FC2ブログ
ワーク・セッション (リーディング・カウンセリング込)のご案内⇒★
(占星術・RV・タロット等使用)

ご予約はこちら
★どなたかからの紹介で初めて予約の方⇒紹介の方・専用予約フォーム
リピートの方・セッション予約はこちらから⇒リピートの方・予約フォーム
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<1月の講座お知らせ>
。新規参加可。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・01月24日(木)9時半~12時半 残席2名 後日記事アップ予定
・02月14日(木)11時~14時 残席2名

2018記「立体ライフシンボル」という療法についての詳細・運営について

2019.01.31 Thu l お知らせ new! l COM(0) TB(0) l top ▲
てらりさんから宣伝して欲しいアピールが届いたので。てらりさんは鍼灸師さんであり薬剤師さんです。いろいろな先生のもとで占星術や水晶視や様々なことを勉強し続けていらっしゃいます。sanaのところでは誘導瞑想やヒプノを。
節分にイベントをやるということらしいので。さて、2019年はどのように突き抜けるかな?

そういえば、占星術や誘導瞑想など様々勉強してきている方が、この一年で全くの素人から頑張って、サロン勤務のネイリストさんになったという話もあるので、そのうち何か面白いこと出来るかもしれないですね。あやしい世界を爪先に!とか考えているらしいです。頑張ってきたことからはもう逃げ出せない、やってきてしまったのだ、出来るようになってしまったことがあるのだ、という体感実感についてお話ししてくれました。

誘導瞑想や感情と意識の勉強などしに来られている映像関係の仕事をしている方は、初監督作品を制作中なのだそうで。世界に広がってく始まりのはじまり、なのでしょう。日常や現場では七転八倒しているとのことですが、今だからこそ出来うることっていうのがあるだろうから、楽しみですね。

はたまた職業とか活動じゃなくて、精神活動に重きを置いて充実を求めている方は、また次へのシフトのタイミングのようで。ひとつひとつ確認しながら階段を上に。本当にしたいこと=職業というふうにしなくてもいいのだという実感が濃くなってきているのだそう。地球活動に何をどう降ろすのか、ですものね。2019年、さらに瞑想力をグッと深めていきましょう。



2019.01.15 Tue l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
これまで以上のあり方や可能性を求めるのなら、その時には、今信じ込んでる自分の世界観の外に新しさはあるのだということを思い出しましょう。私達はいつだって信じている世界、世界観の中に生きている。


2019.01.14 Mon l 自分との出会い l COM(0) TB(0) l top ▲
画面にむかって文字打ちしようと二文字ほど入力し始めた途端に、突然勝手に入力が進み始めて、あっという間に言葉になって1行文になって止まっていた。ということがたまに起きたりします。音声入力じゃなくて。驚いて眺めつつ、ほぼほぼメッセージじゃん、て思うのでした。(笑) ま、いっか。

2019.01.11 Fri l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
時々起きること。こうだと決めて動いたはずなのに、あてが外れてあれ? となっているところにがっつんと「これだ!」という動きや出来事、ものとの出会いなどが起きるというもの。
自我がそのつもりで動くことで、とある場所に到着はするが、そこにある何かに出会うには「まだ知らないものだったり、まだ知らない出来事だったり」するのでどうもここに到着するためには仮の目的意識が必要だったらしい、ということになる。本命はこっちだったのね、と。そういうこと、面白がっています。

2019.01.09 Wed l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
日常的に使っているものが壊れるっていうときは、ひとつのサインだなって思う。手放すタイミング。新しくするタイミング。これまでと違った選択、進み方、進め方をするチャンス。

2019.01.06 Sun l 自分との出会い l COM(0) TB(0) l top ▲
ちょっとしたきっかけで、突然がっつん降ってくる。流れるみたいにとまらないものを受け止めて、わかったと思う、自覚する。文字にしなければきっと忘れてしまうけれど文字にしたらたぶんちょっと違うものになる、ということを踏まえつつ文字とか表現を選んでいく。
そのちょっとしたきっかけ、というものは、上位のエネルギ-に満ちた存在やその言葉から始まるってことで。


2019.01.03 Thu l ルーツへの旅 l COM(0) TB(0) l top ▲
夜の散歩。

1546307633734.jpg

仕事したりお休みしたり、しています。


2019.01.01 Tue l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
ワーク・セッション (リーディング・カウンセリング込)のご案内⇒★
(占星術・RV・タロット等使用)

ご予約はこちら
★どなたかからの紹介で初めて予約の方⇒紹介の方・専用予約フォーム
リピートの方・セッション予約はこちらから⇒リピートの方・予約フォーム
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<12月の講座お知らせ>
。新規参加可。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・12月20日(木)9時半~12時半 残席2名 後日記事アップ予定

