FC2ブログ
自分や自分が関わっているものについて、まるでネガティブな出来事が起きてしまったという体験をした時、私たちは大慌てしてしまいます。ましてそれが間違ってもいないことだとしたなら、どう対応したらいいのかということに追われるわけですから、自分や関わっているものに対して否定的な感情が湧いてきてしまうということも当然考えられます。時には将来設計自体がぐらついたり、自己不信を起こすことも無いとは言えないでしょう。
そこでそのまま感情に任せるのでは無く、ひとつ立ち止まるということを考えてみましょう。ただ影響を受けて落ち込んでいくという道を選ぶのでは無く、意識的に選択を変えてみるということです。
自分の何かが悪かったからか、何かがよくないからか、と考えてしまいがちな場面で、あえて「さらに大きな視点に立てってことだな」という風に捉えてみるということです。さらに「もともとのやりたいことには噛み合っていないものだったのではないか」「うまい具合に今停止したがゆえに考えられるし準備出来る」と考えてみるということです。
何かにおいて自分が「どう思えているのか」ということはとても重要で、それは自分への影響力が実際とても大きいものです。
せっかくの逆行の多い時期(占星術で見たところの今の時期)を、そのような立ち位置で経験しようとしてみるのも、自分のシフトを積極的に起こしていくものだと言えるでしょう。


こちらにも色々書いて置いています。
【note】https://note.com/prizmlife
しばらくつぶやくでしょう。
【Twitter】https://twitter.com/SanaeMizuno




2020.07.02 Thu l 空模様・星の配置から l COM(0) TB(0) l top ▲
夏至で日食というのが重なったのが昨日でした。
どうしたいがある人も、無い人も、季節のひとつの節目を迎えています。この時期を後で振り返ったときに、あの時が始まりだったんだなって、そう思うことがあるかもしれません。
今は、ひとつの旅の始まりのようなそんな節目です。あなたはどんな鞄でどんな荷物を用意して旅に出るでしょう? どんな船に乗って? そこで出会った人たちとどのような物語を生みだしていくのでしょう? これからあなたはどこかに向うのです。それは船が到着するとある港のある場所。それはあなたにとっての旅の次の到着場所ですが、それもまた長い人生の途中に立ち寄る所なのでしょう。物語はまだまだ続いていきます。あなたの旅を想像しましょう。



2020.06.22 Mon l 空模様・星の配置から l COM(0) TB(0) l top ▲
例えば私たちは、目に入ってくる印象に追われて一体どうなってしまうのか…どうしようと言いながら動かない動けないから誰かの指示を待つというような立ち位置も可能です。また例えば、これまでの自分にとってはまるで新しい視点で新しいことをどう切り拓いていくかに意識を向けて行動していくことが今こそ重要なことだなと思うことも可能です。私達ひとりひとりが実際何を信じるかも、私達ひとりひとりが持っている可能性です。信じたもののように人は行動しますし、結果を生み出していくことも可能です。
さて今、手元にある何をどう動かしましょうか。まずは、部屋を片付け空白を生み出すとか、今必要だと思える食材で料理を作って食べるとか、仕事しようと意思していざいざ! と向かうとか、休むぞって意思して思いっきり休むとか、子供とめいっぱい遊ぼう!とか、きっといっぱいありますね。今自分が何をするぞ…って自己確認しながら動くことは思っている以上に大切なことです。
これまでは当たり前だったたくさんの「なんとな…く」から手を離そう! 例えばそんなチャンスです。
これまでとは違う新しさがやって来る。それはどんな困難に見える状況にあっても。いつだって自分にとっての大切な意味を見つけ出すことが可能なのです。


2020.04.11 Sat l 空模様・星の配置から l COM(0) TB(0) l top ▲
ワーク・セッション (リーディング・カウンセリング込)のご案内⇒★
(占星術・RV・タロット等使用)

ご予約はこちら
★初めての予約の方はこちらから⇒初めての方、紹介の方・専用予約フォーム
リピートの方・セッション予約はこちらから⇒リピートの方・専用予約フォーム
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<2月の講座お知らせ>
。新規参加可。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
●2月立体ライフシンボル
・2月8日(土)11時半~14時半 残席2名 

