FC2ブログ
昔見たいくつかの夢が忘れられずにいます。思いもしなかったことだけれどそれは年々色濃くなっていき、自分にとって今も重要な内容です。見たものに対して視点が変わり、焦点をあてるところが変わったり、意味が増えたり多層になったりしています。気が付かなかったことに10年経ってようやく気が付いた、っていうことは本当にあるのだなと思います。そういうことがたくさんあります。
まだまだ謎ばかりですが、いえいえ、シフトする度に新しい謎との出会いがあるので、この旅は続くのだと思います。自分らしい降ろし方を、地上での次への進み方を模索し続けながら。もっともっと知っていこう。
今月は夏至に誘導瞑想のワークをします。久しぶりに募集記事をアップ。これから時々なにかやります。


2019.06.16 Sun l ルーツへの旅 l COM(0) TB(0) l top ▲
ちょっとしたきっかけで、突然がっつん降ってくる。流れるみたいにとまらないものを受け止めて、わかったと思う、自覚する。文字にしなければきっと忘れてしまうけれど文字にしたらたぶんちょっと違うものになる、ということを踏まえつつ文字とか表現を選んでいく。
そのちょっとしたきっかけ、というものは、上位のエネルギ-に満ちた存在やその言葉から始まるってことで。


2019.01.03 Thu l ルーツへの旅 l COM(0) TB(0) l top ▲
重心がどこにあるか、それによって何もかもが違ってくる。

2018.10.28 Sun l ルーツへの旅 l COM(0) TB(0) l top ▲
外に見る常識的成功が自らの「成功」だとは限らない。
自分のことを知れば知るほどに、本当の物語が立ち上がり始める。それはこれまでの社会性の中にあるものではないことも多い。そういう道もあるんだってことを、今はまだ情報として知っておくだけでも、いつかの助けになり得るのだと思う。

2018.09.03 Mon l ルーツへの旅 l COM(0) TB(0) l top ▲