ワーク・セッション (リーディング・カウンセリング込)のご案内⇒★
(占星術・RV・タロット等使用)

ご予約はこちら
★どなたかからの紹介で初めて予約の方⇒紹介の方・専用予約フォーム
リピートの方・セッション予約はこちらから⇒リピートの方・予約フォーム
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<5月のお知らせ> 
立体ライフシンボル参加ご希望の方はお問い合わせください。


★☆2015記「立体ライフシンボル」という療法についての詳細・運営について
2017.05.31 Wed l お知らせ new! l COM(0) TB(0) l top ▲
私は幼少期も身体が弱く病気がちだったのですが、さらに若い頃に非常に無理をしてきているため、これまで何度も大きく身体を壊しています。ですが今は無理をし過ぎることの無いように注意し、できる範囲での身体のメンテナンスも継続的にしています。今の自分の旬のキーワードは、例えば歯とカルシウム、ミネラル、歩く、です。楽しみながらひとつずつ自分のことに向かうというのがいい感じです。他者や一般的な価値観やサイズとは関係なく、自分なりにほんの少しの何かが出来たり、変化したり。そのひとつをわざわざ褒めたり喜んだり、よかったよかった!と声に出したりします。わりあい賑やかです。

2017.05.22 Mon l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
とあるテーマ性を持って継続しているワークの最中でも、一度立ち止まる、というようなことが必要な場面に出くわしたりします。現在個人セッションの形で進めているタロットパスワークの現場でも「立ち止まる必要のある状態」ということが起きます。
それは悪いことが起きているのではなく、学びが出来ていないのでもなく、そのままさらりと通過せずに自分自身をよくよく見る、という細やかさを学ぶ時間です。さらには、自分の感情との出会い方や捉え方、どういうことがどういった意味になるのか、というようなこと様々を座学で知っていくという時間を必要とする時も訪れます。
知ったことはさっそく自宅でトライして迷ったりわからなくなったり思い出したり、という行ったり来たりも度々起きるわけですが、これは普通に起きることです。通過点で起きることです。不安に呑まれたままになって繰り返しているいつもの積み重ねから手を離したままになってしまわぬように、何度も頭で知ったことを実際に繰り返し実行していき、段々と血を通わせていきます。自分のものになるまでそれは続きます。
自分の変容に手間暇かけるということの意味の大きさは、実際に実践し続けている中でより変化していくでしょう。自分を変えていくことが、より多くを知って気付いていくことが、様々を突破していくことに繋がっています。その日常の積み重ねの場に自分を置くことができるかできないかは、今ここを生きている自分自身の自分に対する意思次第。それは例えば、次から次へと思い悩むか淡々と積み重ねるか、という行動にも表れるでしょう。何かを信じることの信じ込んでいることの、その無自覚なものが人生に与える影響の大きさは、考えている以上にとても大きいでしょう。
過去現在未来の自分を助けることができるのは、成長し続けてゆく自分です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ワーク&セッションでの日々の取り組み、報告など気軽に連絡ください。
ワークの報告・連絡用フォーム


2017.05.20 Sat l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
散歩帰りに立ち寄った店にあった旬のフルーツを連れて帰りました。食べる以上にフルーツは眺めるのが好きです。ある意味花束と同じ。

2017.05.18 Thu l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
積み重ねてゆくうちに、ある日突然聴こえ始める、見え始めるっていうことが起きます。必要なのは「気付かぬうちに変容してゆく自分」を受け入れ、自らが変容を見ることなく実は刻々と起き続けているだろうその変化に自覚など無いままに、ただ日々淡々と練習を重ねてゆく日常です。
そんな中、無事に生きてこの一日が終えられるなら、それはスゴイことです。ありがとうがいっぱい。そこに本当には不足するものなんて何もなくて、そこでより欲しいものがあることに気が付けたなら、その欲しいものにより具体的に新しい意識を向けましょう。
制限やジャッジを信じている自分を見つけたなら、それが今もこれからも必要かどうかを見つめましょう。

