ワーク・セッション (リーディング・カウンセリング込)のご案内⇒★
(占星術・RV・タロット等使用)

ご予約はこちら
★どなたかからの紹介で初めて予約の方⇒紹介の方・専用予約フォーム
リピートの方・セッション予約はこちらから⇒リピートの方・予約フォーム
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<10月の講座お知らせ> 
●立体ライフシンボル 10月12日(木)9時半~13時 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2017年11月以降の開催予定(記事アップは各日後日) ・・・・・・・
11月16日(木)11時半~15時 定員4名 残席1名 10/1現在
12月22日(金)11時半~15時 定員4名 残席1名 10/1現在
2018年1月以降の開催予定(記事アップは各日後日) ・・・・・・・・
1月18日(木)9時半~13時 定員4名 残席1名 10/1現在
2月15日(木)9時半~13時 定員4名 残席1名 10/1現在

2015記「立体ライフシンボル」という療法についての詳細・運営について
2017.10.31 Tue l お知らせ new! l COM(0) TB(0) l top ▲
日々の生活の中で何を気にかけるか、どこに心を向かわせているのか、ということで人生はとんでもなく違うものになるでしょう。聞いたり書いたりしたことの段階では学んだとは言いませんよね。どのように持ち帰って活かそうとしているか、テーマとして持ち続けて探求するか、など、自分の生活の現場に帰ってからが重要です。学び方じたいも練習を重ね続けていく中で上達していくもの、なのです。焦らず手元から、確実に、という姿勢で自分が決めた具体的な練習を繰り返し重ねていくことで、必ず変化が起きます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ワーク&セッションでの日々の取り組み、報告など気軽に連絡ください。
ワークの報告・連絡用フォーム

2017.10.19 Thu l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
木星が蠍座に入ったということもあって、より自分自身についての様々な取り組みは進みやすいのだろうと思っています。2018年のどこかでは久しぶりにお絵描き講座を開催しようと思っていますので、気になる方は声をかけてください。10天体、サビアンシンボル、十牛図、タロット、などテーマがいろいろあります。
ひとつは十牛図で予定があります。何名か参加予定ですので、まずこれは開催になるかなと。日時はまだ決まっていなくて、これから考え始めます。

2017.10.16 Mon l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
1月と2月の開催日程が決まっていますのでアップしました。
問い合わせなどはメールで気軽にご連絡ください。

本日も9時半~アートクレイシルバーを使って純銀アクセサリーを制作する「立体ライフシンボル」の講座でした。テーマは「蠍座の木星」ということでそれぞれの作品を生み出し、リーディング練習へ。どんなこともそうですが、ほんの少しずつひとつずつ具体的にしっかりと何かを練習していくことで人生は変わっていきます。自分から手を離すことなく、自分を少しずつ育ててください。自分を育てて後悔する人はいません。
ただ何も具体的なことに手を出さずにいて困る場面がやってきた時に落胆したり後悔したり。さらには自己否定とか、逆に環境から自分が否定されていると感じたまま…、かといって出来るようになるための学びや練習や挑戦を自分に用意してやらない、何をどうしたらいいのかわからないから練習ってやつをできないんだ…というような場合には人生は停滞と後退、よりダウンしていく流れになるでしょう。
自分を止めてやるのも自分です。何もせず何かを待ち続けているのなら、それが何なのかを明らかにしていくといいでしょう。傷とかトラウマとか、出会いが待っているでしょう。自分のお世話をしていく練習が必要です。積極性を発揮しなければ改善はありません。
でなければ、ただただ悪戯に時間をつぶすような使い方の日常になってしまいやすいでしょう。
本を読み考えること、他者の意見を聞き考え発言すること、様々を振り返ること、決めた練習を継続すること、実際にはたくさんできることがあるはずです。
今日のことから、ひと言、でした。

2017.10.12 Thu l ライフシンボル l COM(0) TB(0) l top ▲
昨晩に木星が天秤座から蠍座へと移りました。これまでちょっと手を広げてきたことがあったとして、それは天秤座にあった木星のおかげで縁も広がりやすかったわけですが、今度は集中してひとつのことに取り組んでいこうか、という風に流れが変わります。
ということで、あなたにとっての蠍座木星とはどのようなテーマでしょうか? これからの約一年です。それが決まったら、ターゲットや目標を決めたなら、次は具体的にどのように何を動かしていくのか、という実際のことに向かっていけばいいわけです。

