それは自分の自分だけの真実で。常識とか一般論じゃどうしようもないものだったりすることだってある。だけど自分にとっての本当のことで、今回の人生の生きる意味みたいなところに、それが確信というものに近いところにあるような感じがするっていう、そんな体験も重要なことでしょう。ひとつひとつ確かめてゆくみたいに、これからのひとつひとつを実感していくと、もっとさらにわかってくることは増えるでしょう。

2018.02.23 Fri l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
無自覚だった自分の感情と出会って自分のものとして実感していくのって、こわいこと、だと思ってる方も結構いらっしゃいます。今そう思えるのは、その通りだと思います。たくさんある中のまだ出会い始めていない自分の感情との遭遇が恐れという今の感情から妄想的になる場合もあります。ひとつずつ出会っていくことが重要で、ちゃんと受け止めて理解していくことが肝心で、その放置されてきた感情が持ち主であるあなたに「本気で悪さや復讐」をしてくることはありません。出会うと決めたなら、本当のあるがままの自分をどんどん受け入れていくと決めたなら、そうのように知っていく道を模索しながら進んでいくのです。理想ではなく実際の行動とともに。

2018.02.19 Mon l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
例えば、そもそも何かの能力を身につけたいって欲求を何らかの事情で我慢しているのか、誰かとこういう時間を過ごしたいって欲求を何らかの事情で諦めてたり積極的な行動を起こしてなかったりしているのか、どちらに自分のまだ果たされていない強い欲求は近いでしょうか? 立場や仕事、資格、自立というような方向性なのか、自分以外の誰かとの関係性というものを求めている方向性なのか、そういう自覚は必要ですね。あれもこれも欲しい、くれるなら欲しいっていうのでは無くて、自らが何かの練習して獲得していくものとして捉える必要があるでしょう。

2018.02.13 Tue l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
最近、一見仲良くは無いけれど本当には好きなんだとか、いや本当に好きじゃないんだ、とか、そういうことを言い合っている話を見かけます。どっちにしても一度ちゃんと立ち止まって考えてみる必要はありそうです、なぜなら、何にしろ本当に興味が無いならそういう話は自分に降り注いでこないもの、ですから。自分が本当には何が好きで、好みで、そういうことを覆い隠して、自分の表面にも隠しているから、こうなるのかも…ってことを考えていくことは重要でしょう。本当のところ、自分自身が自分の表面に向かって本当のことに気がついて!って叫んでるっていう事態かもしれないわけです。追いかけてくる人は問題に向かうための「きっかけ」っていうことかもしれない。だとしたら、災難では無く、腹を立てるばかりのことではなく、自分自身に向かい始めることの出来る春の「きっかけ」なのかもしれない。

2018.02.11 Sun l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
素直なあるがままの自分の感情を否定し建て前を採用し続けていると、自分が自分の感情の存在を否定していること自体に無自覚になっていき、建て前が本当の気持ちだと勘違いを起こし始めます。社会の一般常識ってやつに埋もれて、周囲に合わせて生きることは、今の社会的なその場では便利なことも多い反面、自分の本当の気持ちからはだんだんと離れていってしまいますから、いつもどこかに何かに満足してない自分を感じることになりやすいでしょう。ストレスを深いところに溜めていくことになりがちです。
そういう場合には、小さくはリフレッシュが必要です。日常の中にある休日の範囲で可能なことから選んでください。いつもとは違うことをしましょう。さらには、呼吸法や瞑想、イメージングなどのワークを採用していくと効果的です。中心に置かずに横に追いやってしまっている自分の本当のこと、感情の言い分などとの出会いが起きやすくなります。
無表情のような生気の無い「顔」じゃない「自分の顔」で日々を生活していくことに繋がります。豊かさや望む人間関係など、欲しいものの様々は自分らしい顔で生きていった方が手に入りやすいはず。
自分に隠してきてしまっている自分を受け入れていこうと思うところから、始まっていくのでしょう。

2018.02.08 Thu l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
結局は、どうしたいのか、が、肝心。
たくさんの都合や言い訳や、そういうのみんな取っ払って。自分が本当はどう思っているのか、ということに興味を向けて見つめること。内側に入っていく静かな時間は大切。

