今日はパスワークをしていました。パスワークをすることで今の自分を確認することができます。意味がわからなくてもエネルギーを流すことになるので、その影響は全身に行き渡ります。感情や思考、身体、そして自分の今これからの行動力に。

2017.03.18 Sat l パスワーク l COM(0) TB(0) l top ▲
タロットのパスワークは、人生を変えてしまうような強烈な影響力があると思います。それはタロットという存在が凄いのではなくて、自分の意思で旅する自分を育ててゆくこと自体が大きな学びや気付きに繋がっているということです。私たちは、気付きが生まれれば自らの行動が何がしか変わります。それまで同じようにということはもう無いでしょう。タロットの世界や生命の樹という大きな胸を借りつつ、自分の意思は少しずつ育っていきます。
2017年版として新たに始まった個人セッション型でのパスワークも何名様かすでにスタートしています。これは2週間~4週間の間を空けつつ各回1時間~1時間半で1枚ずつのパスワークをしていきながらそのカードに象徴されているところを実生活で体験して来よう、それを発表していただこう、というものです。実はこれは自分のもともとの問題点をあぶり出すことにもなりますし、インナーチャイルドとの出会いや癒しにも関係していきます。さらには宇宙とのつながりの回復ということも関係しています。
本日の方は、まったく今までタロットを触ることも無かったという方のセッションワークでした。
天と地のエネルギーチャージを受け入れ自分の中で循環し始めると、私たちはより元気になります。冒険に出る準備が整っていくでしょう。
例えば、数日間でまとめてパスワーク22枚を歩くというのは、自分の本当のことを起動させることになるでしょう。大きな影響です。入り込んで行うほど結果も大きいと言われています。時を変えて、パスには何度も入るのがいいでしょう。
その時の参加人数にもよるのですが、見てきたものを発表する時間もあるので、長くて一日5~6時間ほどで2日~それ以上かかります。

2017.03.13 Mon l パスワーク l COM(0) TB(0) l top ▲
3月18日(土)と19日(日)の2日間でタロットパスワーク22枚をする予定ですので、少し早いですが先にお知らせです。現在3名様ほど希望を頂いています。詳細はこれから決めていきますが、9時~17時位での長時間になると思います。時間がある方は翌日の20日に何枚かをというのもありです。気になる方は問い合わせください。

2017.01.09 Mon l パスワーク l COM(0) TB(0) l top ▲
タロットパスワークをして、銀粘土で作品を制作していく連続講座です。生命の樹のパスは22本あるので作品も22個揃えようというコース。単発での参加も受け付けています。毎回参加者それぞれが違うタロットカード、パスに入るという形になります。自分のペースで進めていくという形をとっています。作品はアクセサリーとして身につけることもできる形式にして制作。また最後には全22個を立体アートとして飾れるようにしていく予定です。

★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★

2月タロットパスワーク・アート開催のお知らせ

●日 程 2月7日(火) 10~15時 昼休憩あり

●参加費 8000円 (銀粘土5g1080円他金具・石類は実費)
●定 員 6名  受付開始 
●内 容 sana の誘導によるパスワーク後にアートクレイシルバーで作品を制作
●必要なもの タロット(マルセイユ版)をお持ち下さい。

お申込み・問合せはこちら⇒★

「タロットパスワーク・アート」とは?

2012.02.02 Thu l パスワーク l COM(0) TB(0) l top ▲
タロットパスワークをして、銀粘土で作品を制作していく連続講座です。生命の樹のパスは22本あるので作品も22個揃えようというコース。単発での参加も受け付けています。毎回参加者それぞれが違うタロットカード、パスに入るという形になります。自分のペースで進めていくという形をとっています。作品はアクセサリーとして身につけることもできる形式にして制作。また最後には全22個を立体アートとして飾れるようにしていく予定です。

★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★

1月タロットパスワーク・アート開催のお知らせ

●A日 程 1月11日(水) 10~15時 昼休憩あり
●B日 程 1月16日(月) 10~15時 昼休憩あり
●C日 程 1月22日(日) 10~15時 昼休憩あり

●参加費 各日8000円 (銀粘土5g1080円他金具・石類は実費)
●定 員 各日6名  受付開始 
●内 容 sana の誘導によるパスワーク後にアートクレイシルバーで作品を制作
●必要なもの タロット(マルセイユ版)をお持ち下さい。

お申込み・問合せはこちら⇒★

「タロットパスワーク・アート」とは?

