FC2ブログ
ワーク・セッション (リーディング・カウンセリング込)のご案内⇒★
(占星術・RV・タロット等使用)

ご予約はこちら
★どなたかからの紹介で初めて予約の方⇒紹介の方・専用予約フォーム
リピートの方・セッション予約はこちらから⇒リピートの方・予約フォーム
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<6月の講座お知らせ>
 ●立体ライフシンボル ・6月27日(水)12~15時 残席2名  詳細お問合せください
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以後の予定
・7月25日(水)12~15時 残席2名
・8月22日(水)12~15時 残席2名
・9月26日(水)12~15時 残席2名
・10月24日(水)12~15時 残席2名

2015記「立体ライフシンボル」という療法についての詳細・運営について
2018.06.30 Sat l お知らせ new! l COM(0) TB(0) l top ▲
とある誘導瞑想で参加者同士が体験したものにとある共通しているものがあって。それぞれの日常はバラバラで、目的や欲求さえもまったく違うけれど(表面の自我の認識上)という中にあって、それでも、ヒントとなる大きな存在とかエネルギーが同じってことはよくあります。より大きなエネルギーの対応範囲は私たちの考える「個」のサイズとはまるで違っていて。
やがての先に存在する自分の可能性を目指してひとつずつ、今を受け止めつつ行動を起こしていくといいね、ということでした。
おひとりは、そのあとすぐにそのままお出かけして、大きなエネルギーに出会いに行ったそうな。キュウリとも出会ってかじったそうです。


2018.06.29 Fri l 誘導瞑想 l COM(0) TB(0) l top ▲
明日の05時13分から火星も逆行(8月28日0時12分まで)しますね。現在逆行中なのは、木星、土星、海王星、冥王星です。
なので、ここにもうひとつ増えます。



2018.06.26 Tue l 明日の運勢・星の位置から l COM(0) TB(0) l top ▲
夏至の前後で見た風景からのメモです。
言い放つのではなくて、自分が自分の心情を受け止めるってことが重要です。誰かに見せつけて得たような気がしてしまう自分という存在は、まだまだ自分が自分を受け止めてはいない状態で。誰かに形を変えて支えてもらわなければ自分という存在を維持できない、価値を感じられないという状態なわけで、あまりに脆弱です。それは例えば、自由な世界ではなく、大きな依存の中に住んでいて、自分だけを特別な存在にしろという、誰かへのもう随分長く見続けている夢なのかもしれない、とゆっくり自分の今の、過去の、言動をひとつずつ振り返っていけるといいですね、ということで。
自分のあらゆるパーソナリティを理解し得ていくという道を歩くことの大切さを教えてくれていると思います。与えてくれるはずの誰かという存在は、本当には、自分に足りない自分自身の可能性という存在、ってことと関係しているのであろうから。
そしてまずはまずは、どんな自分を発見しはじめても、否定しないことです。感情としては耐えられず否定したいということもあるでしょうが、その感情を感じつつ、取り組みとして進めていこうとする自分を立て続けようとしていくことです。とうとう来た!やりたい放題やっていい時代が来た!っていうわけではありません。(笑) なのでそのまま走ると何かにぶつかって止まるということを体験するでしょう。いけないのではなくて、間違ってるからしてはいけない、あるいはそう言って止められた、というのではなくて、体験しながらひとつ何かに気が付き、また何かを変えたり調整したりしつつ進んでいくことの連続で、自分の人生を作っていくということです。決して誰かに貰ったり奪ったりするものでは無いってことを実感していけるといいねと。
これらのお話は地球の、特有のいくつか、なのだなと。

2018.06.23 Sat l 自分との出会い l COM(0) TB(0) l top ▲
21日19時過ぎに夏至になります。蟹座の時期に入りますね。
これからの自分にとっての一番大切なこと、重要なことを、頭の中じゃなくて実際の日常生活の中で身体を使ってひとつずつ実践していくことを考えさせられています。「これまで」と「これから」は違う価値観、考え方、感じ方、捉え方になっていく可能性があります。新しい自分を生み出していく自分は、より自分にとっての本当のことに向かっていく、いかにそういう自分であれるか、であろうと。描いたことを実行するのは自分。そして自分の未来に描くものに制限なんて無い、正邪も無いのです。