2018.02.05 Mon l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
感情的になりすぎる種類のものを持っているなら、そこは見つめる必要のあるポイントです。まずはそういうところが自分にあるってことを発見できるか、思い出せるか、というところから話は始まるでしょうが。
何らかのワークを継続的にしている場合には、そういう自分のことを発見しやすくなっていくでしょう。立ち止まりやすくなります。振り返ることがしやすくなります。何らかのワークというのは様々ですが、たとえば継続的にとあるテーマに沿った練習や学習を続けているかどうかということです。
感情的になりすぎる場合には、例えばいたたまれない感情の自分の扱い方を手に入れていないため正面から見据えることが出来ずに、とにかく忘れようとするとか遠のくことになるでしょう。時に無自覚なまま。
自分自身のことで知る必要のあることは、本当にはとてもたくさんあります。知らないままで生きていくのと知りながら模索しながらの日常とでは、同じ24時間でもまるで違う人生ってことです。まるで色が変わるでしょう。

2018.01.27 Sat l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
20㎝以上の雪が積もりました。次の日の今日は晴れで、気温も上がり、あっという間に溶けてしまいましたが、道路脇にはかなり残っていました。やっぱり子供たちがとっても嬉しそうですね。私は昨日の夜のうちに、しんしんと降り積もってく最中をほんの少し歩きました。その後はあったかいココアを。
今日は遠方からのFさんも、昨日到着していて雪景色堪能されたようでした。新しい発見もありましたしね。今回のキーワードは「結ぶ」でした。宝物探しのように、ここからいろいろをたどっていきましょう。

2018.01.23 Tue l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
自分の想いとか考えとか、意思を発揮しないまま、他者との会話とか流れに責任回避ゆえの人任せでラクをして乗っかってしまうことを繰り返していると、誤解されていくのは当たり前だし、時には思わぬ火傷をすることにもなるよ、という話が今日は出ました。
どの人にも良い顔したいのは、なんとなく好かれてる風でありたいから、ということだったけれど、本人の個性不在のままイイヒトってのも無いだろうと思います。誰にどんな人に好かれたいんだろうね。人には好みや傾向というのがある以上は全員から好かれるというのはあり得ないわけだし。

2018.01.21 Sun l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
問う、ということが日常に存在している人もいれば、そんなこと考えもしない、という人もいる。魂のあるいは今生のそれぞれの予定があるだろうから、ということで、相手の中に見るよりよくできる可能性のある気になったものがあったとしても、それを促すことにつながる言動を起こすなど、頼まれてもいない場合には相手に介入しすぎないことが肝心。そんな時、相手に関わろうとする際に気をつける必要のある点は、何か正しいこと、や、何か素晴らしいこと、を、その相手に押しつけようとしてはいないか…ということ。相手にアドバイスだという姿勢で出会いつつ、本当は、その相手に自分の側に来てほしい、特別に仲良くなりたいなんていう意図やネライが隠れてい時もある。わからせたい、という場合もある。それは支配的で被支配的なものがたり。
自分の向かう目的意識が生き生きとはっきりしている場合には、旅の途中で通りがかりの茶屋で休憩したとて、遊びに行ったとして、それを責められたりした際も、本来の道を外すことは無いだろうなと。紙に書いただけの生きた目的になっていない場合には、目標に向かうぞ!と口にしながらも、休憩する以前にすでに道は失われているかもしれない。

2018.01.13 Sat l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
自分の意思、信念を試されるようなとある出来事の渦中。揺さぶられる中で、本当に揺れてるのか、結論さえ揺るがすのか、じっくり感じてみているのだが、どうも揺れていないようで。自我の表面のところがビックリするとかあたふたするとか、そういうのはあるのだけれど、人生の舵取りと関係あることだけに慎重になってみているが、私はいつからこのように思い考え決める人になっていたのだろう…って考えたりして。これらの体験全部、仕事の中身に投入可能だなと思う。
そういうえば、プログレスの太陽は蠍座の終わりの方にあって。なるほどって思う。終わりがけの執着、の体験。この秋までを積極的に見つめようと思う。この秋には30度に移り本当に蠍座の最後となる。