2017.10.11 Wed l 占星術 l COM(0) TB(0) l top ▲
いろいろと計画したいと思ってるのですが、少しずつ。その前に個人セッションや各種ワークに参加している方で瞑想の希望があればいつでもご連絡ください。
例えば「宇宙」に興味がある状態か「地上的成功」に興味がある状態なのかによっても、ワークで実行する瞑想の質は違います。それに合った部分を動かすことを目指す、というか。
自分が今何をしたいのか、何かになりたいのか、何かに困っていて変えたいのか、何かがただただ欲しいのか、今の自らの欲求を再確認してみたり、しませんか。自覚的な欲求と無自覚な欲求と、について。

2017.10.08 Sun l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
そろそろ出し始めました、七分袖に長袖の衣類たち。今日は午後から雨が続いていますが、これまでと違って冷たいと感じる雨でした。静かにゆっくりと季節が変わりますねー。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ワーク&セッションでの日々の取り組み、報告など気軽に連絡ください。
ワークの報告・連絡用フォーム

2017.10.06 Fri l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
急に、あ、と思って、とっても久しぶりにハーモニクスが頭をよぎりました。唯一といってもいいくらい一番強く出ている自分のHN10の系統のことを思い出しまして。これを機会に過去のいろいろも思い出してみよう、と思います。そして2017年の太陽回帰図は、確か昨年よりも活動的。そしてプログレスの月が蠍座の後半中の後半へ移動し、あと約2年で射手座へと抜けます。
10代20代に無理しすぎて痛めてきた身体、30代には人生を大きくひっくり返して新しい生命を手に入れ、今はひとつひとつ様々をゆっくり調整しながら多くに手を出さず、より今の自分にとって本当に重要なことに向かって進むという感じになってきています。そう言えば、私のヘリオセントリック図では、この星は大変だよーと言いながらの地球スタートだと描かれているのでした。そこも思い出しました。(笑)

2017.10.03 Tue l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
さて、明日から10月。10月10日の夜には天秤座から蠍座へ木星が移動しますね。それから約一年は蠍座の象徴をキーとしたことを深めるといい感じっていうことで。これからあなたの深めていきたいテーマは?

2017.09.30 Sat l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
ワーク・セッション (リーディング・カウンセリング込)のご案内⇒★
(占星術・RV・タロット等使用)

ご予約はこちら
★どなたかからの紹介で初めて予約の方⇒紹介の方・専用予約フォーム
リピートの方・セッション予約はこちらから⇒リピートの方・予約フォーム
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<9月の講座お知らせ> 
●立体ライフシンボル9月21日(木)→☆★☆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2017年10月以降の開催予定(記事アップは各日後日) 
10月12日(木)9時半~13時 定員4名 残席2名
11月16日(木)11時半~15時 定員4名 残席2名
12月22日(金)11時半~15時 定員4名 残席2名

2015記「立体ライフシンボル」という療法についての詳細・運営について
2017.09.30 Sat l お知らせ new! l COM(0) TB(0) l top ▲
呼吸法とか瞑想など、毎日そう長くない時間をかけて練習できることを実行すること。さらにそれは毎日継続的に実践すること、と自分で決めて実行すること。自分を変えてやる必要がある場合には、感情に振り回されている日常から離れ始めることが大切です。
例えば、気分次第で日常を過ごしていると、結果的にただ時間が経過してしまっているものです。それは「目的意識」の設定をしていないからです。ほんの小さなことから、目的や目標を決めて実行し、そして達成するという経験を増やしていくといいです。あと、目標や目的は同じサイズのままでは、これまた前進しなくなります。達成するたびにサイズを大きくしたり、かける時間がよりかかるものにしていくということを意識しながら進んでいきましょう。
やがて、継続ということ、積み重ねるということへ抵抗する自分の心が変わっていくでしょう。