以後の開催予定
詳細企画中です。

2018記「立体ライフシンボル」という療法についての詳細・運営について

2020.02.29 Sat l 空模様・星の配置から l COM(0) TB(0) l top ▲
豆を食べました。大豆もいただきましたが、枝豆や豆乳も。


2020.02.04 Tue l 空模様・星の配置から l COM(0) TB(0) l top ▲
旧正月です。新しい一年の始まり。
自分という存在を階層を変えて拡張していくこととか、横に広がるっていう意味じゃなく。そういうことを考えていくことに意識を向けるほどにそれは開かれていくよっていうことで。新しい自分作りということのその内容について様々考えて、それとは何かを手に入れていこう、という感じあり。求めれば縁というか情報、きっかけは必ずやってくる。
そして地上をどう生きるか、常に問われてる。少なくとも私はそう知らされてそう知って、たくさんの問いと身体から離れたところでの旅先で手に入れたヒントと出会い、それを確かめながらひとつずつ日々歩いてる。


2020.01.25 Sat l 空模様・星の配置から l COM(0) TB(0) l top ▲
今日は「2020未来カレンダー」作りをしていました。形あるものの世界での願いと形無きものの世界への願いの両方にフォーカスして。9時半~スタートして、10時半からは誘導瞑想に入ったり出たりを繰り返し続けてメモをとり、休憩無しで3時間。これは相当に疲れたようでしたが、今度は見てきたものを12枚の絵に描き起こしていきます。これもまた集中。あっという間に日が暮れたのでした。
今日は山羊座と蟹座での満月で月食だったのですが、やっぱりこれまでとこれからの境目に立っているような、より本当の自分に近い新しさへとどう向かっていけるのかってことがキーになるよね、と思いました。これからの半年間、どのような日常を何のためにどう言う人達と関わりながらいくのか、そういう自分が社会でどういう立ち位置に居ようとするのか。自分の意思を確認して歩き出すこと。
それでどうする? っていう感じはしばらく前からずっと続いていると思うので、環境を変える人も少なくない。目標がハッキリしている人は次のステップに向かって腹を決めて挑戦していくことになるのだろうと思います。



2020.01.11 Sat l 空模様・星の配置から l COM(0) TB(0) l top ▲
26日午後に日食でしたね。サビアンシンボルで言うと山羊座5度での日食です。山羊座に天体がぎゅうっていっぱい詰まっているここのところですが、12月3日の木星射手座から山羊座への後の12月22日の山羊座に太陽入るという冬至と続いてきました。その山羊座で太陽と月が重なって、さらに近くにドラゴンヘッドとテイルがあるという日食でした。
これまでのあり方から新しい次のあり方へと自分で動かしていこうとする、その能動性が必要です。小さなことからでもOKだと思う。
私は、ちょっといろいろと考えを新たにして少し動かそうかなと思っています。追いかける、検証する、研究するという対象があること、それが日々更新されていく、そんな日常です。2020はもう少し作るっていう方向性を意識したいと思っています。


2019.12.29 Sun l 空模様・星の配置から l COM(0) TB(0) l top ▲
22日の午後13時台に太陽が射手座から山羊座へと移りました。冬至です。スーパーなどのあちらこちらでゆずの香りがしておりました。
2019年もあと1週間ちょっとということになります。その前の26日には山羊座5度での金環日食がありますね。
あらためて募集をしておりませんが、26日には誘導瞑想の会を予定しています。年明けには「未来カレンダー作り」のワークを個人やグループでやります。1月5日(日)にも新年瞑想会をする予定です。
先日制作させていただいた作品は無事に大元へと納品されたそうです。報告いただきました。これから微調整や他の作業などが順にあって、2020年2月には最終完成なのだそうです。私が全体を見ることが出来るのはまだちょっと先ですが、楽しみです。


2019.12.22 Sun l 空模様・星の配置から l COM(0) TB(0) l top ▲
それは見えるものと見えないものの両方です。もうこれからの自分にとっては一緒に行くものではないなと感じたなら、きっとそう。そのタイミングでしょう。ものや人や環境だけじゃなくて、他の場合もあります。考え方とか、これまでの自分の当たり前だったことを新しくしていこうとする時。古くなった考え方を手放して、新しい考え方で歩き出すということもありますよね。
そういった大掃除、ずいぶんとスッキリすると、さぁ、次の新しいものとの出会いが始まりやすくなります。私も少しずつ大掃除中。
捨てるという行動も、それは失うということではありません。その捨てる行動の底辺に「今までありがとう」という気持ちが存在していると様々なものが循環しやすくなります。