2018.01.08 Mon l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
感情論ではなく明確な問題意識は重要。問題点が明らかであるほど具体的にどう練習していくのがいいのか、何を変えるようにしていったらいいのかを重要ポイントとして挙げることが可能になる。そのためのさらに具体的な練習やトレーニングメニューを考えて実行することが可能になる。という流れを日常生活の中で当たり前に行っているかどうか、というところが、さらに大きな目標に向かっていける自分かどうかというところを現状把握していくことと重なっていく。練習と結果の積み重ねが重要だが、筋トレのような淡々とした積み重ねなしには到底難しいことというのはある。日頃から重ねること、という行動自体が自分にとって当たり前かそうじゃないか、は重要。気分次第でやりたい時にはやるがやりたくない時、忙しい時にはしない、というような手前勝手ルールだと、ゴールにたどり着くことは簡単じゃなくなっていく。
感情は嫌がる、抵抗する。それも当たり前のこと。しかしどれもこれもが、先の自分自身を助けることに繋がってる。

2018.01.04 Thu l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
さて、2018年が始まりましたね。

kome.jpg

仕事では歩かないので、いつものように時間を作って本日8千歩程度歩きました。天気がよかったのと考え事があったのとで、てくてく。元々痛みのあるところは痛いわけですが、もうそれはお友達クラス。じっくりと付き合いながら、より歩く方を選びます。過去の出来事の新たな視点というのも急にぱっと脳内にひらめいたりなんぞして、なるほどと頷きつつ、次のことを考えるヒントに。

2018.01.01 Mon l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
寒い中、お天気がよく、所用で降りた駅はこの日が初めてで、改札を出る直前に正面にどんっ!と視界に入ってきたものにビックリ。ここからは富士山がよく見えるのですね。ということで一枚。

fuji

2017年もあと少し。

2017.12.29 Fri l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
出先で今日はなんだか店の中がどこものんびりムードだなと思いました。昨日までは気ぜわしい感じで、それはそのはず週末でイヴで、ということだったかと。

xms

いつものように思い付きの散歩のちょっと外れた場所で、思いのほか新鮮な蕪や葉物野菜がお安く手に入って嬉しいという日常の中で、通り過ぎる各駅近くの街の賑やかさ。
最近は「ハッピー ホリデー!」が普通になってきているのだそうです。日本人にはどれもこれもがはじける発散系「お祭り」になりやすいですが。

2017.12.25 Mon l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
昨日、冬至でした。2017年もあと少し、になりましたね。2018年は何しようか、どこに向かおうか、どこまで頑張ってみようか、と、静かに考えて意思することは、エネルギーを流し込むということです。このままではなく改善する必要のある点と出会った方も多いと思います。これから出会う方もいらっしゃるでしょう。
いろいろあったとして、大きく捉えるなら出所は自分自身。今を変えることを決め行動を起こすこと、それが明日を拓くでしょう。変え続ける行動が、自分から出ることが重要です。時々くじけたっていい、失敗だってあるある。そのたびに、今を否定せず、自分を否定せず、また踏ん張って積み重ねていくことができるかどうか、試されるでしょう。どうぞそんな自分から手を離さないで、未来をつくる自分をここに出現させることの方へ意識を向けて。

2017.12.23 Sat l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
物語は共有されていて。知らないはずのその人が、とある人の抱えていることの印のようなことを言動するという場面によく出くわすのですが、最近もまた。時と場所などに縛られることなくそれは、その物語や存在のリアリティを見せつけてくるのです。良い悪いは無いので、それというかその存在を、私はどうこうしようとはしません。ただ感知はします。意図らしきものを投げかけられたときには、身を避けたり、たぶん外すような会話をしています。命って、存在って、おもしろいなぁと思います。形あるものだけが存在じゃない。日常の活動時間内にも形あるものに隠れるように重なるようにして居て、何らかの折に感知せざるを得ない、ということに出くわします。地球由来の場合も、そうじゃない場合もあると思いますが、出会う側の根本的状態によってどこまでの存在と出会うのかということは変わるでしょうし、そんな様々を見ています。出会い、出会い方、その勉強、研究は続く。
ネイタルの月セレス冥王星の合にトランシットの海王星はここのとこと長期的に180度の位置にあって。どういう感じ?とずいぶん前から想像していましたが、あーこういう感じなのかーと、思っている最中です。