2017.09.30 Sat l 自分との出会い l COM(0) TB(0) l top ▲
「散歩する侵略者」という映画を先日観ました。
数日間の行方不明の後、不仲だった夫がまるで別人のようになって帰ってきて、急に穏やかで優しくなった夫に戸惑う妻。夫は会社を辞め、毎日散歩に出かけていき出くわす人と話をしては、その人の大切にしているとある「概念」を食べていくという謎の行動を起こす。
町では一家惨殺事件が発生して、奇妙な現象が頻発。ジャーナリストの桜井は天野という謎の若者に出会い、事件の鍵を握る女子高校生・立花あきらの行方を探し始めるが…、彼らもまた「概念」を食べていた。
当たり前の日常は、ある日突然終わりを告げる。そこから始まる物語。
地球を侵略するためにやって来た宇宙人の意識体が人間の中に入って、元々持っている感情や性分を使って人間のふりをして散歩し、出会った地球人の一人ずつから元々その人が持っていた大切な「概念」を奪っていきます。奪われた人は、それが無くなってしまって、それが抜け落ちた人になる、というお話です。やがて地球の完全侵略に向かってばらばらに動いていた3人の宇宙人が集い、それから日本はいったいどうなっていくのか…という展開です。
これ以上は書けませんので気になる方は映画館へ。
監督は黒沢清。黒澤監督の2015年公開の「岸辺の旅」は観たのですが、今回の作品の方が個人的には好みでした。出演は、松田龍平、長澤まさみ、長谷川博己、他。

2017.09.27 Wed l シネマ l COM(0) TB(0) l top ▲
昨日は、おはぎを買いました。時間にすると少しですが、レベルに入って存在たちに話しかけていました。ひとつのお彼岸の過ごし方です。「存在たち」とは、縁のある存在たちのことです。それは、もと地球製の身体があった方もいるでしょうし、もともとからそうじゃない方もいるでしょう、という方々です。
そしてまた日常に戻り、あらためて地上生活の部分にフォーカスします。ひとつずつをこの身体を通して体験していきます。

2017.09.24 Sun l 自分との出会い l COM(0) TB(0) l top ▲
20日の午後に乙女座28度での新月でしたね。今日はその直後でのセッションや立体ライフシンボル講座の一日でした。
この新月、何を望んでいますか? これからどうしたいのか、どうなりたいのか、自分の気持ちを確認する時間を持ちましょう。もちろん具体的な行動として、何に向かうのか、何をし始めるのか、ということが重要です。何かはしたいけれど何だろう?わからないな…という風に、変わりたいし成長したい気持ちはあるけど具体性がわからないからということで曖昧なまま自分を放置すると、それは高確率で道に迷いやすくなるでしょう。具体性という練習は地上生活的には必要で、上手な方が世の中を渡りやすいものでもあります。

2017.09.21 Thu l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
例えば自分に厳しい人、自分に過酷さを求めてしまっている人は、本人に自覚無いままに他者に同じことを求めたり押しつけようとしていたりするものです。自分が信じている世界観なわけなので、それが外にあるのがあたり前だと信じ込んでいるので、他の世界観を実感していないからそれは無いに等しいという現象です。これは自分が知っているということと知らないということとの間で起きる世界の違いです。私たちは無自覚に自分が信じてしまっているものこそが普通なのだと、他者や環境と共通項だと、そう思ってしまうようです。
本当にそうだよな、と、度々思います。
自分以外の信念体系との出会いは時々に衝撃的ではありますが、ひとつ出会って受け入れそれを知るたびに、自分の小さな宇宙が少し大きくなって変わってゆくのを感じます。

2017.09.18 Mon l 自分との出会い l COM(0) TB(0) l top ▲
漠然となんでだろう、どうしてだろうってただ思うという日々に、明確な答えが出る日はなかなかにやってこないでしょう。
明確な具体的な「問い」が必要なのです。その問いは、他者の真似から出たものや何かからのコピペじゃなくて、自分から自分へ生まれた問いであることが重要です。
探し物の旅の準備に必要な材料は、本当には今ここに揃っている、でしょう。ただ今は、見えていないだけ。無いと思えるだけ。まだ発見していないのが現在であるなら、この本当にはあるという現実を知ることからが始まりかもしれません。「嘘でしょ、どこにあるっていうのよ、見えないよ、どこにも…」という思いが起きるなら、それは大切な経験です。そこにこそ自分の感情が溢れているでしょう。経験は実感で、自分にとっての本当のことです。どこかにある正しいはずの答えを手に入れることこそが重要だ、という思い込みを手離そうとし始めるといい時、そのタイミングなのかもしれませんね。
さて、そこに在るのは、落胆でしょうか絶望でしょうか。それがあなたのリアルな感情です。

