ワーク・セッション (リーディング・カウンセリング込)のご案内⇒★
(占星術・RV・タロット等使用)

ご予約はこちら
★どなたかからの紹介で初めて予約の方⇒紹介の方・専用予約フォーム
リピートの方・セッション予約はこちらから⇒リピートの方・予約フォーム
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<6月の講座お知らせ> 
●立体ライフシンボル6/7 13時~15時半 記事はこち


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2015記「立体ライフシンボル」という療法についての詳細・運営について
2017.06.30 Fri l お知らせ new! l COM(0) TB(0) l top ▲
太陽が蟹座を運行中の現在。自分の居場所、安心感、家族や仲間、活動環境やサイズ、ルーツ等々に意識が向きやすいですね。もっと体に近いところでは、キッチンのことや食べ物についてのことにも意識が向かいます。
意識する、感じる、考える、ってことと、何かしら行動を起こすってことと、自分が動かすということでその結果や反応を受け取っていくのが私たち。変えていける、移動していける、あらゆる可能性を否定せずにいきましょう。

2017.06.26 Mon l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
感情を発見しようと取り組んでいるうちに、思考になってしまっていて、やがてはぐるぐるし始めて結局わからなくなってきた、という報告&相談を頂いています。
感情の発見ってたくさんの自分への興味が積み重なる必要があります。なのでしばらくは考え込んでしまい道に迷うような体験も多くするでしょう。わからないからといって途中で諦めないことが重要です。私たちはそれほど感情から離れて生きてきていることを、そんなにも人生が思考優先であることを、あぁ本当だ、こんなにも本当だ!という風に確認していく必要があるのです。ここもじんわりとした実感が大切です。
本当の感情はすでにもうあって、私たちはいつだって瞬間感情を出現させていて、感情は常に生まれ出てくるものなんだなって、まだまだ無自覚なままだけどそういう生き物なんだなって、ことです。そんな自分のことに、人間という無自覚な感情を持つ生き物に、たくさん興味を持ってください。わからない問題を解くこと自体が重要なのではありませんからゆっくりいきましょう。
感情をわかろうとして思考する、ということでの行き詰まりを体験することも大切なことです。これまでの思考の癖がそうさせます。今までのように、何かの案件においてできたらいいはずのことができないと自らを責め悩む、というループにさよならを告げていいタイミングが訪れているかもしれない今の自分の変わり目に気持ちを向けましょう。
自分に近寄って出会うことが自分の人生をまるで変えてしまう、そんな体験がいつもあなたをその場所で待っているでしょう。出向くのは私たちです。向こうからやってくる、のではありません。信じ込んでいるものを明かしていこうとすることから始まるでしょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ワーク&セッションでの日々の取り組み、報告など気軽に連絡ください。
ワークの報告・連絡用フォーム

2017.06.24 Sat l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
最近観た映画は「メッセージ」というSFドラマです。
カナダのドゥニ・ビルヌーブ監督が、ある日突然地球に現れた異星人とのコンタクトを描いた米作家テッド・チャンの短編小説「あなたの人生の物語」を映画化したものです。突如として地球上に現れた巨大な球体型宇宙船と生命体。言語学者のルイーズが謎の知的生命体との意思疎通へ挑み、人類に何を伝えようとしているのかを探っていく…というお話。
私は時折、自分というものを縛っているものや固定観念ということについて考えていて。私たちが疑うことなく学んで習得する母国語、そしてあらゆる言語、その言語の持つそれぞれの意味というものには私たちは無自覚に縛られているよね、と思っていたのですが、そんな時にこの作品に出会いました。
新しい言語をそのカタチと意味を知っていくことで、私という存在の思考や思うこと、発露するものさえ変わっていくのかもしれない。縛っているものについてたくさん知ることで、よりそうではないものについてもっと知っていけるかもしれない、ということで、また探すことを楽しんでいます。変性意識上で記号や文字と出会っていく重要性ということについても思い出しています。