今後の開催
2019年
・01月24日(木)9時半~12時半 残席2名
・02月14日(木)11時~14時 残席2名

2018記「立体ライフシンボル」という療法についての詳細・運営について

2018.12.31 Mon l お知らせ new! l COM(0) TB(0) l top ▲
世の中は大晦日。買物している人の、特に食料品の、半端ない買物量を見て、集まる家族が多いのだろうなーと想像。つい先だってのクリスマスの頃には某デパートのおもちゃ売り場が大層混雑してたな、と思い出します。
私の年末年始は平常通りです。

2018.12.31 Mon l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
ほんの少しの時間でもやはり瞑想の練習は継続的にしていただく方が進みやすいと思います。極端に、1分でもいいから、続けることが肝心、なんて言い方をしますが、嘘ではありません。ほんの少しの時間でも、自分が自分の方を向く、向こうとしているという瞬間が継続的に日常に存在していること、それでこのあとどうするのが瞑想? って考えてたり思っていたとして、瞑想とか自分に向かうということが気がかりな状態であることが、その先を生み出すことになるでしょう。
わからないとか気になることがある場合には、探そうとし始めましょう。

2018.12.28 Fri l 自分との出会い l COM(0) TB(0) l top ▲
時々やるのが「焼みかん」です。小ぶりのものを選んでアルミ箔で軽く包み、オーブントースターで表面に焦げが発生するまで焼きます。熱々のみかん。はふはふしながらいただきます。皮にある成分が実に移るということのようですよ。陳皮というものですね。

2018.12.27 Thu l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
2019年に向けて、色々考えますね。
少なくとも準備として、小さくともこれまでに無いものを採用したりしています。
そんな中で本日突然 「これでいいのだ!」 と聞こえてきました。(笑)
Xmasに届いた一通の、思わぬメッセージ。

2018.12.25 Tue l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
自分の心がいかに動いていないかを知らずに来ていたのに、気が付いてしまったのだというお話し聞きました。こんなにも自分はこころが動いていないし、他者に関心が無いし、それなのに外に向かってこの自分をしょっちゅう受け入れてもらいたがっている、勝手に期待し落胆してる…それが自分だと思います。って、お話しをされるNさんは、新しい立ち位置に立とうと練習している状態でした。気付くときが来た際には衝撃があるものだと思います。まさかまさかの自分の有り様なわけです、そこに発見してしまうものは。
それでも逃げ出さずに、否定もせずにいきましょう。ほんの少しずつ。
見えなかったものが見えるように今は変わってしまった、のですから。これからもたくさんシフトしていけるのです。
冬至、そして直後の満月、が過ぎました。


2018.12.24 Mon l 自分との出会い l COM(0) TB(0) l top ▲
ホットゆず湯を飲んでいます。
忙しさの中でただただ流された状態でいるのではなく、ほんの少し立ち止まろうと意思して立ち止まって。自分のことを考える時間を大切にしていただけたらと思います。
明日は、またひとつの節目。


2018.12.21 Fri l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
年内のゴミ出しの不燃物の日が終わりました。燃えるものはまだ少し出そうだなと、少しずつ片付け続けております。
なぜに「まんぷく」は暗いまま同じトーンなのだろうか…と今日も思ってしまった。昭和7年京都で生まれ大阪で育った牡羊座の月冥王星の母がいかに根性入っててやたら面白いかを見過ぎているから、だろうか。(笑)
追記 太陽牡羊座、月冥王星蟹座、ということです。

2018.12.19 Wed l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
2018年が暮れていきますね。本日は約二年ぶりに会った方がいたり、これから年末のお出かけっていう方のオシャレな姿を拝見したりしておりました。どなたも次の段階へのステップを意識してらっしゃる感じでした。これまでとこれからのおそらくは大きな違いというのを前にして。
そう言えば、2019年は1月に日食、月食なのですね。半年区切りの節目です。