2019.12.07 Sat l 空模様・星の配置から l COM(0) TB(0) l top ▲
終わりと始まりということを考えさせられる日々が継続的に続いています。実際の行動も試され続けています。そういう自分をたくさん見ています。
空模様もある意味、終わりと始まりを示唆しているよねと思います。自分の中においてもう終わらせていくものと、新しく始めていくということと、そういうことを意識せざるを得ないよという体験をしているという方の声も多く聞きます。例えば、自分自身との出会い方をより変えていく時だと思う方は実際にそれを進めていく時になります。生き方というと大げさなように聞こえてきますが、実際日常の歩き方が変わっていくということが起こせる時だとも思うので、結果的にはやがて人生も変わっていくでしょう。それを起こすことは可能だよ、ということです。
古い考え方を手離してどういう考え方を採用しようとしているのかということとか、はたまたもう違うのに出会うとそれに付き合ってしまう自分に対して目を反らしてしまう部分であるとか、様々な出来事の中でひとつずつ自分の考え方やあり方を確認していくことを採用するといいでしょう。意思の確認です。目指すもののイメージは、具体的で数多くあるほどいいでしょう。自分がそれが起きることをどれほど信じているか、当たり前になっているかもここに表されます。


2019.10.22 Tue l 空模様・星の配置から l COM(0) TB(0) l top ▲
30日19時台に乙女座で新月でした。サビアンシンボルは7度「ハーレム」の度数ですね。現在乙女座に天体が集まっているので、意識を向けると乙女座らしさを体感しやすいと思います。
さて、8月ももう終わり。9月には長く逆行していた土星が順行になります。
いろいろなことが根底から覆されることになっているという方も少なくない様子。私もこの半年くらいで、自分が信じているものを再認識させられていますし、同時に手離すものへの自覚や整理整頓がどんどん進んでいる過程にあります。長期的に見ても大きい節目なのだろうなと。今年後半から来年への流れの中で多くの人が大きな節目感を体験するのだろうなと思います。ならばこそ、より自分らしい選択の積み重ねでありますように。

2019.08.31 Sat l 空模様・星の配置から l COM(0) TB(0) l top ▲
ワーク・セッション (リーディング・カウンセリング込)のご案内⇒★
(占星術・RV・タロット等使用)

ご予約はこちら
★初めての予約の方はこちらから⇒初めての方、紹介の方・専用予約フォーム
リピートの方・セッション予約はこちらから⇒リピートの方・専用予約フォーム
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<7月の講座お知らせ>
。新規参加可。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
●7月
・蟹座新月・誘導瞑想の会 7月4日(木) 9時半~12時半 ⇒★☆★受付終了
・立体ライフシンボル 7月18日(木)9時半~12時半 ⇒★☆★受付終了
●8月
・誘導瞑想・獅子座新月会⇒★☆★受付終了
●以後立体ライフシンボル開催予定
・08月15日(木)9時半~12時半 残席2名⇒記事アップ予定
・09月19日(木)9時半~12時半 残席2名
・10月17日(木)9時半~12時半 残席2名

2018記「立体ライフシンボル」という療法についての詳細・運営について

2019.07.31 Wed l 空模様・星の配置から l COM(0) TB(0) l top ▲
蟹座の日食です。居場所、家族や仲間、家族という定義について、心の拠り所、ルーツ意識など、自分にとっての関係性のあり方がどのように今後変わっていくのか、ということも考えてみたり。人によって、その現在の住んでいる世界の中での立ち位置によって違いすぎるサイズ感ではあるけれど、蟹座と山羊座の180度について考えさせられることは増えるのでしょう。


2019.07.03 Wed l 空模様・星の配置から l COM(0) TB(0) l top ▲
17日には満月で。22日の夏至までもあと少し。なんだかここのところいろいろなことを考えさせられています。これまで掴んでいた当たり前さを手離すということとか、深く考えずに避けてきていたであろうことをひっくり返して今までに無い視点で実際やってみるか、ということとか。新しい目的意識という設定を具体的に用意しようか、とか。とすると、これから意識的にまずは小さく練習していくことになる。変えるとなると私の場合は静から動への方向になりやすい。