2011.12.30 Fri l パスワーク l COM(0) TB(0) l top ▲
先日のタロットパスワーク・アートの作品のご紹介です。
現在自分のペースで各自が22個の作品づくりに挑戦しています。

8 13

左のカードが8・正義で、右側が13・死に神のカードです。
作品はこちら。

turugi
▲8・正義のパス(太陽-火星)の作品
 身体でいうならば、右側に対応するパスです。
 厚みを出すという方向ではなく、広がっていくことと鋭角のものにポイントがあるようです。
 なかなかに精巧。何度も何度も起きるハプニングを乗り越えての完成。

hakai
▲13・死に神のパス(太陽-金星)の作品
 身体でいうならば、左側に対応するパスです。
 なぜか今回制作真っ只中にパキッと折れて破壊されてしまった工具と一緒に撮影。(笑)
 手のカタチの上に乗ったクモの手先が死に神のカマになっています。

9分割、ライフシンボルの基礎というところから、皆さん自身にも読み解いていくという立ち位置に積極的に立って頂いています。もちろん正しいとか間違いとかそういうのじゃなく、自分の作品をいかに受け止めていけるのかが大切です。表れ出ていることを自力で感じ、考え、言葉という音にしていくこと。
これは実はとてもスゴイことを挑戦している状態です。

感情に溺れたままでも無く、環境のせいにもしない人生の歩き方の獲得。その練習です。私もあなたも変わっていっていいんです。それで本当には失うものなどないのです。古い習慣を脱ぎ捨てる時の寂しさや執着さえも、自らがそう判断し自分の意思で次なる一歩を踏み出せるようになっていく、これは人としての成長物語なのだと思います。

何かが欲しいなら、しっかりと明確に欲しがりましょう!

私はほんの少しだけ、旅の準備のお手伝いをさせていただいています。
本日もご縁ありがとうございます。

2011.12.08 Thu l パスワーク l COM(0) TB(0) l top ▲
6日のパスワークでは、13死に神と8正義の方でした。というのも、参加者の方は自分のペースで0愚者から21世界までの22本のパスに相当する作品づくりをしています。

のちほど準備出来次第作品の写真を掲載予定です。

パスワークは全身の血流を良くします。人生の血流を良くします。滞っていたり、弱いところにご本人による自らの働きかけが起きることで、機能しやすくなると考えてみるとわかりやすいかもしれませんね。(笑)
しかし、本当なのです。何かに人生を変えてもらうという考え方ではなく、自分自身の根底からを変革していくこと、そうして考え方も変わっていく。すると経験も違ってくる。経験につける意味さえ変わってしまう。世の中の色彩がまるで変わってしまう、そんなことを体験することもあるわけです。

人生を変えることができるのは、私たち自身の意思です。
意思による行動と、そして積み重ねです。

こういった仕組みを知って、私は本当に救われた!と思った日がありました。運命づけられたものだと何かを諦めることなどしなくてよいのです。
皆様の可能性にも光が降り注ぎますように。

2011.12.07 Wed l パスワーク l COM(0) TB(0) l top ▲
タロットパスワークをして、銀粘土で作品を制作していく連続講座です。生命の樹のパスは22本あるので作品も22個揃えようというコース。単発での参加も受け付けています。毎回参加者それぞれが違うタロットカード、パスに入るという形になります。自分のペースで進めていくという形をとっています。作品はアクセサリーとして身につけることもできる形式にして制作。また最後には全22個を立体アートとして飾れるようにしていく予定です。

★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★

11月タロットパスワーク・アート開催のお知らせ

●A日 程 11月 8日(火) 10~15時 昼休憩あり
●B日 程 11月14日(月) 10~15時 昼休憩あり
●C日 程 11月27日(日) 10~15時 昼休憩あり

●参加費 各日8000円 (銀粘土5g1080円他金具・石類は実費)
●定 員 各日6名  10/29受付開始 
●内 容 sana の誘導によるパスワーク後にアートクレイシルバーで作品を制作
●必要なもの タロット(マルセイユ版)をお持ち下さい。

お申込み・問合せはこちら⇒★

「タロットパスワーク・アート」とは?