2018.12.18 Tue l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
とあるチームがまず動き出すと思うのですが。立体ライフシンボルをこれまでの視点とは違う位置から体験してみよう、という動きが出ていまして。これまでの、というのは、あくまで「現世欲求」にメインの柱があるということかと思います。来年稼働するチームは、これまでシルバーを制作したことはありませんが、パスワークを終了および継続しています。
現段階で考えているのは、時期を変えて、四つ作る四回という形でワンセットになる形です。主軸は四つの階層を意識することを目指すということ。一番下の物の世界に足場を起き続けるままではなく、次の段階へと足場をどうにか移動可能にすることを意識的に取り組んでいく中でのシルバー制作である「立体ライフシンボル」をやってみようという声が出たので準備していきます。9分割の理論などの話の時間も通常より多くなると思います。占星術の基礎的なことと生命の樹、パスワーク、十牛図などと連動させてお話ししていく部分も通常版よりあるかと。なにより私自身がもっともっと色濃くしっかりせーよ、色々考えて行けよ、ということなんだよね、と思っております。中長期的に。
もちろんこれまで通りの現在の自分のでこぼこしたところに意識を向けて改善していこうとすることや、願いを叶えていくという「立体ライフシンボル」も継続開催していきます。こちらは何の専門的な知識も必要なく「自分と出会いたい」ということで参加いただけます。ただただシルバーアクセサリーを作ってみたい、という方にもご参加いただけます。


2018.12.16 Sun l 自分との出会い l COM(0) TB(0) l top ▲
パスワークの個人セッションをしている方からのお話しです。
とある方は、想像外の思わぬことが突然起きてビックリしたが、よく考えてみるといつかは答えを出すことが必要なテーマであったし、環境の方が動き出して自分を押してきたってことなんだなと思った、と先日聞きました。さらにはこれまでとは違って黙ってなどいなかった自分が居たそうです。パスワークを始めて何かが動き出したとしか思えないと、自分にとっての本当のことにこれからさらに進んでいくのかどうするのか試されているかのようだ、ということを言われていました。
また、とある方は、パスワークを続けてみて、この一年で「見える」ということの意味がまるで変わってしまった、とお話してくれました。ここから先、近付く縁と遠のく縁というのもわかってきて、もう名残は無いのだと。前は、夢を見ない、エネルギーも見えない、というような実感を持っていて、模索状態でした。今ではよく夢を覚えていらっしゃいます。見るということはそこに見えればいいっていうことでは無いのだと実感したそうです。
エネルギーが動き出し活性化していくほどに、過去の整理整頓は進みやすくなっていくものと思われます。「今」の捉え方も変わるでしょうし、価値観が結果的に大きく変わってしまうということも大げさではありません。環境の中で型押しされたような人生では無く、常識から外れていったとしてもより自分らしい生き方を求めている方にオススメのワークのひとつです。


2018.12.16 Sun l パスワーク l COM(0) TB(0) l top ▲
信じているもの、無自覚に信じこんでいるものが変わってしまうと、現実化されるものが変わります。変わり始めます。当然のことなわけですが、私達はなかなかに信じこんでいるものを意識的に変えていくことが簡単では無いという世界を歩いていることの方が多いので、どうしたらいいのかさえわからないまま日常をまんまの自分で過ごしていくことも少なくないのが現状です。けれど、何かを規則的に練習し続けることで、変えることの可能な自分が出現するのだと思います。ただただ考えてどうしたらいいんだ? と言っているだけでは、いつまでも何も変わらないでしょう。わからないながらも練習を積み重ねていくっていうことのスゴさ。後々になってしか実感できないこと。


2018.12.15 Sat l 自分との出会い l COM(0) TB(0) l top ▲
明日はHさんがのパスワーク。いよいよ「21・世界」のパスまで来ました。ここで一区切りして、2019年からまたさらに自分自身へと向かっていくワークが新しくスタートします。

2018.12.13 Thu l パスワーク l COM(0) TB(0) l top ▲
2018年のうちにひとつと2019年に入ってすぐにひとつと、お絵描き講座します。とは言っても少人数制で開催しますので、記事アップ前にすでに定員となりました。万が一、ご希望の方が他にもいらっしゃる場合には追加講座が可能な場合がありますので、詳細お問合せくださいますようお願い致します。

「冬至の瞑想とお絵描き」・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この日は冬至直後の満月の日になります。頭で考えずに、冬至のエネルギーの中で瞑想して、自分の今とこれからのことを捉えていきましょう。これまでのことの整理整頓や春までの間に自分の中で温めて育てていきたいもの、などについてもフォーカスします。
・12月23日(日)13時半~ 3時間
・イラストボードはアトリエで用意しています。
画材は自由に持込み。絵の具も可。