2019.06.18 Tue l 空模様・星の配置から l COM(0) TB(0) l top ▲
3日は19時02分に双子座12度台での新月です。サビアンシンボルでは13度「ピアノを目の前にした偉大な音楽家」です。また次の新たなサイクルがスタートしますね。この新月のタイミングで、自分の目的意識とか欲求など再確認してから歩き出すようにしていくといいでしょう。
なんとなく繰り返しの日々という機械的に動いているような日常の方も、自分は何したいのか、どうなっていきたいのか、現状に満足しているのか足りないものや不満はあるのか、実はもうすでにそこにある自分の感情を無視したままにならないように、一度立ち止まりましょう。
目的意識のハッキリしている方は、確認と言語化です。より具体的なイメージを描いていけるかどうかです。そしてその願いが叶ったなら、次はどのように自分はなっていきたいのか、さらに長期的なことも考えてみましょう。今よりも一段スケールの違う世界ってどういう感じなのか、描けるでしょうか? より専門的になっていく自分というのを描けるでしょうか? 
本当は気になっていたけれどまさか自分がなんて気後れしていたから、それ以上考えないようにしてきていた…なんていうものも、今は自分の正面にまず置いて、トライすることを考えてみましょう。小さく実践してみることからでもいいので、動いてみませんか。
 

2019.06.02 Sun l 空模様・星の配置から l COM(0) TB(0) l top ▲
明日朝には春分です。その数時間後には満月。
占星術で言うところの一年のはじまり。今回は大きそうな感触。

2019.03.20 Wed l 空模様・星の配置から l COM(0) TB(0) l top ▲
25日に日付変わってから2時前にはもう満月です。ずっと同じことを考えられない、継続的に追えない、意識したことを忘れてしまう、というような症状がある方は、まず新月や満月のサイクルを意識しながら目的意識と現状把握を確認していくことを採用すると、忘れない私作りに役立つと思います。
やがて眠った中でも同じこと考えてる、意思してる自分を知ることになる、というふうに育っていったりします。

2018.10.24 Wed l 空模様・星の配置から l COM(0) TB(0) l top ▲
23日6:00に太陽が獅子座入りですね。蟹座の時期が終わって、次の約一ヶ月間は獅子座太陽の時期です。ちょうど夏休みだったりもするのですが、大人達は関係ありませんけれども、でもお休みの日などには自分の時間を出来るだけ楽しんでいきましょう! 遊びに出かけたり、休日エンジョイ!です。日頃なかなか自分の好きなことをやる時間が無いとか、社会性重視で私生活ないがしろにしてるとか、そういう場合も、自分と自分自身との関係性(インナーチャイルドや子供心に意識を向けたりしつつ)の改善のチャンスだと思います。遊びってイメージしてみて、いったいどのくらいの遊びの種類が浮かぶでしょうか? たくさんイメージしてたくさん遊びましょう。あるいは、やってみたかったことに思いきって挑戦してみちゃうとか。この夏、できるところから、実際に実行しちゃいましょう! この夏はこの夏で。今出来うることを!

2018.07.22 Sun l 空模様・星の配置から l COM(0) TB(0) l top ▲
明日の05時13分から火星も逆行(8月28日0時12分まで)しますね。現在逆行中なのは、木星、土星、海王星、冥王星です。
なので、ここにもうひとつ増えます。



2018.06.26 Tue l 空模様・星の配置から l COM(0) TB(0) l top ▲
21日19時過ぎに夏至になります。蟹座の時期に入りますね。
これからの自分にとっての一番大切なこと、重要なことを、頭の中じゃなくて実際の日常生活の中で身体を使ってひとつずつ実践していくことを考えさせられています。「これまで」と「これから」は違う価値観、考え方、感じ方、捉え方になっていく可能性があります。新しい自分を生み出していく自分は、より自分にとっての本当のことに向かっていく、いかにそういう自分であれるか、であろうと。描いたことを実行するのは自分。そして自分の未来に描くものに制限なんて無い、正邪も無いのです。