2017.06.22 Thu l シネマ l COM(0) TB(0) l top ▲
蟹座に太陽が入る夏至がもうすぐ、です。ここから先は何かいろいろと動き出すものがあるのでは?と思います。これまでの悩ましさを通過したからこそ、の次への一歩。少し成長した自分のそれは、これまでとは違った踏み出し方になったりするでしょう。環境からの反応も違ってくる、ということもあるでしょう。
次に向かって積極的に動き出すことに、ジャッジはいらないよ、と思います。良い悪いは重荷になりやすい。結局はどんな経験もやがて宝物、そして材料であり栄養で、それは自分を育ててくれるもの、になっていきます。
過去の出来事や見える現実がどうあったって、自分がどうするってどうなってくって決めてる…、なら「そうなるを信じてる人」をその心を迷わずに歩け!って感じです。それは本当に現実化するから。

夏至の前後に、もうすでに地面を離れた方々への想いをあらためて感じるという時間を持つのもいいね、と思います。自分がこれからの地上生活をより望んで力強く歩いていくということを意識する、ということでもあります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ワーク&セッションでの日々の取り組み、報告など気軽に連絡ください。
ワークの報告・連絡用フォーム

2017.06.19 Mon l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
本日パスワークのセッション。どうも最近多くなってきているのは、生命の樹の複数階層に渡った意識の旅、のようです。あと、自分のルーツに関してのことを知りたいという意識を自覚的に持つ方が増えてきている感じです。
と同時に特に最近は、とっても調子悪い、具合がよくない、という方も少なくありません。シフトが必要になっている時かと。
より遠くに、あるいはより深くに意識の旅をしたいという方は、日頃から出来る準備として、呼吸法や瞑想、自分の言動を振り返り言ってることとやってることを観察しようとする、過去と現在の解放などがあります。一人で出来るものもあるので地道に重ねていくのがいいでしょう。
夏至まであともう少し。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ワーク&セッションでの日々の取り組み、報告など気軽に連絡ください。
ワークの報告・連絡用フォーム

2017.06.16 Fri l パスワーク l COM(0) TB(0) l top ▲
PCの回線のつなぎ方を変えたよっていうメールが届きました。それはPCだけじゃなくて自分の回線について語っていることもあるので面白いです。繋がるところや繋ぎ方が変わります、ということです。これまで不自然なほどにあった不安が無くなったとありましたので、改善や改革をした繋がりがこれからです、ということも言えるでしょう。それは実際にこれからわかっていくこと、のはずです。これまでも続けてきている様々な瞑想の中でのこと、動きや変化、向かい方など、その違いを捉えようと意識するとより楽しそうです。

2017.06.14 Wed l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
変化の必要がある時には、率先して自らの問題点を捉えて積極的に自己に改革を起こしていくか、それともタロットの16・塔のように雷に打たれるということで外から衝撃を受ける形で変わらざるを得ない状況を呼び込むか、というどちらかを経験します。
これらの場合、例えば占星術でタイミングを見ることも可能でしょう。自分の出生図に対する現在の空模様であるトランシットとの関係とか、現在の空模様のカタチに表されているものとか、様々な見方もあります。
例えば環境からの衝撃を待たずにそれを自らが実行するなら、これまで取り組んできたことを立ち止まって見直しをするチャンスを自分に与え、新たな意識や問いかけ、新しい視点でのテーマを設定して、再び新たな姿勢で行動を起こす、というような場合もあるでしょう。これまで懸命に取り組んできている過去、積み重ねがあったからこその、小さな意思の発露が起きているんだよ、ってことです。
ここ最近の空模様からの状態を見ると、今の時期はシフトが肝心、ということかなと思います。次なる成長のためのシフトですね。この変わり目の前後の境目を私たちは通過するので、人によっては具合がよくなかったり、出来事や他者との関係で落ち込んだりする形で体験する人もいるでしょう。
どちらにしても言えるのは、自分自身に対しての自分がひとつ成長する時だ、ってことかなと思います。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ワーク&セッションでの日々の取り組み、報告など気軽に連絡ください。
ワークの報告・連絡用フォーム