2011.10.29 Sat l パスワーク l COM(0) TB(0) l top ▲
パスワーク・アート。皆さんタロットカード持参で集まります。
そろそろ10時、本日もはじまりです。

追記
これが本日の作品。真実はここにある。今ここ、という瞬間と今目の前にある自作の作品に。指先から生まれたものに何が表わされているのか、それを知ろうとする行為がまた、自分の未来を切り開くことになるでしょう。良いも悪いもありません。知らず決めつけてしまって知らず勝手に反応してしまっている、そういう自分の持つパターンに気が付けたとき、長い長い間抱えて来たかもしれないその呪縛は解かれるでしょう。自由への道がまたひとつ開かれる瞬間です。自分の人生、自分の手で切り開きましょう。自分の意思で変わることを望んだ時が、内なる旅へのはじめ時。望んだ時には少し経験豊かな人が目の前に現れて、それは助け船ともなるでしょう。どんなにへこたれるような時が来ようとも、内在する自分の力をどうぞ信じて下さい。奥底の自分自身に橋を渡さねば、渡そう、渡すまでは…ってね。しつこいのがちょうどいい感じ。

pas

写真の作品は「11・力の女神」「12・吊られた男」「21・世界」です。

2011.10.10 Mon l パスワーク l COM(0) TB(0) l top ▲
タロットパスワークをして、銀粘土で作品を制作していく連続講座です。生命の樹のパスは22本あるので作品も22個揃えようというコース。単発での参加も受け付けています。毎回参加者それぞれが違うタロットカード、パスに入るという形になります。自分のペースで進めていくという形をとっています。作品はアクセサリーとして身につけることもできる形式にして制作。また最後には全22個を立体アートとして飾れるようにしていく予定です。

★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★

10月タロットパスワーク・アート開催のお知らせ

●A日 程 10月 4日(火) 10~15時 昼休憩あり
●B日 程 10月10日(月・祝) 10~15時 昼休憩あり
●C日 程 10月30日(日) 10~15時 昼休憩あり

●参加費 各日8000円 (銀粘土5g1080円他金具・石類は実費)
●定 員 各日6名  9/28受付開始 
●内 容 sana の誘導によるパスワーク後にアートクレイシルバーで作品を制作
●必要なもの タロット(マルセイユ版)をお持ち下さい。

お申込み・問合せはこちら⇒★

「タロットパスワーク・アート」とは?

2011.09.29 Thu l パスワーク l COM(0) TB(0) l top ▲
昨日はパスワーク・アートの日でしたが、今回は風邪を引いてお休みの人もいたり。それで今のお空模様の話とかから話し始めていて、そのうち自分がうっかりわかったような気がしていたことがわかってなかったという行動を自分が起こした、そのショックについて話し始める人がいました。それについてはね、頭はわかっていたんだけれど、感情と身体はそれと一緒には無かったんだと考えてみるとわかりやすくなるかもしれません。頭はわかったといって走り出したけれど、感情と身体はついていけないぞぉって思っていたから「ことが進まなかった」のだということ、です。だいたい出来ると思っていたことできてないとショックなのですが、実はチャンスです。違いがわかれば取り組めばいいだけだからです。落胆していたい自分を発見してしまったなら、目的に向かう以外の感情が隠れている事実が発覚したわけなので、これまた細かく自分の感情と出会っていくことのはじまりです。手を抜かない、丁寧に出会っていくことが大切。自分を責めてはいけません。それは足が止まってしまう。
で、自分の生命力との出会いということに話が進み、開運アイテム作りということに変更となりました。今日中に磨いて仕上げ、本日満月に完成させてもらうことにしています。

kaiun

みんな動物らしいよ。誘導瞑想で出会って来ました。
写真ではうまく色が出ていませんが、お二人はガーネット(赤)を使っています。

2011.09.12 Mon l パスワーク l COM(0) TB(0) l top ▲
タロットパスワークをして、銀粘土で作品を制作していく連続講座です。生命の樹のパスは22本あるので作品も22個揃えようというコース。単発での参加も受け付けています。毎回参加者それぞれが違うタロットカード、パスに入るという形になります。自分のペースで進めていくという形をとっています。作品はアクセサリーとして身につけることもできる形式にして制作。また最後には全22個を立体アートとして飾れるようにしていく予定です。

