あっという間の10月でした。ハロウィンの仮装姿の方々を道すがらここ数日でたくさん見ました。道路にフエルトで作ったぷっくりした骸骨人形が転がってたり。(笑)
さて、11月のはじまりです。

2017.10.31 Tue l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
ワーク・セッション (リーディング・カウンセリング込)のご案内⇒★
(占星術・RV・タロット等使用)

ご予約はこちら
★どなたかからの紹介で初めて予約の方⇒紹介の方・専用予約フォーム
リピートの方・セッション予約はこちらから⇒リピートの方・予約フォーム
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<10月の講座お知らせ> 
●立体ライフシンボル 10月12日(木)9時半~13時 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2017年11月以降の開催予定(記事アップは各日後日) ・・・・・・・
11月16日(木)11時半~15時 定員4名 残席1名 10/1現在
12月22日(金)11時半~15時 定員4名 残席1名 10/1現在
2018年1月以降の開催予定(記事アップは各日後日) ・・・・・・・・
1月18日(木)9時半~13時 定員4名 残席1名 10/1現在
2月15日(木)9時半~13時 定員4名 残席1名 10/1現在

2015記「立体ライフシンボル」という療法についての詳細・運営について
2017.10.31 Tue l お知らせ new! l COM(0) TB(0) l top ▲
出先からアトリエに戻る際、ふと気になった花屋に立ち寄って。

hana1


2017.10.27 Fri l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
今朝見た夢が強く意識に残っていたのですが。それは今日のセッションに来る方とも内容がリンクしているところがあるだろう…、と思っていました。が、セッション開始直前からそのことを忘れてしまっていました。お話をして進めていくと、今回のK子さんの現在の重要ポイントは、キーワードが「改造、開発」だということがわかってきます。そこで私は、自分が見た夢のことを思い出していました。
今朝私が見た夢は、こんな感じです。簡単に、はしょって書きましょう。

もともと別の場面で町の歯科医だった人がいて。白い空間が広がっているところに場所を変えた途端に、その歯科医にそっくりの人が腹部、腰、婦人科の専門医師になって登場し、その人は治療、改造、バージョンアップ、ということについて私の主治医となるようで、さっそく必要なことを順番にしていくことになり様々な話をしていきます。私は多くを聴き続けるという形で学んでいます。
最後に受付に行くと「明日また来てください」と言われて、出口の方に向かって帰ろうとすると、担当の医師が現れて見送られつつ「このまま進めていきましょう」みたいなことを言われ「そうだ、そうしよう」と思っている私がいる、という流れです。
私自身も、とある行動を起こして来なければと思っていて、日帰りで行けるんじゃないかと考えつつ、今居るところから新幹線で数時間で行くことができる場所にどうしても早く行かなければ、行って帰って来なければ、と思って時間などを検索している。どうもそれは医師からもらった処方箋のようでもあって、その行動やそこに向ける想いそのものが自分にとても必要なものである、というような。今日これからか明日の朝早くには向かわねば、と思っている私がいました。というような夢です。

皆さんも夢の時間や瞑想の時間をもっともっと楽しみませんか。平べったく言うと、大切なのはやっぱりまずよく眠ることです。睡眠状況の改善や新しいことの採用。何かを買い替えて新しくしたり、眠る時間を調整したり、眠る前に瞑想をする時間を採用してみたり…。いろいろあると思います。さらに、オンとオフをはっきりとさせること、境目をうやむやにせずにはっきりさせていくこと、それらは、三次元的現実と意識の世界の旅においても重要です。

追記
その後に本日のセッションの準備などし始めるわけですが、時間が経過するほど、夢のお話は「生命の樹」と関係あるのだという実感が濃くなっていきました。今回の場合は、一日の間での変化ですが、もっと長い時間の中で濃いままのものもあります。瞑想やヒプノ、パスワークなどでの体験も時間経過してもより濃くなるものもあるってことは師匠のところでこれまでに学んでいます。それは何年、何十年にも渡ってより色濃くなるということがあるのだよと。本当にその通りなのだ、と度々思います。今日の夢は私にとっていろいろな意味があるのですが、いくつかのことは理解し受け取りました。次はさらなる実行という挑戦に持ち込んでいくということが待っています。意識の旅というのはいつも驚きの連続です。

2017.10.25 Wed l サイキックワーク・意識の旅 l COM(0) TB(0) l top ▲
ひとつのことをテーマにあらゆる方角から捉えることを練習したり、自分の感情を見つめながら様々を考察するということは、日常で継続的にその姿勢で生きるのであれば、わかりやすくそれは瞑想や透視の練習にもなります。イメージングの練習や他者の立場に立ってものを考えてみるということやひとつのことを考え続けたり集中するということ、答えに到着し行動に移すということ、などの練習がそこには自然と存在しているからです。
技というか方法論というか、そういったものばかりを求めている間は、自らの本性は開かれていなくて、依存的でさえあって自分の意思が立ち上がっていないので、判断できない、迷い続けるという場面に多く出会うことになるでしょう。
自分に興味を持つことは重要なことです。自分の魂のルーツ、持っている物語に向かおうとするということは、練習や探求、研究姿勢を長期に必要とするので、それは長い道のりにはなるでしょうが、本物の宝に出会う旅になるでしょう。
私という存在自体が何度も変容しながらの旅になるでしょうから、いつかの私はもうこの今の私ではなくなっているはずです。考え方や感じ方、意志や行動も今の自分とは違っていくでしょう。いくら想像してもそれには到着せず、実際に旅することでしか手に入らないものたちとの出会いの道を選択するかどうか、ということです。
考えている間は、それは起きないし、手に入らない、ということなのでしょう。答えを知ってから選ぶ、行動する、という順序は成り立たないのです。自分の本性に向かうという旅や日常は、「今のままでありたい」と考える古い自分からすると、ある意味取り返しのつかない道、ということでしょう。
私はそれを素敵だなぁ、と思っています。