2017.09.17 Sun l 自分との出会い l COM(0) TB(0) l top ▲
ライフシンボル(絵画療法)の立体版、それが立体ライフシンボル。
立体ライフシンボルでは、すべてアートクレイの製造・販売元である相田化学工業株式会社の「アートクレイシルバー」を使用しています。自分と出会う開運シルバーアクセサリーを作りましょう。この講座はどなたにもご参加いただけます



アートクレイシルバーで作る
開運アクセサリー制作&瞑想・リーディング

「あなたのライフシンボル」

銀粘土から純銀のアクセサリーをその場で制作・完成へ

●日 程  9月 21日(木) 11時半~15時
テーマ設定⇒誘導瞑想(30分程度)⇒制作⇒焼成後完成へ⇒リーディング練習
●定 員 4名様  9/20現在残席1名
●場 所 北参道アトリエ
最寄り駅はJR代々木駅徒歩7分・副都心線北参道駅近く、です。
詳細はご予約の際にお知らせします。
●参加費 
10,000円+材料費実費(銀粘土1250円~、金具や石などのパーツ100円~)

立体ライフシンボルの参加お申込みは⇒こちらからどうぞ


silver1

不器用なんですって言う方の作品がイキイキしていることはとても多いです。
綺麗に作ることから離れて、粘土のかたまりで遊んでみませんか。アートクレイシルバー(銀粘土)を使って自分でアクセサリーを作っていきます。専用窯で焼成すると純銀のアクセサリーが完成。その日のうちにお持ち帰り頂ける講座です。
技術は全く不要です。自分自身と出会うほとつの方法として、奥底の本心と出会う機会として、そして自分の願いを叶えることに向かってみませんか。あなたが今叶えたいことはなんでしょう? 願いを形に入れ込むこともまた可能です。お問い合わせはお気軽にどうぞ。 

今までの立体ライフシンボル講座についてはこちらにまとめてあります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
各種お問合せはこちらからどうぞ


2017.09.15 Fri l ライフシンボル l COM(0) TB(0) l top ▲
ご質問を頂いているので、少し書きます。
まずは私という存在が経験によって様々を信じ込み特有の世界観の中に生きている存在であるだろうということを仮定し、そういう捉え方に徐々に慣れていきましょう。私たちは信じ込んでいるものがある故に、何かの出来事に対する反応や想像が、過去の自分の経験に由来するものからの過剰反応の場合があります。行き過ぎた場合には、時に被害妄想的なところにまでいってしまったり。
これらは過去の体験による傷のケアが必要な状態です。信じてしまっているパターンも、より知っていく中で解除したり書き換えたりすることが可能です。
複数の人で何らかの同じ場面にいたとしても、他者から見た時の現実と自分から見ている現実が違う風景であったり、それぞれが全く違う印象や意味を持っていたりすることも普通に日々起きているよ、ということを受け入れていくことになります。ひとりずつが信じ込んでいる世界観や体験、過去の傷などがあるからです。それを知らず持ち寄って出会っているのが私たちです。怒りや悲しみでひどく感情的になってしまう時がある時、それは例えば自分の立場になって寄り添うように自分のことを理解してくれる状況やそんな心の人を強く求めている、あるいは強く要求している、のかもしれません。そんな自分にも少しずつ気が付いていくために、時に振り返って自分の言動に気持ちを向けましょう。
自分のことではあるけれど、ああ、無自覚なままの自分がどんなにたくさんあることか!
自分との出会いのひとつずつを受け入れていくほどに、気付かぬうちにほどけて、そしてやがて変容していくものがあるでしょう。

2017.09.13 Wed l 自分との出会い l COM(0) TB(0) l top ▲
秋のお祭りの時期になると、これまでの数ヶ月を思い出し振り返ります。また今年ここまで来ることが出来たんだなと。ありがたいことです。収穫祭ってわけじゃないけど、今年も無事に夏を越えることが出来ましたってことで、小さくですがお祝いします。お祭り便乗! 