2017.12.17 Sun l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

とある日のドリンク。頼んでみてビックリの、ふわっふわのホットチョコレートドリンク、マシュマロのせ。

choco

わりと近くにあるので気になった方には案内。甘いの大丈夫な方に。

山羊座の土星入りを前に、今の時にあった内容で様々取り組んでいる方々が目立ちます。現実を見ながら逃げずに何かを身につけたり、求めていることの答えを出すために具体的に探求したり。射手座の土星はもうすぐおさらば、です。

2017.12.14 Thu l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
mame

ちょうどその日は店内に6人のサラリーマンたちの小集団。5人は日本人だったけれど全員で終始会話は英語オンリーで、人によって発音が随分違うところに興味がいってしまい、全員で美味しいとか辛いとか辛くないとか話しているところだけ、妙に聞き入ってしまいました。
豆のカレー、ヨーグルトとパクチー添え。目の前にこれが来たので今度はこちらに集中。
出掛ける度に新しいことを思いついたり、考えていたことの答えが降ってきて、おおっ!と驚いたりなどしています。メモります。
とある時代から足腰は強くはありませんが、歩くのはもともと好きです。ほどほどに歩いています。8千歩内くらいかな。

2017.12.10 Sun l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
物語は生きていく上での重要な栄養で、それがあるからこそ、日々の中の様々な出来事の階層ごとに違う捉え方があるっていうのも遠くない話になる。
実際にさらに重要なのは、紙の上じゃなく、わかったと気が付いたと思うことを、この人生、この日常で、実践する自分が普通に出現するかどうか、で。それにはたくさんの失敗や練習があってこそなのだなと、あとになるほど実感する。

2017.12.07 Thu l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
気が付けば満月。おっきいバージョンの。
繰り返す満月もひとつの節目。

2017.12.04 Mon l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
2017年もあと少し、となってきました。さらに早かったですね、この一年。
今月は土星が滞在するその星座を変えるので、注目度高し。射手座から山羊座へ、ですね。さて、これからどうする? これまでのことを踏まえて、ここから先どのように具体的に取り組んだりしていく? 答え出していく? などなど考えたりしていますか?

具体的な練習、積み重ねの実際的継続ってこわいですよ。ホントに人生変えちゃうから。変えたい人は、具体的な積み重ねを設定する日を用意しましょう。具体的な練習の内容は各人それぞれ、様々です。たとえて言うなら「5分この手順で呼吸法する」「毎朝ラジオ体操する」「毎晩寝る前に5分だけ読書する」などです。
瞑想や呼吸法をもっと身につけたいという目標のある人はそういう類いの具体的練習を用意する必要があります。早く起きて規則正しい一日のはじまりを習慣にしたいという場合には、毎日ラジオ体操とかだったりするわけです。練習内容を決めるにはもちろんですが、自分が目指す目的(達成する未来イメージ)が重要になるでしょう。ほんの小さな目的から練習すると、気負わなくていいと思います。小さなことが可能じゃ無い状態で大きな遠い目標を探そうとしたり、無理矢理設定してみたりしたとて、長く実践は続かないことになりやすいです。それで「できない」とか「自分には無理だ」とか言っちゃう場合があります。これは勘違いしてますね、出来なくて当然の状況をわざわざ作り出して、それで「できない!」を体験しているのですから、これはもう自作自演のどうだ!劇場です。あたりまえのことなのですが、自分を実際に変えるなら変わるなら、手元にあるちっちゃなことからいきましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ワーク&セッションでの日々の取り組み、報告など気軽に連絡ください。
ワークの報告・連絡用フォーム

2017.12.01 Fri l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
通りを歩いていて、車をよけた際に見上げたそれが妙に気になって。立ち止まって撮った。(笑)

mochi

餅と粒あん、買いました。初めてのお店。

2017.11.28 Tue l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
予定を立てていたのだけれど、とある駅に降り立った途端に、その場所で用事を済ませた後の移動先がピンと来てしまい。その後にその通りに再び電車に乗って移動しました。そこでは、ああ、これを見るために、これを知るために、来たんだなって思うこと有り。やはり思い立ったままに動いてよかったなぁと思いました。
キーワードだけメモ。月に隠されたもの。アマテラス、スサノオ、ツクヨミ。個々の素性の痕跡。