「誘導瞑想で見る12の未来+α・2019を描こう!」・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・瞑想して2019年の先読みカレンダーを作ります。12枚+αの絵を描きます。まず最初に必要なのは2019年に何をしたいのかという目的意識です。それを実現するために、行動のヒントに出会いにいきます。見てきたなんだかわからないビジョンを描きましょう。記録は宝です。9分割の理論からも見ていきます。
・1月3日(木)10時半~16時半(30分休憩込)
画用紙はアトリエで用意しています。
画材は持込みで、絵の具は禁止。色鉛筆、水彩ペンなど可。


2018.12.12 Wed l 絵画療法 l COM(0) TB(0) l top ▲
使わないものを徹底処分しております。大きなゴミ袋がいくつか。
最近、ばんらんちゃの飴を使ってます。喉や気管支がもともと弱めなので常備。藍の飴です。

2018.12.11 Tue l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
気になるのなら、そもそも始めていないか、あるいはまだ卒業していないってこと。気になる「それ」においての未知の領域がまだ存在しているってこと。ならば、早くなんとかしなきゃ、とか無理に卒業しなきゃいけない、というのでは無くて「まだそれに興味があるのだよ私は」と自ら受け入れよう。自己を下げたり否定したりしながら今を超えて凄いところに行こうっていうのには無理がありすぎる。今の自分を見つめること、否定などせず受け入れて、まだ興味のあるその世界を堪能しに行くことしよう。そんな自分を責めることなど無いように。満足したら離れる、そういうものなんだってこと、自分でたくさん確かめていくのがいいと思うのです。そう言われたから…っていう自分がいるのは、他者の責任にしてしまっているということ。ひとつずつ自分で自分のことを考える練習をしていくのは大切。

2018.12.09 Sun l 自分との出会い l COM(0) TB(0) l top ▲
誰かにどう思われるか、それによってようやっと自分がそこに出現する、あるいはそこに(他者の心の中)自分が居ないことに簡単に落胆する、というのではなくて、どういう環境にあっても自分が自分を出現させることが重要なのですよね。自らを存在させるのは己自身。自分が誰かに存在を認めてもらわないとそこに居ないというふうに自分が思い込んでいるのなら、毎日が期待と絶望かもしれない。
番頭さんは誰かにそう言われたから番頭さんになれてるわけじゃない。そう呼んでもらわないと番頭じゃ無くなるっていうわけじゃ無い。そんなことに一喜一憂しない。番頭さんは自らが番頭であると自覚して仕事をし言動することで、自分を番頭にしているのだよ、なんていう話しが本日出ました。もらうものじゃ無くて責任を果たすっていうこととか。どう扱われるかで変わってしまうようなものなら、いちいち落ちたり上がったり、それは仕事自体じゃなくて人間関係重視だねとか。名前もらったら幸せになれるとか人が言うこと聞いてくれるっていうのじゃなくて、実際の自発的な働きがどうかだよねとか。
どうして番頭かっていうと「あさが来た」の再放送を録画して見ていたりするからです。(笑)
ここにいる、自分ひとつ。もっともっと見つめようって。

2018.12.06 Thu l 自分との出会い l COM(0) TB(0) l top ▲
とあるきっかけで思い付いて、そのまま即実践してみたのは、とある12の日本の神様にフォーカスして働きとか特徴を見るということです。見たらすぐにメモをして。神様事典のようなものはネットや世の中にあるけれどそれを手にせずに、簡単な自分なりの手順を踏んで変性意識状態で調べに行きます。何が見えてきてしまうのか、思い出せる限りそれをメモしていきますが、質感はもはや違ってしまっているのが実際です。なのでその違いについても過程をできる限り観察しています。書いたメモは丸ごとは活かせませんが、たどるきっかけのようなものにはなるような感じです。出会いに行くということをやっているうちに自分の何かが生き生きとし始めます。もっともっとそこへと向かいたいと思います。やめたくなどないという感じになります。
久しぶりにまとめて多くにフォーカスしたのですが、これからもさらにたくさんの生命体の働きにフォーカスしようと思いました。
流れや図形、回転しているものの動きで形作られたものを見たり、自然界の風景、物語の一場面のようなもの、一見意味不明のものなど、様々な出会いがあります。私のこれまでの体験のすべてが動員された上でヴィジョン化されているものを見ているわけなので、本当にはもっともっと違う形や動きのものであったりすることは多いはずで、位置による状況の把握の違いやそれ以上をもっともっと知りたいなと思います。自分がさらに成長していくことが必要ですね。
言語化していく段階での、これなんだろうな、この感触は…と、極力近い文字を選ぼうとしつつ、再び出会いにいくことの方に重点が置かれている自分に気が付きます。知っているものの世界に落とし込みすぎないように、わかりすぎてしまわないようにしています。自我が理解してすっきりする、というところにはわざと向かわないのです。
後日、また別の神様に、境内に出向いて変性意識で出会いに行くと、四角い光るお膳のようなものが見えました。四点で作られている土台が特に強調されていました。このメモは境内の中にします。再びここのとあるポイントを訪れたときにそれは再現され始め、体験します。
このようなことの練習に興味のある方はいつでもセッションの時にお話しください。