2017.06.12 Mon l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
お姉さんの結婚式ということで北陸の実家に帰っているYさん。久しぶりに会うどなたもがみんなそれぞれ歳を重ねています。そこに見えてくる様々な現実に、これから自分の人生を自分の意思で歩かねば、自分で選んで生きて行かねば、と思わされているのかもしれませんね。環境の変化のおかげで思えることがある…それもまたラッキーなことです。人生の日々は自分で働きかけて作っていくもの、それがあって反応という環境からの動きが起こるもの、だったりします。

2017.06.11 Sun l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
自分を見逃してしまうことって誰にでもあるはず。見て見ぬふりして通り過ぎたいという瞬間行動、きっと誰にでも心当たりはあるでしょう。それがいけないとか、だめだ、間違いだからしてはいけない、と言うような何かに縛られた思いが余計にそうさせるということもあります。例えば、自分に対して、ルールを守らねばと責めつつ正しさを追い、その正しさからどうしても外れてしまう自分自身が発生してしまい、その自分を間違ったことしてる存在だと自覚したくないから、丸ごと見て見ぬふりをしてしまう…忘れてしまう…、というような場面ですね。
重要なのは、逃げている自分に自覚的であることを自分に起こすこと、です。自己を否定することではありません。もちろん学びや練習が必要になるでしょう。

2017.06.09 Fri l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
自分を縛るものは存在しない。けれど縛るものがあるように感じ、縛るものがあるように信じ込んでしまっているのが私たち人間です。だからひとつずつ解き放っていくとよいのだと思います。その過程では発見した過去の感情と丁寧に出会っていくということをたくさんしていきますが。やがて信じ込んで眠ってしまっている自分自身に気が付き始める自分が生まれるでしょう。
自らに隠し続けている世界観や欲求が私たちには当たり前に存在します。それはあまりに生き生きと無自覚な時にばかり表に出て来て強調して表現されていて、そんな自分の他者への言動も私たちは無自覚なままのことが多いというのが現状です。恥ずかしすぎる、自分とは思いたくもない自分の言動を否定せずに見つめていくという、ある意味耐え難い練習を重ねていくと、自己否定はその形を変え始めていくことになります。練習には専門的な知識がある人のサポートや仲間との練習会などが必要です。
私が私という存在をあるがまま認め肯定していないなら、誰かのことを本気で肯定することは難しいでしょう。自分の中にそれがどういうことなのかという具体的なイメージが無いなら、私たちの身体は外に向かって動きにくいのですよね。言い方を変えると、知っていることはできるけど、知らないことはどうしていいのかわからない、ということです。
私たちは、たくさん重ねて知っていくと変わっていける存在なのだ、ということが言えるでしょう。

2017.06.06 Tue l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
久しぶりに電話をする予定の人の現状を、今朝象徴的な内容の夢に見ました。それは朝起きてそうかな?とは思ったのですが、実際に話をして確かにどうやらその人のことでした。冷静に話している中にこぼれてくる嬉しそうな感じが伝わってきました。
私たちは、これまでもこれからも日々にあるひとつずつの体験の中にたくさんの学びがあるでしょう。ひとつの出会い、出来事をより多くの視点で見る、発見することのできる自分育てに気を向けることの大きさを感じています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ワーク&セッションでの日々の取り組み、報告など気軽に連絡ください。
ワークの報告・連絡用フォーム

2017.06.04 Sun l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
今年に入って再び定期健診以外の歯科治療が始まっているのですが、今月中には終わるかなぁというところです。
あと、ちょっとしたことなのですが、今日感じたこと。瞑想もなんとなく繰り返しているというよりは、目的意識を持って練習の積み重ねをした方が成果が出やすいです。自分の好きなように好きな形でそう思う時にやっていたりすることも少なくないと思うのですが、その時の感情次第でやったりやらなかったり、真剣だったり上の空だったりということも発生しやすくなるでしょう。自分なりの型とかフォーマットをしっかり作って、日々の感情に振り回されずに継続するといいです。ということは継続的でないなら極端に多過ぎてもよくないということです。バランスは大切。何気ない自分の行動のそこに手を入れていくっていうのも、これも自分のメンテナンスですね。