2018.06.20 Wed l 空模様・星の配置から l COM(0) TB(0) l top ▲
本日23時20分に満月ですね。
わりと最近は、欲しいと思えるならシンプルに手に入れに行こうっていう話しが当たり前になってきています。
欲しいもの、それは、本当に私の欲求なのだろうか、本気で欲しいのだろうかと言いながら決めないままとかいうのも、自らの感情をかなり隠してしまっているし。欲しいもの、それは私に似合うだろうかとか、周囲の人たちは笑って認めるだろうかとか、環境や誰か他者に許可してもらってお墨付きをもらって安楽な位置にいこうとするっていうあり方で欲しいものを狙う必要など全くない、という話です。
本当に遠慮無く学んで積み重ねて、それ、を手にしていく道を進んでいけばいいっていうことです。ただ完成品を上位の存在からもらいたい、というような依存的な意識でいる場合には、自発的に学べない自分をそこに発見してしまうのだろうなと思います。積み重ねていく姿を目の前に見ても真似して採用するということができないとか。
より大きな、より深い、自分の本当にしたいことに向かっていくには、普段からの日常での「したいこと」「欲しいもの」を自覚して歩いていくことだろうなと思います。目的や目標というターゲットを常に用意することが日常的であるかどうかも肝心です。
私たちは強い集中力を発揮するということによって、途方も無い壁を越え、時に思いもよらない成果を手に入れるのでしょう。

2018.05.29 Tue l 空模様・星の配置から l COM(0) TB(0) l top ▲
31日の21時37分に牡羊座10度の太陽と天秤座10度の月で満月でした。これが山羊座で出来はじめている火星と土星の0度とで活動宮のTスクエアになっています。あらまぁ、ですね。これは私個人の出生図の太陽土星ときれいに重なってしまうので、しばらくぶりに刺激的。最近強く感じている、やっぱりこの方向だよなーと思う分野の学び、研究、実践を進めていこうと思っています。これまでもやってきていることでもあるわけですが、立ち位置とか捉える位置が変わってしまう方へ推し進めていくということなのだなと。そのためにはさらに多くを「知る」っていうことも肝心で。
個人セッション希望がよりその方向へ、昨年の夏以降から増え始めていて。現在はパスワークの日々。


2018.04.01 Sun l 空模様・星の配置から l COM(0) TB(0) l top ▲
このタイミング、あなたは何に使おうとしていますか? 4月3日には今の空模様の火星と土星が山羊座の9度で重なって0度になります。火星が一度停止してその後に再生していく、っていう感じ。これを日々の生活の中で何に置き換えてチャレンジしていくか、それは自分次第です。これまでとこれから。

2018.03.30 Fri l 空模様・星の配置から l COM(0) TB(0) l top ▲
夜中に魚座から牡羊座に太陽が移動。3月21日、春分ですね。一年の節目であり、スタートです。これからの一年の目的、目標、意思決定が行動の発揮によってどのように展開されてゆくのか、ですが。ひとつずつを自分の意思を通して決めていくこと、漠然とではなく心を入れて行動していくこと、というのが重要そうですね。これまでとこれから、に大きな違いがあるということを認識した上での意思決定であること、もキーとなります。何を整理してのこれからなのかということを明確にしていくのと、欲しい未来イメージも色濃くしていくといいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ワーク&セッションでの日々の取り組み、報告などは気軽にこちらから。
ワークの報告・連絡用フォーム

2018.03.20 Tue l 空模様・星の配置から l COM(0) TB(0) l top ▲
何を整理整頓するとよい時なのか、考えて、その整理を実際に行動することが必要だなと思う今日この頃。根拠も明らかに。手を広げてきたことを今はもうきっちりと絞って、タイトに向かった方が進みやすい。理想を追いかけるだけじゃなく、現実の中にある自分自身の姿から目をそらさずに、そこから目標設定。その後の実践とその都度出る結果と。
いつかなんとなくどうにかなる…はず…って思ったとて、そんな日は来ない。その、どうにかなる…の中にはすでに「前途洋々」あるいは「前途多難」のどちらかが潜んでいる形跡があるだろう。観察してみるとわかるはず。心の中に棲まわせて信じてしまっているものがやがてやってくる。
本当は、ひとりひとりが鍵を握ってる。