そう言えば、24日の記事になぜか関係ありそうだなと思っていたHさん本人から即反応メール着ということがあり。面白いもんだ、と一人ウケてました。

2017.11.27 Mon l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
ひとつの、メモ。とっさに地震だと思った揺れと動きで目覚める。上を向いて背中で地震の動きを感じていたのに、瞬きをしたかしないかの直後に実際下を向いていたこと。さらにもと居たところと違う場所にいつの間にか部屋の中で移動していたこと。その時に見てしまったものはたぶん直前の出来事の尻尾だと思われる。自我はすべてをではなく、多くを???にしたけれど、今にも思い出しそうなもどかしさを感じる夢の時と似ていて、完全に忘却を選んでいるわけではなくて。そのままぼう然としつつ、しかし「そうだ、そうだったよね」という納得のようなものにも似た感情の存在。私という意識がそれをつかまえることができたのではなく、むしろ自我が気が付いていいように出来事の最後の最後に、あの残していった光と影の滑らかな動きは、わざとなのではないか、と思える。窓も無い片隅の闇の中に現れて消失していった光の動きのそれは始まりではなく、実は去りゆく足跡とも言える。辿ることの可能な。

2017.11.24 Fri l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
あちらこちらで初雪。都内も今日明日とかなり冷え込むのだそうですね。そんな季節になりました。いつの年だったか、新宿御苑で雪だるま制作したなぁ…と思い出します。

2017.11.18 Sat l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
私が悪いんじゃない、何かのせいだ、誰かのせいだ、環境のせいだ、というような思いを体験したことがある人は多いと思いますが、実際に何がどうあろうと「本当にあなたは何も悪くありません」というのが真実です。
あなたはそう聞いて、安心するでしょうか? 楽になれるでしょうか? 逆になぜかしら不安感さえ感じるでしょうか? ただ自分の内側に起きていることをただ感じましょう。
「私は悪くないもん!」と言いたい感情が自分の内側にあるとして、そう言いたいのには「理由」があります。過去のエピソードがあり、そして自分は間違っていないんだと言いたい理由を持っています。
その「理由」ってやつの存在を自覚していますか? 
本当に自分は悪くないのだということを理解し、自分自身がそれを信じた時には、おそらくは「私は悪くなんかない」って他者に言いださなくなるでしょう。手に入れたものが二度と失われることが無いと知っているからです。
これは自分自身に少しずつ近寄っていく道の先にある、たくさんの「物語」のひとつです。

2017.11.12 Sun l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
木星が蠍座へと移って、そのあたりから大きくこれまでとは違う道を選んで飛び込んだ、という方が何人かいます。定期的にセッションに通われている方です。ひとつのことにより真剣に取り組んでいくってことの意味を、今回「新しく」知ったのだそうです。実際のチャレンジはまだまだこれから続くのだけれど、ということですが、それでも見えなかったものが見え、聴こえなかったことが聴こえてきて、世界がずいぶん変わったそうです。ここからを、新しい気持ちで歩いていける、そんなことを話していらっしゃいます。

2017.11.05 Sun l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
物語を読むということは、きっと私たちにとって重要な時間になるでしょう。普段から物語りに触れる機会が無い場合には、ぜひ縁することをオススメ。物語の中のあらゆる登場人物に出会って、それぞれの人生に起こる事件や出来事の中での単純ではない喜怒哀楽や、志というものや目的意識、ポジティブな感情やネガティブな感情、この世にはいろいろなことや様々な感情が存在するのだということを知っていきましょう。それらとの出会いはきっといつの日にか私たちを助けてくれる、そういう存在になるでしょう。
何でもいいのかというと、イマドキの恋愛小説というのよりは、昔話、神話、といったキーワードで書店でピンとくるものを探してください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ワーク&セッションでの日々の取り組み、報告など気軽に連絡ください。
ワークの報告・連絡用フォーム

2017.11.02 Thu l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
あっという間の10月でした。ハロウィンの仮装姿の方々を道すがらここ数日でたくさん見ました。道路にフエルトで作ったぷっくりした骸骨人形が転がってたり。(笑)
さて、11月のはじまりです。

2017.10.31 Tue l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