2017.06.02 Fri l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
ライフシンボル(絵画療法)の立体版、それが立体ライフシンボル。
立体ライフシンボルでは、すべてアートクレイの製造・販売元である相田化学工業株式会社の「アートクレイシルバー」を使用しています。自分と出会う開運シルバーアクセサリーを作りましょう。この講座はどなたにもご参加いただけます



アートクレイシルバーで作る
開運アクセサリー制作&瞑想・リーディング

「あなたのライフシンボル」

銀粘土から純銀のアクセサリーをその場で制作・完成へ

●日 程  6月7日(水) 13時~16時半
テーマ設定⇒誘導瞑想(30分程度)⇒制作⇒焼成後完成へ⇒リーディング練習
●定 員 4名様  6/3残席2名
●場 所 北参道アトリエ
最寄り駅はJR代々木駅徒歩7分・副都心線北参道駅近く、です。
詳細はご予約の際にお知らせします。
●参加費 
10,000円+材料費実費(銀粘土1150円~、金具や石などのパーツ100円~)

立体ライフシンボルの参加お申込みは⇒こちらからどうぞ


silver1

不器用なんですって言う方の作品がイキイキしていることはとても多いです。
綺麗に作ることから離れて、粘土のかたまりで遊んでみませんか。アートクレイシルバー(銀粘土)を使って自分でアクセサリーを作っていきます。専用窯で焼成すると純銀のアクセサリーが完成。その日のうちにお持ち帰り頂ける講座です。
技術は全く不要です。自分自身と出会うほとつの方法として、奥底の本心と出会う機会として、そして自分の願いを叶えることに向かってみませんか。あなたが今叶えたいことはなんでしょう? 願いを形に入れ込むこともまた可能です。お問い合わせはお気軽にどうぞ。 

今までの立体ライフシンボル講座についてはこちらにまとめてあります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
各種お問合せはこちらからどうぞ


2017.06.02 Fri l ライフシンボル l COM(0) TB(0) l top ▲
5月が本日で終わります。明日から6月、じきに梅雨ですね。ということは夏至がやってきます。6月21日ですね。太陽が蟹座に入ります。その日は予定のワークがありますね、夏至のワーク考えてます。

2017.05.31 Wed l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
ワーク・セッション (リーディング・カウンセリング込)のご案内⇒★
(占星術・RV・タロット等使用)

ご予約はこちら
★どなたかからの紹介で初めて予約の方⇒紹介の方・専用予約フォーム
リピートの方・セッション予約はこちらから⇒リピートの方・予約フォーム
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<5月のお知らせ> 
立体ライフシンボル参加ご希望の方はお問い合わせください。


★☆2015記「立体ライフシンボル」という療法についての詳細・運営について
2017.05.31 Wed l お知らせ new! l COM(0) TB(0) l top ▲
ここしばらくは双子座の火星と射手座の土星が180度で、それは単独ではなく、牡羊座の天王星と金星と獅子座のドラゴンヘッドで三角形が出来ていて、火の星座と風の星座でのカイトっていう形を作っています。
何かを自分の成長のために決めるという時には、まずできる範囲で納得のいく範囲での整理整頓をおススメします。空白を作り出しましょう、ということです。例えば、クローゼットの中や引き出しや倉庫や冷蔵庫、鞄の中、財布の中、PCのデータ整理など、それはきっとたくさんあるでしょう。自分がピンときたところの整理整頓や掃除をして自分なりにスッキリした!という体験をしましょう。もちろん見えない部分のお掃除もいいですね。浄化や癒し、に積極的になってみたり。例えば、手のケアや呼吸法、森林浴、っていうのもありだと思います。ありがとうの気持ちで整理整頓、掃除していきます。
これは次の新しさに向かう時の節目のひとつの過ごし方です。次への新しい一歩って、お祝いですね。よーく見ていくと、私たちの日常にはメデタイがいっぱいです。