★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★

9月タロットパスワーク・アート開催のお知らせ

●A日 程 9月 7日(水) 10~15時 昼休憩あり
●B日 程 9月11日(日) 10~15時 昼休憩あり
●C日 程 9月25日(日) 10~15時 昼休憩あり
●参加費 各日8000円 (銀粘土5g1080円他金具・石類は実費)
●定 員 各日6名  8/31受付開始 
●内 容 sana の誘導によるパスワーク後にアートクレイシルバーで作品を制作
●必要なもの タロット(マルセイユ版)をお持ち下さい。

お申込み・問合せはこちら⇒★

「タロットパスワーク・アート」とは?

2011.08.31 Wed l パスワーク l COM(0) TB(0) l top ▲
前回のパスワーク・アートの作品です。

a
b

本日ただいまもパスワーク・アート開催中。ただいま皆さん集中している状態のためアトリエの中はしーんとしております。無心に粘土に向かっている模様です。今回は「9・隠者」「10・運命の輪」「11・力」のカードの方々です。隠者は太陽と木星のパス。運命の輪は金星と木星のパスで、金運でもあるのでドキドキする方が多いパスです。(笑) そして力は火星と木星の左右が出会うものなのでストレスフルなパスです。左右をつなぐパスは全部で三つ。上から「3・女帝」と「11・力」と「16・塔」です。

★7月10日のパスワーク・アート作品
パスワーク・アートについて

2011.08.28 Sun l パスワーク l COM(0) TB(0) l top ▲
タロットパスワークをして、銀粘土で作品を制作していく連続講座です。生命の樹のパスは22本あるので作品も22個揃えようというコース。単発での参加も受け付けています。毎回参加者それぞれが違うタロットカード、パスに入るという形になります。自分のペースで進めていくという形をとっています。作品はアクセサリーとして身につけることもできる形式にして制作。また最後には全22個を立体アートとして飾れるようにしていく予定です。

★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★

8月タロットパスワーク・アート開催のお知らせ

●A日 程 8月 6日(土) 10~15時 昼休憩あり
●B日 程 8月10日(火) 10~15時 昼休憩あり
●C日 程 8月28日(日) 10~15時 昼休憩あり
●参加費 各日8000円 (銀粘土5g1080円他金具・石類は実費)
●定 員 各日6名  6/28受付開始 
●内 容 sana の誘導によるパスワーク後にアートクレイシルバーで作品を制作
●必要なもの タロット(マルセイユ版)をお持ち下さい。

お申込み・問合せはこちら⇒★

「タロットパスワーク・アート」とは?

2011.08.01 Mon l パスワーク l COM(0) TB(0) l top ▲
10日はパスワークアートの日。今回は4皇帝と7戦車のパスの方々でした。

1 2
3 4
5

導入にあたる話では今回も十牛図のことになっていきました。自分の中に存在する牛(生命力)との出会いについて。それは太陽意識の獲得ともいいます。この場合の太陽は、自らの人生を運ぶ意志とか。十牛図についての講座はご希望も頂いていますが、私自身が日々を生きる中で開催準備し続けているもののひとつです。その昔「あなたが牛そのもの」「しかしその間は動かない」「牛と仲良くなり過ぎた」と言われた意味も今は納得できます。
欲求だけで手も足も出ない人生から、私の道を切り開きながら歩く自分へ。これは生きている私たちすべてに与えられた可能性です。環境に支配されるという言葉の意味も、環境に支配されないという意味も、本当にはどういうことであったのかを知りました。

頭だけでも身体だけでも、感情だけでも目的に向かっては、それは全くといっていいほど走れないんですよね。ビナーの守護があってこその走りっぷり、7戦車の意味を思い出します。