2018.06.20 Wed l 明日の運勢・星の位置から l COM(0) TB(0) l top ▲
後ろにまわしている自分自身のもうひとつの感情が何かを実際にこの現実の中でやらかしてくれた時に、今の自分の側の「私」にそんなことを思ったとか意思したという記憶など無い、思い出せないっていうことは普通です。大きく割れているほど大きく動き出すものがあるということになるでしょう。同席していた、現場を見ていた目撃者がいた時に発見される、報告を受けるということになる場合はあります。例えば、うっかり他者にぶつかってその人が持っていたソフトクリームを落としそうになってアブナイってなった時に、口では慌ててごめんなさいって言っていたのに「顔が笑ってたよ、なんで?」って一緒に居た人に言われて、全くそんな記憶が無いのに…とか、っていう話しはよくある話のひとつです。
私たちの言動って全部なんて覚えていないんです。全部が意識的に出せているもの、でもないんです。本当に考えていることが感じていることがいつかどこかで知らないままに大なり小なりあふれ出ている…ということがあるのは、珍しいことではありません。
日常、考えてもいないところに自分の意識というものは存在しているんだなってこととか、ほんの少し考えるきっかけを持ち始めようとすることから始まっていくこともあります。自分という存在に自分が詳しくなっていく過程。

2018.06.17 Sun l 自分との出会い l COM(0) TB(0) l top ▲
たまたま目にしていたネットでの案内の店が気になって、用事があった街の少し離れたところへ足を伸ばし。到着した店は日本1号店なのだそうで。酸味と苦み、滋養、そんな初めてのショコラドリンクをいただきました。

choco2

暑い日の午後。

2018.06.13 Wed l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
この5月には呼吸器系のメンテに意識を向けることになった。もともとから弱い場所である。双子座は8ハウスで、ルーラーである水星が蠍座で12ハウス、という作りで。3歳になるかならないかで小児喘息発症し、小学校は卒業できないだろうと専門医に言われていた。当時飲んでいた薬は子供には危険で、その後に製造禁止となる。たくさんの子供たちが後遺症に悩まされることにもなった。
小児喘息はとある出来事によって奇跡的に13歳のとある日に、突然終わったが、風邪を引きやすいとか、呼吸が苦しくなりやすいという軽い特徴は続いた。
風邪が長引くと気管支炎、喘息の発作に近い症状へ、という流れになりやすい。近くに専門医もいて大きくは心配いらないが、今回のことで他の様々を見直すことになった。より好きなことを伸ばしていくために、より充実した仕事していくために、いつか帰っていく時のために。


2018.06.09 Sat l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
タロットについてや占星術、瞑想などが全く初心者なのですがパスワークは可能でしょうか? いきなり22枚連続というのもどうしよう…っていう気持ちになるのですが、というような問合せを最近いくつかいただいています。
大丈夫です。問題ありません。22枚を通していくことも時間をかけてやってみたいと思われた時期に実際やるのがいいでしょう。例えば、今の自分の問題点に合わせたパスがどこなのかを案内させていただくことも可能なので、ご自身の現在の状況をセッションで聞かせていただきつつ、どのパスに入って旅をしていくといいのか、1つ~3つほどセレクトしていきます。パスワークは誘導瞑想です。誘導しながらの状態で瞑想に入って旅をします。瞑想を重ねていき、少しずつ意識の身体の方が育っていくほどに体験の内容が豊かになっていき、自分でもびっくりする旅の内容になっていくでしょう。その体験が現実を生きる自分自身を変容させていくことになります。願いを叶えていく自分を出現させていく、ということです。願いそのものがより変容していくという言い方もできます。

2018.06.06 Wed l パスワーク l COM(0) TB(0) l top ▲
今の時期特に、積極的に変えていくこと、変わっていくことに興味を持とうぜ!って思います。どんな小さなことからでもいい。自分の考えで、自分の気付きで、自分から出たもので、意思決定して行動にしていくことを、自分のためにやってやろうぜ!って思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ワーク&セッションでの日々の取り組み、報告などは気軽にこちらから。
ワークの報告・連絡用フォーム

2018.06.03 Sun l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