2017.05.30 Tue l 明日の運勢・星の位置から l COM(0) TB(0) l top ▲
少し練習が重なると自分のことが前よりも見えてきます。良くも悪くも、という感じで例えば、なんだか気分はよくないし楽しくもない、自分のことが浅はかにさえ見えてきちゃう…ということもあったりします。そこで立ち止まらずにそのまま練習から手を離さずに進んでいくことが迷子にならないあり方。
求め続けるものですから、わかりやすいゴールはありません。好んで自らが本当の自分自身に向かい続ける、充実感を生み出す自分へ、ということですから、形に見える勝ち負けも優劣もありません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ワーク&セッションでの日々の取り組み、報告など気軽に連絡ください。
ワークの報告・連絡用フォーム

2017.05.28 Sun l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

久しぶりの朝から降り続く雨です。ここしばらく暑い日が続いていたのですが、今日は爽やかで気持ちい風が吹いています。
今朝は「整理して、新しいことに向かおうとしているよ、とにかくまずは遊び心満載でね、気楽に考えつつ実際に行動を起こし始めるよ」という話が出ました。早朝に双子座5度での新月でしたから、そのままそのようなお話をされたSさんです。足元も軽そうに次に向かってお出かけされました。

2017.05.26 Fri l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
私は幼少期も身体が弱く病気がちだったのですが、さらに若い頃に非常に無理をしてきているため、これまで何度も大きく身体を壊しています。ですが今は無理をし過ぎることの無いように注意し、できる範囲での身体のメンテナンスも継続的にしています。今の自分の旬のキーワードは、例えば歯とカルシウム、ミネラル、歩く、です。楽しみながらひとつずつ自分のことに向かうというのがいい感じです。他者や一般的な価値観やサイズとは関係なく、自分なりにほんの少しの何かが出来たり、変化したり。そのひとつをわざわざ褒めたり喜んだり、よかったよかった!と声に出したりします。わりあい賑やかです。

2017.05.22 Mon l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
とあるテーマ性を持って継続しているワークの最中でも、一度立ち止まる、というようなことが必要な場面に出くわしたりします。現在個人セッションの形で進めているタロットパスワークの現場でも「立ち止まる必要のある状態」ということが起きます。
それは悪いことが起きているのではなく、学びが出来ていないのでもなく、そのままさらりと通過せずに自分自身をよくよく見る、という細やかさを学ぶ時間です。さらには、自分の感情との出会い方や捉え方、どういうことがどういった意味になるのか、というようなこと様々を座学で知っていくという時間を必要とする時も訪れます。
知ったことはさっそく自宅でトライして迷ったりわからなくなったり思い出したり、という行ったり来たりも度々起きるわけですが、これは普通に起きることです。通過点で起きることです。不安に呑まれたままになって繰り返しているいつもの積み重ねから手を離したままになってしまわぬように、何度も頭で知ったことを実際に繰り返し実行していき、段々と血を通わせていきます。自分のものになるまでそれは続きます。
自分の変容に手間暇かけるということの意味の大きさは、実際に実践し続けている中でより変化していくでしょう。自分を変えていくことが、より多くを知って気付いていくことが、様々を突破していくことに繋がっています。その日常の積み重ねの場に自分を置くことができるかできないかは、今ここを生きている自分自身の自分に対する意思次第。それは例えば、次から次へと思い悩むか淡々と積み重ねるか、という行動にも表れるでしょう。何かを信じることの信じ込んでいることの、その無自覚なものが人生に与える影響の大きさは、考えている以上にとても大きいでしょう。
過去現在未来の自分を助けることができるのは、成長し続けてゆく自分です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ワーク&セッションでの日々の取り組み、報告など気軽に連絡ください。
ワークの報告・連絡用フォーム


2017.05.20 Sat l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
散歩帰りに立ち寄った店にあった旬のフルーツを連れて帰りました。食べる以上にフルーツは眺めるのが好きです。ある意味花束と同じ。