2011.07.12 Tue l パスワーク l COM(0) TB(0) l top ▲
タロットパスワークをして、銀粘土で作品を制作していく連続講座です。生命の樹のパスは22本あるので作品も22個揃えようというコース。単発での参加も受け付けています。毎回参加者それぞれが違うタロットカード、パスに入るという形になります。自分のペースで進めていくという形をとっています。作品はアクセサリーとして身につけることもできる形式にして制作。また最後には全22個を立体アートとして飾れるようにしていく予定です。

★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★

7月タロットパスワーク・アート開催のお知らせ

●A日 程 7月10日(日) 10~15時 昼休憩あり
●B日 程 7月平日調整中
●C日 程 7月30日(土) 10~15時 昼休憩あり
●参加費 各日8000円 (銀粘土840円他金具・石類は実費)
●定 員 各日6名  6/28受付開始 
●内 容 sana の誘導によるパスワーク後にアートクレイシルバーで作品を制作
●必要なもの タロット(マルセイユ版)をお持ち下さい。

お申込み・問合せはこちら⇒★

「タロットパスワーク・アート」とは?

2011.06.28 Tue l パスワーク l COM(0) TB(0) l top ▲
6月26日(日)はパスワーク・アートでした。写真の作品は3女帝、5法皇、6恋人、です。どの作品がどれなのかはナイショです。(笑) この講座はパスワークをして純銀の立体作品に落としこんでいくというものですが、現在早い方で6つ目になります。それぞれの傾向も表れ始めています。
人生において求めていて大切なのことは、やりがいや充実なのかはたまた継続や安心なのか、大きくは分かれていきますね。人生の時期によっても違いは起きるでしょう。どちらにしても今の自分自身の傾向を知り、歩き方を自覚していくことが、結局は変化にも繋がっていきます。願いを叶える為に必要なことのひとつは、自分の座標を知ること、その自覚です。

pas1b

pas2

例えば小舟に乗っているならオールを手にすれば進み始めるわけです。そうやって目的地を目指して進んでいく…、その旅人のイメージをありありと丁寧に描いてみてください。どんなオールを手にしているでしょう? 夜、朝? 旅人はどこに向かっているのでしょう? 何の為に? 物語が浮かんできたらそのまま受け入れて遊んで下さい。考えること、分析することは後々にしましょう。眠る前のゆっくりとした時間などに横になり、静かに呼吸を整えてリラックス、そしてイメージ遊びをしてみてください。あなたの中にいる旅人はどのような人か、ぜひ出会いを楽しんでみてください。

2011.06.27 Mon l パスワーク l COM(0) TB(0) l top ▲
5日のパスワークアート、入ったパスは皇帝と法皇の方々。おひとり撮影間に合わなくて送って頂きました。何だかどんどん派手になって来ているような気も、します。より型にハマること無い自由な遊び心を追求していってください。

pas1

pas

誘導瞑想の中でそれぞれの方の見たビジョンのひとつひとつにその人だけの物語があります。話を聞いているとそのリアリティさゆえにグッと引き込まれていきますね。
「形」は綺麗であってはならない、というのがこのパスワークアートです。だからお絵描きやものづくりなど全くの初心者の方も作っています。例え技巧のある人でも下手に作らなきゃいけないのです。

2011.06.08 Wed l パスワーク l COM(0) TB(0) l top ▲
4日は暑い日でしたね。随分久しぶりの方からのお申込みも頂きリーディング。一緒に来られたのが元気なお子様で、今後の成長が頼もしいです。そして新しいご縁も頂きました。ありがとうございます。

明日はタロットパスワーク・アートです。参加予定の方々はタロットカードを持参下さい。

2011.06.05 Sun l パスワーク l COM(1) TB(0) l top ▲
パスワークをして、銀粘土で作品を制作していきます。生命の樹のパスは22本あるので作品も22個揃えようというコースです。単発参加も受け付けています。参加者それぞれが違うタロットカード、パスに入るという形になります。個別に自分のペースで進めていくという形をとっています。作品はアクセサリーとして身につけることもできる形式にしてます。また最後には全22個を立体アートとして飾れるようにしていく予定。

★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★

6月タロットパスワーク・アート開催のお知らせ

●A日 程 6月 5日(日) 10~15時 昼休憩あり
●B日 程 6月26日(日) 10~15時 昼休憩あり
●参加費 各日8000円 (銀粘土840円他金具・石類は実費)
●定 員 各日6名  5/28受付開始 5/29現在各日残席1名様
●内 容 sana の誘導によるパスワーク後にアートクレイシルバーで作品を制作
●必要なもの タロット(マルセイユ版)をお持ち下さい。

お申込み・問合せはこちら⇒★

「タロットパスワーク・アート」とは?