2017.05.14 Sun l 誘導瞑想 l COM(0) TB(0) l top ▲
今日の誘導瞑想のワークでは、これまで以上に速度が上がっていましたね。気付くって、ハッとするって、素敵なことです。それまで混沌としていたことが、まずは言葉にならない状態でなんとなく近寄って来はじめて、それは例えば目の前を泳ぐ魚との追いかけっこみたいで、掴もうとするとはサッとすり抜けてゆく繰り返し。それが他者から投げかけられたちょっとしたヒントで突然パアッと言語化され始めていくことが自分に起きたりして。そして、何かがわかった!と思えてしまう瞬間はほんの一瞬。奇跡のように出会った自分から出る言葉と意味とはするりと魚に戻って逃げて行ってしまう…。
あぁ、自分は何を感じていたっけ?、どう思ったのだっけ?、えーとえーと確かにここにあったのだけど、それはなんだったっけ?と言いながら懸命に思い出そうとして逃げて行ってしまったものを記憶にある感触や断片をもとに追いかけて集中する。そういう感じ。時につかまえられるものもあればつかまえられないままのものもあるのですよね。
今日は3人の方がそのような体験をしたかな、と思いました。
魚を逃がさないためにはエネルギーが必要です。学びも必要です。日常での様々な挑戦の体験も土台になってくれます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
専用フォームです。ワーク&セッションでの、日常での取り組みでの報告などお気軽に連絡くださいませ。
ワークの報告・連絡用フォーム


2017.05.11 Thu l 誘導瞑想 l COM(0) TB(0) l top ▲
地球を歩く私たちにとっての人生には、自分にとっての充実、自分にとっての成功、というのがあります。皆にとっての共通の充実や成功というのはありませんよ、ということです。例えあると思えるとしたら、それは他者や環境から植え付けられて信じ込んできたものであって、だとしたらできるとかできないなどの落差や評価に苦しむことになるでしょう。それは緊張している人生です。なので自分の肝心の「それ」と出会うことはとても大きいことです。まずはそういうのが本当にあるんだと知ることからが始まりです。
他者や環境からのものを手離していくうちに、自覚できる範囲での自分にとっての「充実」「成功」に気が付いて歩き出すことが可能です。それは実行しましょう。小さなことから大きなことまでひとつずつを実際にやってのけましょう。大きなものは何年かかったとしても、簡単に成し遂げらえないことだとわかっていても、その重なりゆく日々は素晴らしい道です。そしていつかさらに自分の奥にあるより深い充実を求める時もやってくるかもしれません。私たちは経験と共に常にシフトしていきます。
私たちの可能性のすべてを握っているのは実は私たち自身です。けれど今よりももっともっと多くを知るためには、まだ発見さえされていない自分自身の側面との出会いが必要です。自覚していない自分自身のことについて(例え自分にとって都合がよくないことであっても)詳しくなっていこうとする歩き方が必要になってくるでしょう。その道は、通常認識している自我の納得や満足とは離れていますので、心もとない感じがすると思います。わからないながら進んでいくというようなことをあたり前にしていけるか、自我がわかりたがっていることに振り回され始め揺れ続けるか、という場面にも出くわします。これも単純に練習です、必要なのは身につくまでの新しさの継続的積み重ねです。徐々に自我が環境から学んで信じ込んでしまってきたことを手放すようになっていくでしょう。新しさに慣れていくのです。やがて自分なりのリラックスということについても知ることになります。
私たちは、変わると決めたら変わるし、知ると決めたら知っていく、そういう生き物です。信じたように歩きはじめ信じたようにコトは起こります。それをひっくり返すような現実がある気がしたとして、それは宇宙のせいではありません。思うようにならない現実の理由、その多くは自分自身への「疑い」の発生が由縁でしょう。発生源に戻ること、諸々を明らかにすること、が重要です。
私たちはこの名前の付いた人生としては、今生一度きりです。自分にとっての重要なことを思う存分に描いて思う存分に歩きましょう。必要なのは自分への制限の解除です。
今日は朝からパスワークのセッション。ひとりずつが物語を持っています。


2017.05.07 Sun l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
空を見上げて朝からアイスを食べた。楽しい。ただそれだけ。とけてやわらかくなっていくのをすくっては口に運んで、なんか可笑しくておいしくてニヤリとしてしまう。そんな自分が明日っていう未来を思う。欲しがる。そんな自分でいい。

2017.05.05 Fri l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
日々の生活の中に瞑想の時間を用意することは人生を豊かにするでしょう。その積み重ねによって心の有り様とか様々なことを感じる自分自身そのものがゆっくりと変容していきます。それはとっても静かにゆっくりとなんだけど。期待する心が身から落ちてゆく、そんな経験も起きるのだろうし、それは今ここに居るってこととも関係している。
やっていく中で気付くこと、発見することがキーとなるから、やってどうなっていくのかを先に先にと聞かせてくれという場合には、行動への抵抗だと知ることも重要かも。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ご利用ください。専用フォーム用意しました。sanaのワークセッションでの、日常での取り組みに挑戦中の方の報告などお気軽に連絡くださいませ。
ワークの報告・連絡用フォーム

2017.05.02 Tue l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