2018.12.06 Thu l sanaの瞑想記録 l COM(0) TB(0) l top ▲
「ボヘミアン・ラプソディ」を観てきました。あの伝説のバンド「Queen」の映画です。話題ですね。エンターテイナー、フレディ・マーキュリーと仲間、家族の物語。YouTubeにあるフレディはこれまでに数えるほどの何度かしか観たことがないのですが、私には遠くへ羽ばたく鳥のような姿の存在に見えてた。そういうことだったのかと初めて知りました。ゾロアスター教、パールシーの両親のもとに生まれているのですね。

2018.12.04 Tue l シネマ l COM(0) TB(0) l top ▲
時々思い出すこと。いくつかの場所でのことなのですが、扉とか入り口とか、そういうところで妙な体験をすることがあります。
例えば昨年のとある時のこと。これは人が複数いたバージョンです。人がいないバージョンもあります。
とある建物に入っていく二人を見ながら歩いていて、少しだけずらしてエレベーターに一緒に乗らないタイミングにしようと、私は手前で調整しながらゆっくりの一歩にしていて。ガラス張りの自動ドアが開いて中に入っていく人たちがさらに奥のガラス張りのドアを開けて入っていき、ちょうど1階にいたらしいエレベーターに乗ったであろうところを確認しフロアに誰もいなくなったのを見て、すぐに自分が2つ目の扉を抜けて入っていきエレベーターの前に立ちました。先に上がっていったエレベーターは何階かに向かっているはずです。しかし私の目の前に飛び込んできた表示の数字は「1」でした。降りてきた気配はありませんし、あの程度の時間でエレベーターが2階に行って戻って来て1階にいる、ということもどう考えてもありえません。「はぁ?」となる瞬間です。ボタンを押すとエレベーターの入り口が開きましたが、当然のように誰も乗っておらず。私はその場に流れている妙な気配というか変な静けさに「え?」と固まりながら、これにこのまま乗らない方がいい気がするなぁ…と思っていて。やがてすぐにエレベーターは、ぼう然と立っている間に誰かに呼ばれて、上に上がっていきました。降りてきたエレベーターから人が出てきた後は、感じていた妙な気配というのが無くなってしまっていて、普通のエレベーターの感じになっていました。
あの人たちはいったいどこへ行ったのだろう? って不思議に思いながら、こういうの時々あるんだよなぁって、よくあることだってことを忘れていたことを思い出しました。それ以後はなんだか忘れないし、これまでのいろいろを思い出すことの方が多くなっています。あの独特の気配っていつも同じところにあるっていうのではなくて、時と場所を変えるのですよね。私はそれを探して出会ったいうよりは、出くわすということが多かったのだなと。


2018.12.03 Mon l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
大掃除というわけでは無いのですが、紙ものや長く使っていない小物類、買物時にもらったポーチなども処分し始めています。いっぺんにはなかなか出来ないので、少しずつ手を伸ばしては少しずつ軽く。これまたちりつも。なんだかんだ言っていつのまにかゴミ袋がいっぱいになっていきます。
ゴミの収集のことを考えると年内早めに出した方がよさそうだし。新月前でもあるってことで。

2018.12.03 Mon l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
12月23日(日)になるのですが、13時~冬至直後のお絵描きワークをしようと思います。約3時間で。希望の方はご連絡ください。限られた時間とスペースとを考えたら少人数。あと2名ほどは可能かもです。
そして2019年1月3日(木)にも、お正月のお絵描きワーク開催します。10時半スタートで、現在詳細考えているところではありますが。希望の方でまだ連絡されていない方がいたらメールください。募集する前に定員になりそうです。これも少人数予定なのであと1~2名まで。これは3時間を考えていましたがもう少し長めに設定することになるかもしれません。準備中です。誘導瞑想の時間では、2019年の12種のファイルを見てこようかと。今日は当日の材料準備の買い出しに行ってました。


2018.12.01 Sat l お知らせ new! l COM(0) TB(0) l top ▲