2011.05.29 Sun l パスワーク l COM(0) TB(0) l top ▲
15日のパスワークアートは3女帝の人と4皇帝の人と。誘導瞑想でそれぞれのパスに入り出会ったビジョンからのメッセージを受け取ります。通常意識に戻ってから今度は三次元の「形」の世界へと作り上げていき、アクセサリーにしてしまおうというのがこのパスワーク・アート講座。
各自が見たビジョンも話し合い、その意味や解釈の勉強もしています。夢判断の練習にもなりますね。

pas

週末のご希望も頂いているので調整中、6月の日程はまたお知らせします。
ただいまのところ6月12日(日)には開催出来そうです。

▼鑑定・講座の最新情報&今日のひと言は以下を!
2011.05.16 Mon l パスワーク l COM(1) TB(0) l top ▲
ご希望頂き、タロットパスワーク・アートが増設となりましたのでご案内です。5月15日(日)です。時間は10~15時で休憩あり。詳細はこちらから。タロットパスワークが初めてという方も大丈夫です。アートクレイシルバー(銀粘土)の制作が初めてという方も大丈夫です。気になる方は問合せ下さい。10日現在、参加者5名様です。残席1~2名ほどです。

パスワークをして、銀粘土で作品を制作していきます。生命の樹のパスは22本あるので作品も22個揃えようというコースです。単発参加も受け付けています。参加者それぞれが違うタロットカード、パスに入るという形になります。個別に自分のペースで進めていくという形をとっています。作品はアクセサリーとして身につけることもできる形式にしてます。また最後には全22個を立体アートとして飾れるようにしていく予定。

★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★

アートクレイシルバー(銀粘土)で作る
5月タロットパスワーク・アート


●日 程 5月15日(日) 10~15時 昼休憩あり
●参加費 8000円 (銀粘土840円他金具・石類は実費100円~)
●内 容 sana の誘導によるパスワーク後にアートクレイシルバーで作品を制作
●必要なもの タロット(マルセイユ版)をお持ち下さい。
●定 員 6名程 5/12現在残席1名

お申込み・問合せはこちら⇒★

「タロットパスワーク・アート」とは?

2011.05.12 Thu l パスワーク l COM(0) TB(0) l top ▲
急遽5日に開催になったパスワークアート、今回は5名様で進行していきました。
通常のアートクレイシルバーでの制作とは全く違ったつくり方、美しく作るという型から外れて思ったように作ります。けして上手に作ることを目標にしてはイケナイ、のです。これはひとつのアートセラピーです。
ですから通常だと浅くは埋めない石、石と石との距離、何だかわからない本体の形、こういうののオンパレードとなります。今回は銀粘土の中に石を完全に埋め込んで隠すようにして見えないようにした方もいました。

pas

▼鑑定・講座の最新情報&今日のひと言は以下を!
2011.05.05 Thu l パスワーク l COM(0) TB(0) l top ▲
pas

21日はタロットパスワーク・アートでした。魔術師と女教皇の作品たち。ビジョンと形をセットにしていくと自分の中にレベル上の体験がより色濃く刻まれていきますね。
次回のパスワーク・アートは現在のところ5月12日(木)を予定しています。

2011.04.22 Fri l パスワーク l COM(0) TB(0) l top ▲
21日(木)はタロットパスワーク・アートです。連続参加している方はご自身の道工具類を忘れずにお持ち下さい。明日は魔術師の方や女教皇の方たちですよね。予定通り10時~です。