2017.09.10 Sun l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
小さな成功体験が重要でしょう。自分を信じられるようになっていくはず。
例え日常の中で困ることが起きた場合にも、そこから何を学び取る自分がいるかということが重要視されているかどうかです。実際自分が、新しいことを知った! 学んだ! という感情体験をやってのけているかどうかが大切でしょう。自分がそう思うからこそ、それが種まきであり、自分が体験する許可を出しているからこそ起こることです。意思の発揮がどのあたりまでされているかという話になっていくのですが、どこまでいっても自分の人生の主は自分自身です。他者や環境に許されなければ堂々と存在してはいけない、という存在ではありません。
一見すると良いことも良くないことも、すべてが自分の成長のための何かへの気付きのチャンスかもしれません。様々な場面において「ピンとくる」ようになっていくでしょう。

2017.09.07 Thu l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
何を基準に、何を常識として、どれほどの大地で、今の自分が今の現実を生きているのか、それを見つめて明らかにしようとする姿勢で自らのことを扱うということは、見せられ続けていた夢から覚めるっていうことでもあるのでしょう。
遥かな物語に繋いでいくひとつひとつのことは、自分の生命の持ち分をハッキリさせていくことだろうし、知ってしまったそれらを生きるってこと。
例えば正解というものを外に求めた時点で、共有できる何かを欲しがっているということで、あるいは許可された存在でありたいという欲求の場合もあるということで、それは大きな存在の枠の中にいる小さき存在ということを望んでいるという無自覚な願望実現への道なのかもしれず。私という存在はいったい何を信じ込み、何を頑なに抱え込んでいるのか、明らかにし続けていく日常的なワークは重要だなとあらためて思います。
眠り続けるか、起きるか、さらにその先の目覚めへと歩き続けていけるか、ということについて考えながら、例えば、今日もまたとんでも具材のチャレンジ味噌汁の一杯を頂くということとが一緒にあるのは個人的に楽しいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ワーク&セッションでの日々の取り組み、報告など気軽に連絡ください。
ワークの報告・連絡用フォーム

2017.09.04 Mon l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
9月です。もう少しで水星逆行が終わりますね。土星の逆行も8月に順行になっていますし。次の気になる大きめのものと言えば、木星の天秤座から蠍座への移動でしょうか。天秤座と違ってその色が変わりますよね、今度は深めていくという。約一年、何を集中的に進めていくのか、あなたはどう心準備していますか?

2017.09.01 Fri l sana日記 l COM(1) TB(0) l top ▲
ワーク・セッション (リーディング・カウンセリング込)のご案内⇒★
(占星術・RV・タロット等使用)

ご予約はこちら
★どなたかからの紹介で初めて予約の方⇒紹介の方・専用予約フォーム
リピートの方・セッション予約はこちらから⇒リピートの方・予約フォーム
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<8月の講座お知らせ> 
●立体ライフシンボル8/8 9時半~13時 ⇒ 詳細記事はこちら
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2017年9月以降の開催予定(記事アップは各日後日) 8/25現在
9月21日(木)11時半~15時 定員4名 残席2名
10月12日(木)9時半~13時 定員4名 残席2名
11月16日(木)11時半~15時 定員4名 残席2名
12月22日(金)11時半~15時 定員4名 残席2名

2015記「立体ライフシンボル」という療法についての詳細・運営について
2017.08.30 Wed l お知らせ new! l COM(0) TB(0) l top ▲
水星の逆行中である、ということもあって、様々な場面で過去を発見している方々のお話を聞いたり見せて頂いていたりします。可能性を追って自分を成長させていくこと、無自覚に抱え込んできているであろう過去の痛みを発見していこうという姿勢で自分をケアしていこうとすることなど、それぞれの取り組みの今の旬があると思います。それもまた出会いですよね。出会い方もそこには表れる。
出会うということへの様々をもまたバージョンアップして変容させていくことが可能です。

2017.08.28 Mon l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
例えば、瞑想の型としての初期の練習の先には、自発性の旅が待っています。どう出会うのか、何の意思を発揮するのか、何を受け取るのか、どう気付くのか、など様々な体験が待っています。
sana のところでは現在は、個人やグループでのタロットパスワークによる瞑想の練習と体験、そして見たものの解釈の実感と9分割の理論からの練習などを展開中です。
瞑想の中で体験し見たものは、10年後に自分で見たとはいえ驚くことになる、という場合も少なくありません。この肉体とは別のもう一つの体の存在(光の体とかエーテル体などとも言いますね)をさらに当たり前にしていけたら、と思います。

2017.08.26 Sat l 誘導瞑想 l COM(0) TB(0) l top ▲
シルバーアクセサリーを制作する「立体ライフシンボル」ですが年内の予定が決まりましたのでご案内します。
9月21日(木)11時半~15時 定員4名 残席2名
10月12日(木)9時半~13時 定員4名 残席2名
11月16日(木)11時半~15時 定員4名 残席2名
12月22日(金)11時半~15時 定員4名 残席2名
以上の開催日については、どなたにも参加していただけます。募集記事はその都度毎月記事アップする予定ですが、すでに参加者の方が発生しておりますので、直接メールをいただいてもOKです。