2017.05.18 Thu l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
積み重ねてゆくうちに、ある日突然聴こえ始める、見え始めるっていうことが起きます。必要なのは「気付かぬうちに変容してゆく自分」を受け入れ、自らが変容を見ることなく実は刻々と起き続けているだろうその変化に自覚など無いままに、ただ日々淡々と練習を重ねてゆく日常です。
そんな中、無事に生きてこの一日が終えられるなら、それはスゴイことです。ありがとうがいっぱい。そこに本当には不足するものなんて何もなくて、そこでより欲しいものがあることに気が付けたなら、その欲しいものにより具体的に新しい意識を向けましょう。
制限やジャッジを信じている自分を見つけたなら、それが今もこれからも必要かどうかを見つめましょう。

2017.05.14 Sun l 誘導瞑想 l COM(0) TB(0) l top ▲
今日の誘導瞑想のワークでは、これまで以上に速度が上がっていましたね。気付くって、ハッとするって、素敵なことです。それまで混沌としていたことが、まずは言葉にならない状態でなんとなく近寄って来はじめて、それは例えば目の前を泳ぐ魚との追いかけっこみたいで、掴もうとするとはサッとすり抜けてゆく繰り返し。それが他者から投げかけられたちょっとしたヒントで突然パアッと言語化され始めていくことが自分に起きたりして。そして、何かがわかった!と思えてしまう瞬間はほんの一瞬。奇跡のように出会った自分から出る言葉と意味とはするりと魚に戻って逃げて行ってしまう…。
あぁ、自分は何を感じていたっけ?、どう思ったのだっけ?、えーとえーと確かにここにあったのだけど、それはなんだったっけ?と言いながら懸命に思い出そうとして逃げて行ってしまったものを記憶にある感触や断片をもとに追いかけて集中する。そういう感じ。時につかまえられるものもあればつかまえられないままのものもあるのですよね。
今日は3人の方がそのような体験をしたかな、と思いました。
魚を逃がさないためにはエネルギーが必要です。学びも必要です。日常での様々な挑戦の体験も土台になってくれます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
専用フォームです。ワーク&セッションでの、日常での取り組みでの報告などお気軽に連絡くださいませ。
ワークの報告・連絡用フォーム


2017.05.11 Thu l 誘導瞑想 l COM(0) TB(0) l top ▲
地球を歩く私たちにとっての人生には、自分にとっての充実、自分にとっての成功、というのがあります。皆にとっての共通の充実や成功というのはありませんよ、ということです。例えあると思えるとしたら、それは他者や環境から植え付けられて信じ込んできたものであって、だとしたらできるとかできないなどの落差や評価に苦しむことになるでしょう。それは緊張している人生です。なので自分の肝心の「それ」と出会うことはとても大きいことです。まずはそういうのが本当にあるんだと知ることからが始まりです。
他者や環境からのものを手離していくうちに、自覚できる範囲での自分にとっての「充実」「成功」に気が付いて歩き出すことが可能です。それは実行しましょう。小さなことから大きなことまでひとつずつを実際にやってのけましょう。大きなものは何年かかったとしても、簡単に成し遂げらえないことだとわかっていても、その重なりゆく日々は素晴らしい道です。そしていつかさらに自分の奥にあるより深い充実を求める時もやってくるかもしれません。私たちは経験と共に常にシフトしていきます。
私たちの可能性のすべてを握っているのは実は私たち自身です。けれど今よりももっともっと多くを知るためには、まだ発見さえされていない自分自身の側面との出会いが必要です。自覚していない自分自身のことについて(例え自分にとって都合がよくないことであっても)詳しくなっていこうとする歩き方が必要になってくるでしょう。その道は、通常認識している自我の納得や満足とは離れていますので、心もとない感じがすると思います。わからないながら進んでいくというようなことをあたり前にしていけるか、自我がわかりたがっていることに振り回され始め揺れ続けるか、という場面にも出くわします。これも単純に練習です、必要なのは身につくまでの新しさの継続的積み重ねです。徐々に自我が環境から学んで信じ込んでしまってきたことを手放すようになっていくでしょう。新しさに慣れていくのです。やがて自分なりのリラックスということについても知ることになります。
私たちは、変わると決めたら変わるし、知ると決めたら知っていく、そういう生き物です。信じたように歩きはじめ信じたようにコトは起こります。それをひっくり返すような現実がある気がしたとして、それは宇宙のせいではありません。思うようにならない現実の理由、その多くは自分自身への「疑い」の発生が由縁でしょう。発生源に戻ること、諸々を明らかにすること、が重要です。
私たちはこの名前の付いた人生としては、今生一度きりです。自分にとっての重要なことを思う存分に描いて思う存分に歩きましょう。必要なのは自分への制限の解除です。
今日は朝からパスワークのセッション。ひとりずつが物語を持っています。