2017.10.23 Mon l サイキックワーク・意識の旅 l COM(0) TB(0) l top ▲
日々の生活の中で何を気にかけるか、どこに心を向かわせているのか、ということで人生はとんでもなく違うものになるでしょう。聞いたり書いたりしたことの段階では学んだとは言いませんよね。どのように持ち帰って活かそうとしているか、テーマとして持ち続けて探求するか、など、自分の生活の現場に帰ってからが重要です。学び方じたいも練習を重ね続けていく中で上達していくもの、なのです。焦らず手元から、確実に、という姿勢で自分が決めた具体的な練習を繰り返し重ねていくことで、必ず変化が起きます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ワーク&セッションでの日々の取り組み、報告など気軽に連絡ください。
ワークの報告・連絡用フォーム

2017.10.19 Thu l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
木星が蠍座に入ったということもあって、より自分自身についての様々な取り組みは進みやすいのだろうと思っています。2018年のどこかでは久しぶりにお絵描き講座を開催しようと思っていますので、気になる方は声をかけてください。10天体、サビアンシンボル、十牛図、タロット、などテーマがいろいろあります。
ひとつは十牛図で予定があります。何名か参加予定ですので、まずこれは開催になるかなと。日時はまだ決まっていなくて、これから考え始めます。

2017.10.16 Mon l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
1月と2月の開催日程が決まっていますのでアップしました。
問い合わせなどはメールで気軽にご連絡ください。

本日も9時半~アートクレイシルバーを使って純銀アクセサリーを制作する「立体ライフシンボル」の講座でした。テーマは「蠍座の木星」ということでそれぞれの作品を生み出し、リーディング練習へ。どんなこともそうですが、ほんの少しずつひとつずつ具体的にしっかりと何かを練習していくことで人生は変わっていきます。自分から手を離すことなく、自分を少しずつ育ててください。自分を育てて後悔する人はいません。
ただ何も具体的なことに手を出さずにいて困る場面がやってきた時に落胆したり後悔したり。さらには自己否定とか、逆に環境から自分が否定されていると感じたまま…、かといって出来るようになるための学びや練習や挑戦を自分に用意してやらない、何をどうしたらいいのかわからないから練習ってやつをできないんだ…というような場合には人生は停滞と後退、よりダウンしていく流れになるでしょう。
自分を止めてやるのも自分です。何もせず何かを待ち続けているのなら、それが何なのかを明らかにしていくといいでしょう。傷とかトラウマとか、出会いが待っているでしょう。自分のお世話をしていく練習が必要です。積極性を発揮しなければ改善はありません。
でなければ、ただただ悪戯に時間をつぶすような使い方の日常になってしまいやすいでしょう。
本を読み考えること、他者の意見を聞き考え発言すること、様々を振り返ること、決めた練習を継続すること、実際にはたくさんできることがあるはずです。
今日のことから、ひと言、でした。

2017.10.12 Thu l ライフシンボル l COM(0) TB(0) l top ▲
昨晩に木星が天秤座から蠍座へと移りました。これまでちょっと手を広げてきたことがあったとして、それは天秤座にあった木星のおかげで縁も広がりやすかったわけですが、今度は集中してひとつのことに取り組んでいこうか、という風に流れが変わります。
ということで、あなたにとっての蠍座木星とはどのようなテーマでしょうか? これからの約一年です。それが決まったら、ターゲットや目標を決めたなら、次は具体的にどのように何を動かしていくのか、という実際のことに向かっていけばいいわけです。

2017.10.11 Wed l 占星術 l COM(0) TB(0) l top ▲
いろいろと計画したいと思ってるのですが、少しずつ。その前に個人セッションや各種ワークに参加している方で瞑想の希望があればいつでもご連絡ください。
例えば「宇宙」に興味がある状態か「地上的成功」に興味がある状態なのかによっても、ワークで実行する瞑想の質は違います。それに合った部分を動かすことを目指す、というか。
自分が今何をしたいのか、何かになりたいのか、何かに困っていて変えたいのか、何かがただただ欲しいのか、今の自らの欲求を再確認してみたり、しませんか。自覚的な欲求と無自覚な欲求と、について。

2017.10.08 Sun l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
そろそろ出し始めました、七分袖に長袖の衣類たち。今日は午後から雨が続いていますが、これまでと違って冷たいと感じる雨でした。静かにゆっくりと季節が変わりますねー。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ワーク&セッションでの日々の取り組み、報告など気軽に連絡ください。
ワークの報告・連絡用フォーム

2017.10.06 Fri l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
急に、あ、と思って、とっても久しぶりにハーモニクスが頭をよぎりました。唯一といってもいいくらい一番強く出ている自分のHN10の系統のことを思い出しまして。これを機会に過去のいろいろも思い出してみよう、と思います。そして2017年の太陽回帰図は、確か昨年よりも活動的。そしてプログレスの月が蠍座の後半中の後半へ移動し、あと約2年で射手座へと抜けます。
10代20代に無理しすぎて痛めてきた身体、30代には人生を大きくひっくり返して新しい生命を手に入れ、今はひとつひとつ様々をゆっくり調整しながら多くに手を出さず、より今の自分にとって本当に重要なことに向かって進むという感じになってきています。そう言えば、私のヘリオセントリック図では、この星は大変だよーと言いながらの地球スタートだと描かれているのでした。そこも思い出しました。(笑)

2017.10.03 Tue l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