今日の会を開催していて思ったのですが、やはりどこかしらこれまでとは違ってきているのでしょうか。決断の意識の速さとか見たビジョンの解釈とか、これまでとはずい分違ってきているのだなと思い知らされます。それは参加してる皆さんの反応や求める姿勢にも即座に反映されているから、驚かされることも多いです。軸をとるということが自発的な基本になってきているのですよね。そしてその先に進んでる。面白いです。一歩も二歩も深く追求していけるってこと。

2014.07.17 Thu l sana ART l COM(0) TB(0) l top ▲
今日はアートワークの日。全員が日本地図を持っての参加です。「東京星図」という書籍を参考にしながら、今回は更にRVを採用。自分の出生図から木星や火星、太陽、金星などの場所をサビアンシンボルと地図の現地からイメージを膨らませたり。出生図とか関係無く欲求としてどうしても行ってみたいと感じる場所や行きたくないなぁと感じる場所をサビアンシンボルで意味を確認したり書籍から現地を調べたり。あとは歩いて「その辻」を見つけようってことになり。別々に行くか一緒に行くのかも未定ではありますが、まぁたぶんRV三昧での散歩になるでしょう。

2014.07.10 Thu l sana ART l COM(0) TB(0) l top ▲
本日のアートワークは、先週に引き続きアートクレイシルバー(銀粘土)で、自分自身の出生図からM.Cを制作する、ということになりました。
M.Cが乙女座の人と、魚座の人と、天秤座の人と射手座の人たち。もうちょっと細かく見ていくなら、アセンダントも見る。サビアンシンボルも見ていく、ということになる。そんな中で体感や実感、過去からの自分についても少し喋ってもらって、制作へ。実際の職業的には、フリーでの映像制作の人、某飲食産業にお勤めの人、SEとかPC関連業から作家に転向した人、作家修業中の人、です。このうち2名は確実に毎月稼いでいる人達。より本性に従った歩き方をしたいということでバージョンアップ中。他の2名は独立自営の練習中の方々。来週も作ります。シルバー予定です。

2014.07.03 Thu l sana ART l COM(0) TB(0) l top ▲
「銀遊 吉一」のサイトは、sana が様々な面でサポートしています。私が今ちょっと手伝っているのは、具体的にはブログ制作補助とかかな。
吉一はアトリエでは、シルバーの作り方のサポートや受付、事務方などをしつつ、sana のもとで様々修行中。この度より、さらにその立ち位置をより明確にした上で、アトリエでの仕事と自分の作家としての道の両方をバージョンアップということで。ここまで何年かかりましたかね、ゆっくりじっくり頑張ってる模様。

この人は、作っては売りに行くという人。アートクレイシルバー(銀粘土)から生み出した作品をあちらこちらへ気が向いたところに運んでは店を広げてくるという自由人。
ちなみに太陽・水星0度に対して天王星が180度。12ハウスの月・海王星0度。金星ノーアス。
sana の日常のサポートも担当。介護ということを幼い時から見てきた人なので、幼少期から病弱で現在まで様々な症状と体調を持つ私の側面を今はお任せすることに。それによって私はより仕事をしやすい環境に。
私の記事に出てくるYのひとりはこの人。常識外れが何よりいいところ。射手座の月海王星のお気楽さは絶妙。 ちなみにもうひとりのYも作家修業中の人。北陸時代からの付き合いでもう長い。月冥王星90度の激しく、かつ素直な人。

ということで、最近出来たブログと活動情報はこちらから。たまに更新してる。

【 yoshiichiの庭 制作アトリエ 「銀遊 吉一」
http://ginyou.blog.jp/

2014.06.21 Sat l sana ART l COM(0) TB(0) l top ▲
今日は夏至に向けての、アートワーク。毎週3時間をかけての立体造形をメインにしたアートワークが始まっています。全身で表現して全身で自分自身に向かうことを目的としたものです。
今日はアートクレイシルバーを使っての作品作り。自分自身が帰属するもの、安心感のある場、居場所、ホーム、占星術で言うならI.C、ルーツ、などといったことをテーマとしました。詳細のリーディングは無し。良いも悪いもなし。自分で自分のことを語り、問題点も自分で発見し語り、さらにどうしたいか、までを喋っていましたね、みなさん。
連続ワークでの開催なのですが、万が一単発参加希望の方がいらっしゃいましたら、相談ください。タイミング合えばうまくコトが運ぶと思います。

2014.06.19 Thu l sana ART l COM(0) TB(0) l top ▲