2017.05.07 Sun l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
空を見上げて朝からアイスを食べた。楽しい。ただそれだけ。とけてやわらかくなっていくのをすくっては口に運んで、なんか可笑しくておいしくてニヤリとしてしまう。そんな自分が明日っていう未来を思う。欲しがる。そんな自分でいい。

2017.05.05 Fri l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
日々の生活の中に瞑想の時間を用意することは人生を豊かにするでしょう。その積み重ねによって心の有り様とか様々なことを感じる自分自身そのものがゆっくりと変容していきます。それはとっても静かにゆっくりとなんだけど。期待する心が身から落ちてゆく、そんな経験も起きるのだろうし、それは今ここに居るってこととも関係している。
やっていく中で気付くこと、発見することがキーとなるから、やってどうなっていくのかを先に先にと聞かせてくれという場合には、行動への抵抗だと知ることも重要かも。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ご利用ください。専用フォーム用意しました。sanaのワークセッションでの、日常での取り組みに挑戦中の方の報告などお気軽に連絡くださいませ。
ワークの報告・連絡用フォーム

2017.05.02 Tue l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
好きってことを自覚することは、自分の欲求の確認をしていくヒントになるということを昨日話していました。例えば「そういうのがいい」とか「丸いのより三角の方がいいと思う」とか様々な表現がありますが、簡単に言うとそれは「好き」っていうことです。私たちは、ストレートな表現に慣れていない、気後れする、恥ずかしい、という場合があって、そういう時には迂回した表現を選んで言葉に出したりすることがあります。だから気軽に「好き」って言えなかったり。結果、言葉が重たくなってしまう、使うことに抵抗が出てしまう、ということもあります。美味しいものを食べたとき、いいなと思う音楽に出会ったとき、肌触りのいいタオルや毛布に出会ったとき、もっともっと様々な場面のどこかで「これ好き」って言えるといいですね。他者に向かってではありません、自分自身に向かってです。自分との出会い、会話のひとつです。

2017.04.30 Sun l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
ワーク型セッション (リーディング・カウンセリング込)のご案内⇒★

ご予約はこちら
★どなたかからの紹介で初めて予約の方⇒紹介の方・専用予約フォーム
リピートの方・セッション予約はこちらから⇒リピートの方・予約フォーム
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<4月のお知らせ> 
立体ライフシンボル参加ご希望の方はお問い合わせください。


★☆2015記「立体ライフシンボル」という療法についての詳細・運営について
2017.04.30 Sun l 明日の運勢・星の位置から l COM(0) TB(0) l top ▲
物事の理解の仕方は階層ごとに違ってきます。他の側面からもう少しわかりやすく言うと、何事もどこかに唯一の正解があるというわけではない、ということなのですよね。
自分を育てていくことが、この謎の答えに近寄ることになるのでしょう。頭の勉強も、心の勉強も、実際行動という自ら溢れ出てしまうものへのテコ入れも、どれもが必要なことです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ご利用ください。専用フォーム用意しました。sanaのワークセッションでの、日常での取り組みに挑戦中の方の報告などお気軽に連絡くださいませ。
ワークの報告・連絡用フォーム

2017.04.29 Sat l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