実践&研究しているのですが、これはずうっと様々な形ややり方で続けています。現在皆様が取り組んでいる「タロットパスワーク」のセッションの形や内容のあり方もその側面を持っています。cafe prizm で開催している各種誘導瞑想等も同じです。しくみとか捉え方などについてもさらに私自身が詳しくなって、縁ある方々にあらゆる角度から伝えられるようになりたいと思っています。


2019.06.07 Fri l ヒプノ l COM(0) TB(0) l top ▲
お問合せをいただきまして、それでしばらくぶりに募集記事をアップします。この講座はどなたにも参加いただけます。

ライフシンボル(絵画療法)の立体版、それが立体ライフシンボル。
立体ライフシンボルでは、すべてアートクレイの製造・販売元である相田化学工業株式会社の「アートクレイシルバー」を使用しています。本当の自分自身に出会うための開運シルバーアクセサリーを作りましょう。この講座はどなたにもご参加いただけます



アートクレイシルバーで作る
開運アクセサリー制作&瞑想・リーディング

「あなたのライフシンボル」

銀粘土から純銀のアクセサリーをその場で制作・完成へ

●日 程 6月 20日(木) 9時半~12時半
テーマ設定⇒誘導瞑想(30分程度)⇒制作⇒焼成後完成へ⇒リーディング練習
●定 員 4名様  6/1現在 残席2名
●場 所 北参道アトリエ
最寄り駅はJR代々木駅徒歩7分・副都心線北参道駅近く、です。
詳細はご予約の際にお知らせします。
●参加費 
10,000円+材料費実費(銀粘土1250円~、金具や石などのパーツ100円~)

立体ライフシンボルの参加お申込みは⇒こちらからどうぞ


silver1

不器用なんですって言う方の作品がイキイキしていることはとても多いです。
綺麗に作ることから離れて、粘土のかたまりで遊んでみませんか。アートクレイシルバー(銀粘土)を使って自分でアクセサリーを作っていきます。専用窯で焼成すると純銀のアクセサリーが完成。その日のうちにお持ち帰り頂ける講座です。
技術は全く不要です。自分自身と出会うほとつの方法として、奥底の本心と出会う機会として、そして自分の願いを叶えることに向かってみませんか。あなたが今叶えたいことはなんでしょう? 願いを形に入れ込むこともまた可能です。お問い合わせはお気軽にどうぞ。 

今までの立体ライフシンボル講座についてはこちらにまとめてあります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
各種お問合せはこちらからどうぞ


2019.06.05 Wed l ライフシンボル l COM(0) TB(0) l top ▲
3日は19時02分に双子座12度台での新月です。サビアンシンボルでは13度「ピアノを目の前にした偉大な音楽家」です。また次の新たなサイクルがスタートしますね。この新月のタイミングで、自分の目的意識とか欲求など再確認してから歩き出すようにしていくといいでしょう。
なんとなく繰り返しの日々という機械的に動いているような日常の方も、自分は何したいのか、どうなっていきたいのか、現状に満足しているのか足りないものや不満はあるのか、実はもうすでにそこにある自分の感情を無視したままにならないように、一度立ち止まりましょう。
目的意識のハッキリしている方は、確認と言語化です。より具体的なイメージを描いていけるかどうかです。そしてその願いが叶ったなら、次はどのように自分はなっていきたいのか、さらに長期的なことも考えてみましょう。今よりも一段スケールの違う世界ってどういう感じなのか、描けるでしょうか? より専門的になっていく自分というのを描けるでしょうか? 
本当は気になっていたけれどまさか自分がなんて気後れしていたから、それ以上考えないようにしてきていた…なんていうものも、今は自分の正面にまず置いて、トライすることを考えてみましょう。小さく実践してみることからでもいいので、動いてみませんか。
 

2019.06.02 Sun l 明日の運勢・星の位置から l COM(0) TB(0) l top ▲