2011.04.20 Wed l パスワーク l COM(0) TB(0) l top ▲
本日のタロットパスワークアート作品。各作品の作り手と詳細はナイショですが。(笑)

pas

アートクレイシルバー(銀粘土)を指先で思い思いに形成し乾燥、その後専用窯で焼成へ。それからステンレスブラシで白い膜を除去して銀の地を出し仕上げへ。3種類の研磨スポンジで磨いて徐々にツヤを出していきます。今日は時間が無かったので各自仕上げは宿題。というか家に帰ってからのお楽しみ。磨きの作業って思いのほか楽しいんですよね。ゆっくりと時間をかけて磨き作業に向かうと変性意識状態になっていきやすいです。

2011.03.24 Thu l パスワーク l COM(0) TB(0) l top ▲
24日(木)はタロットパスワーク・アートです。参加予定の方はタロットを持参下さい。あとは工具類ですね。このコースは22個のシルバー作品を制作していくので、皆さんそれぞれマイ工具を持っています。作品を生み出していく様々な道工具類を大切に扱うのも学びになるでしょう。明日は愚者、そして魔術師の方がいます。

2011.03.23 Wed l パスワーク l COM(0) TB(0) l top ▲
今日はタロットパスワークをしてからシルバーアクセサリーを作っていくという講座の日でした。全員揃って「愚者」ということで変性意識状態でパスワーク後、メモを取り、どの部分を立体化して作っていくのかは各自自由。自分でも思いもよらない形との出会いとなったようです。今日はステンレスブラシをかけて、しっかりと磨くところまでいかなかったため宿題に。
後日こちらでまた写真を掲載したいと思います。

立体ライフシンボル講座の平日開催のご希望も頂いていますので準備中、まだ確定ではありませんが3月14日(月)の可能性高しです。週末版は3月19日(土)です。あらためて準備出来次第開催案内をアップする予定です。少々お待ちくださいませ。

▼鑑定・講座の最新情報&今日のひと言は以下を!
2011.02.24 Thu l パスワーク l COM(0) TB(0) l top ▲
本日火曜日のパスワークは「世界」でした。22枚の最後です。本日は誘導を担当させて頂きました。「世界」はマルクトとイエソドの間のパスです。4元素に偏りがあるかどうかがポイント。

21

私は山の頂上を作る4つの元素たちを見ました。四方から測量とかしているみたいに微細な動きで4つの角から頂点に向けてのラインがくっきり。ピラミッドを作り上げていく過程のようなもの、見ました。前にこのパスに入った時にはひとつずつの元素がさらに大きくなることを主張していて、牛、獅子、鷲、天使の言い分がたくさんあって、文句も言ってたの思い出します。手元のことに重要性があったのですよね。今はこの4つが4つでひとつであること、ひとつの頂点に向かおうとしていることへと意識に変化していました。パスワークは私たちの根本的な部分を変化させ、また支えてもくれるもの。この地上を生きていく力が溢れだす。パスワーク、今後も続けていきます。sana のアトリエでも開催中。


2010.07.06 Tue l パスワーク l COM(0) TB(0) l top ▲
今日は火曜日なのでパスワーク。ホド(水星)とマルクトとの間のパス。願望実現に重要なパス。叩けば開かれる、環境が根負けして願いが叶うという、能動的に働きかけが出来るかどうかというところを見ていきました。らせん状に広がっていくラッパの音、振動が拡大し伝わっていく。マルクトという固いもの、その感覚の世界を柔らかくするために何が出来るのかということを考えさせられました。とても困った時、現実をそのままではなく変えたくて欲しいものがあって、しかし今のままの自分では手に入らないというものがあった時、しつこくしつこく働きかけ続けて手に入れたものがあるかどうか。環境にいうことを聞かせるという技。途中で投げ出さないことが肝心です。自分から手を離すということだからね。周囲に対してや人に対してどうのというのではないです。マルクトだから物。例えば住まいや事務所、車とかいろいろあるかも。あり得ない手が届かないようなものに手が届くことになっていく道。振動が働きかける願望実現への道。

20

私は何度か自分にしては大きめにこれをやった!という時があります。環境が諦めて私のいうことを聞いてくれたから、今日の私がここにいます。好きなこと仕事にして、勉強し続けて、さらに挑戦へと向かうことも止まらない。そんな日々。


2010.06.29 Tue l パスワーク l COM(0) TB(0) l top ▲