2017.08.24 Thu l ライフシンボル l COM(0) TB(0) l top ▲
しなくちゃいけない、しないと進まない、やらなきゃ現状が崩壊する、やらないと間違いだと言われる…、このように何かのせいで自由にならないけどやらなくてはならないのだからやろう、と言って行動を起こすということが私たちにはたくさんありました。しかし、それはもうそろそろ終わりにしていきましょう。ほんの少しずつでも好んでやっている自覚を増やしていくのがいいでしょう。
今日起きていることがどんなにしんどいことであっても、これを生かす現場をこのように未来に持とう!という積極的な現場のイメージと意思を先に用意していくことで、起こすことも起きることも実際に変わっていきます。例えば、先に何かを勝手なほどに決め込んでしまって他の発展的可能性の道を自らが無自覚に断ってしまっているのかもしれない、という自分自身を発見してみよう!という気持ちからが、今まで見ようともしてこなかった方向を照らす始まりになるでしょう。
さらに日常において、自分の好きなことを好きでやっている自覚というものを持つこともひとつずつ増やしていきましょう。
ひとりで立つことがままならず、誰かに褒められることやピックアップされること、面倒を見てもらうことなど、何かをしてもらうことへの期待が自身にあるなら、より現状を自覚していくことが重要です。おそらくは、足りないものがあるのです。自覚出来ていない欲求が早く見つけ出してって言っているのです。自分から自分への手紙です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ワーク&セッションでの日々の取り組み、報告など気軽に連絡ください。
ワークの報告・連絡用フォーム

2017.08.21 Mon l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
そういえば、8月12日から9月4日まで水星が逆行しています。乙女座の11度台~天秤座の28度台まで戻ります。連絡の行き違いや遅れ、交通関係の遅れ、メールの迷子や紛失、失くしたものが戻ってくる、過去の人たちとの再会、などなど、起きやすいのが水星逆行時と言われております。あとは、自分のことに向かうのがいいでしょう。具体的な手元のことの再確認や調整を心がけるとしましょうか。他にも生活習慣や身体についての見直しとか。より自分自身に向かうための瞑想やイメージングの練習や各種セラピーもより効果的になりやすいようです。
さらに4月の上旬から射手座で逆行し続けている土星が8月24日に巡行になります。しばらくの間様々なことを見直していけよという期間だったわけですが、長期的に取り組んでいることやこれからの自分の成長に関わることにおいての見直しなどをされてきた方も多いかと思います。歯医者さんに行く人も多いですよね。私も行きました。これは自分の土台の調整ということになります。もう少しなんか見直した方がよさそうだという方は、今のうちに立ち止まって考える時間を持つようにしましょう。より自分を伸ばしていくために必要な、変えた方がいい部分や準備した方がいいと思える部分をピックアップして手を付けましょう。
22日には獅子座の日食です。空模様から、次の日食まで半年間の獅子座テーマが発生します。8月9月のうちに目標や目的に意識的に向かい言葉や文字にしましょう。もちろん絵でもOKです。
今の自分に合った半年間の目標設定と宣言という形でワークを希望される方はいつでもお問い合わせください。1時間~1時間半の枠で用意可能な日があります。

2017.08.19 Sat l 明日の運勢・星の位置から l COM(0) TB(0) l top ▲
曖昧なままの気持ちをそのままにしながらいるより、今の自分が何をどう感じているのかを言語化しましょう。私たちは、本当にはもっともっとたくさんのことを刻々と感じている存在です。

2017.08.17 Thu l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
勉強して覚えることで先へと進もうとした時、次への移行と体験は遠い存在となります。まず必要なのは呼吸法や瞑想ですが、それ以上に重要になってくるのは「自らの意思」です。
何を求めているのか、何を知りたいのか、何をどのように変えていきたいのか、何が無くて何が欲しいのか、まずは日々自分の欲していることに敏感であれるかどうかも重要でしょう。
欲しがるってことは、さて今の生をどう生きるか、ってことでもある。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ワーク&セッションでの日々の取り組み、報告など気軽に連絡ください。
ワークの報告・連絡用フォーム

2017.08.15 Tue l サイキックワーク・意識の旅 l COM(0) TB(0) l top ▲