2017.11.21 Tue l 空模様・星の配置から l COM(0) TB(0) l top ▲
そういえば、8月12日から9月4日まで水星が逆行しています。乙女座の11度台~天秤座の28度台まで戻ります。連絡の行き違いや遅れ、交通関係の遅れ、メールの迷子や紛失、失くしたものが戻ってくる、過去の人たちとの再会、などなど、起きやすいのが水星逆行時と言われております。あとは、自分のことに向かうのがいいでしょう。具体的な手元のことの再確認や調整を心がけるとしましょうか。他にも生活習慣や身体についての見直しとか。より自分自身に向かうための瞑想やイメージングの練習や各種セラピーもより効果的になりやすいようです。
さらに4月の上旬から射手座で逆行し続けている土星が8月24日に巡行になります。しばらくの間様々なことを見直していけよという期間だったわけですが、長期的に取り組んでいることやこれからの自分の成長に関わることにおいての見直しなどをされてきた方も多いかと思います。歯医者さんに行く人も多いですよね。私も行きました。これは自分の土台の調整ということになります。もう少しなんか見直した方がよさそうだという方は、今のうちに立ち止まって考える時間を持つようにしましょう。より自分を伸ばしていくために必要な、変えた方がいい部分や準備した方がいいと思える部分をピックアップして手を付けましょう。
22日には獅子座の日食です。空模様から、次の日食まで半年間の獅子座テーマが発生します。8月9月のうちに目標や目的に意識的に向かい言葉や文字にしましょう。もちろん絵でもOKです。
今の自分に合った半年間の目標設定と宣言という形でワークを希望される方はいつでもお問い合わせください。1時間~1時間半の枠で用意可能な日があります。

2017.08.19 Sat l 空模様・星の配置から l COM(0) TB(0) l top ▲
ここしばらくは双子座の火星と射手座の土星が180度で、それは単独ではなく、牡羊座の天王星と金星と獅子座のドラゴンヘッドで三角形が出来ていて、火の星座と風の星座でのカイトっていう形を作っています。
何かを自分の成長のために決めるという時には、まずできる範囲で納得のいく範囲での整理整頓をおススメします。空白を作り出しましょう、ということです。例えば、クローゼットの中や引き出しや倉庫や冷蔵庫、鞄の中、財布の中、PCのデータ整理など、それはきっとたくさんあるでしょう。自分がピンときたところの整理整頓や掃除をして自分なりにスッキリした!という体験をしましょう。もちろん見えない部分のお掃除もいいですね。浄化や癒し、に積極的になってみたり。例えば、手のケアや呼吸法、森林浴、っていうのもありだと思います。ありがとうの気持ちで整理整頓、掃除していきます。
これは次の新しさに向かう時の節目のひとつの過ごし方です。次への新しい一歩って、お祝いですね。よーく見ていくと、私たちの日常にはメデタイがいっぱいです。


2017.05.30 Tue l 空模様・星の配置から l COM(0) TB(0) l top ▲
ワーク型セッション (リーディング・カウンセリング込)のご案内⇒★

ご予約はこちら
★どなたかからの紹介で初めて予約の方⇒紹介の方・専用予約フォーム
リピートの方・セッション予約はこちらから⇒リピートの方・予約フォーム
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<4月のお知らせ> 
立体ライフシンボル参加ご希望の方はお問い合わせください。


★☆2015記「立体ライフシンボル」という療法についての詳細・運営について
2017.04.30 Sun l 空模様・星の配置から l COM(0) TB(0) l top ▲
本日夜には牡牛座での新月でしたね。まだしばらく水星も逆行中で天王星と近いのでなかなかに不安定さが強調される場面もあるかなと思います。ともかく、深呼吸ですね、まずは。
自分の痛むところとはゆっくりお話ししていくのもいいと思います。症状によっては長くかかるものもあるでしょうから、それもまたゆっくりと毎日の中で自分に意識を向ける時をたくさん経験しましょう。覚えた型で繰り返すというのではなく、想いです。想いの持ち主は自分ですから、自分が自分をどう思いながらそれをしているのかということです。

2017.04.26 Wed l 空模様・星の配置から l COM(0) TB(0) l top ▲